« 地球は今 氷河時代の真っただ中です | トップページ | 新書「働かないアリに意義がある」を読了 »

松本零士 版画セル画展 を覘いてきた

A180129_22

自宅から10kmほどの距離にあるジョイフルホンダ-2・新田店にて
今月19日から来月12日までの期間でタイトルに書いた
「松本零士 版画セル画展」というのをやっているようなので
ちょいとコメットさんに乗って行って見てきました。

ジョイフルホンダ-2の“-2”ってのはジョイフルホンダでも
趣味の専門店と言われている部分のことですね。
新田店ではオートスロープを使って2階にあがって行ったところです。

A180129_01 A180129_04
なかなかこじんまりとしたところでやってました(^^ゞ

平日のお昼頃ですからあまり人はおらずにゆったりと鑑賞できましたね。

A180129_08 A180129_09
松本零士作 以外のセル画も少しだけ展示されてました。

これらのセル画は基本的に販売されるもののようで値札がついておりました。
けど、10万円~20万円弱の値段ですから
さすがに無職の身では手が出せませんね(笑)

絵葉書が積まれてましたので3種類3枚を貰ってきました。
非売品と書いてあるからたぶん無料でしょう(笑)
A180129_24 A180129_23 A180129_25
やはり松本零士の代表作品と言えば、これら
宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999、キャプテンハーロックの3つですかね。
どれも好きですなぁ。

 

ちなみに、2月11日には生・松本零士氏が来場するとのことですが
まぁ松本零士さん自身の熱狂的ファンとか崇拝者ではないので
顔を拝見したいとかサインが欲しいとかはありませんから
その日はパスするつもりです。

|

« 地球は今 氷河時代の真っただ中です | トップページ | 新書「働かないアリに意義がある」を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66335512

この記事へのトラックバック一覧です: 松本零士 版画セル画展 を覘いてきた:

« 地球は今 氷河時代の真っただ中です | トップページ | 新書「働かないアリに意義がある」を読了 »