« プラモデル製作(37) ギャランGTOバーフェン | トップページ | ぐんま天文台 天文入門講座を聴講 »

鉄馬縁日@伊勢崎オートレース場へ行ってきた

自宅から4kmほど離れた場所に伊勢崎オートレース場があります。
二輪・四輪に限らずモータースポーツを観るのは嫌いじゃないですが
オートレースにはまったく興味がありません。
ましてやギャンブルとしてのオートレースには完全に無縁です。

オートレースのオートバイって案外と爆音でして
レースをやっている時には4kmほど離れた自宅でもその音が聞こえます。
とりたててうるさいと思うほどではないですがすぐ近くだと閉口するでしょうね。

今週も水曜日ごろから午前中からバババ~ンと聞こえてきていました。
どうやら、GI開場記念シルクカップってなレースが開催されているようです。
それがどれほどのレースなのかまったく分かりませんが
それなりにメジャーなレースなのでしょうかねぇ。

そのレースに合わせるかのように本日は「鉄馬縁日」という
イベントが開催されているとのことなので
ちょっくら覘いてみることにしました。

A171216_01 A171216_02
「キッチンカーグルメ」と称したキッチンカー、ケータリングカー10台が並んでます。
料理よりもついついクルマの方に目が行ってしまいますが
残念ながら珍しいクルマもサンバーもなかったです(笑)
料理も特に目新しい感じのものはなかったのでスルーしちゃいます。

その奥では「あったか鍋まつり」と称した鍋&看板メニューの露店が並んでます。
10~14店舗くらいですかね。数え方にもよりますが。
寒い日には鍋がいいですよね。
てなわけで幾つか食べてみました。

A171216_05 A171216_07 A171216_13
左から、宮城県の「はっと汁」(¥300)です。
初めて聞きました。初めて食べました。
意外に脂が多く濃厚で食べ応えのある味でした。
ひもかわみたいな薄っぺらいうどんが少しだけ載ってました。

中のは、青森県の「せんべい汁」(¥400)です。これも初耳、初食です。
固いせんべいを入れてふやかしたものです。
思ったより硬いというかバリバリではないけど噛み切るのに力が必要でした。
鶏肉が入っているけど脂少なくあっさり味でした。

最後、右のは伊勢崎市内のLUNCH BOXというお店の「塩レモン鍋」(¥300)です。
ジュースor烏龍茶などの飲み物も付いてきました。
これも初耳でどこかの名物とかですか?と聞いたら
「最近流行ってるのよ」とオバチャンの返事。
ありゃ無職のぼっちは世間の流行に疎いのよね(爆)

うどん入りとおまけみたいに書いてあったけど
これは鍋とか汁とかいうより完全にうどんが主役みたいに入ってましたよ。
上の二つは炭水化物少なめだったんですがこれはガッツリですね。
しかもそのうどんが伊勢うどんっぽいくらいに茹ですぎてふわふわです。
まぁそれはそれで不味くはないんですけどね。
レモンも入ってさっぱり味で優しい感じでした。

それぞれはハーフサイズくらいの量でしたが3杯食べたら
もうお腹いっぱい、そして身体もぽっかぽかになりました(^O^)

A171216_10 A171216_09
それにしても思ったより人が少なく空いてるなぁと思いつつ
用を足すためにレース場の建物の中に入ってみたら…

子供向けのゲームコーナーやらなんかの戦隊ショーやらやっていて
そこは結構な賑わいとなってました。
そのような子供連れのすぐ脇でオッサン(ばかりではないです)が
馬券ならぬ車券買ってレース結果に一喜一憂している光景は
なんだか不思議なもんですなぁ。

|

« プラモデル製作(37) ギャランGTOバーフェン | トップページ | ぐんま天文台 天文入門講座を聴講 »

コメント

ENGはHSK特製と聞きましたが今でもそうかな???

お疲れ様でした。

投稿: | 2017-12-17 20:02

>名無しさん

昔はHSK製もあったようですが今はスズキ製みたいですね。
ボクもそう言われて調べて分かったことですが…

投稿: JET | 2017-12-18 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66164823

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄馬縁日@伊勢崎オートレース場へ行ってきた:

« プラモデル製作(37) ギャランGTOバーフェン | トップページ | ぐんま天文台 天文入門講座を聴講 »