« サイクリングロードの散歩は右か左か? | トップページ | 小エビのスタンドが破断したので新調 »

最初の認定日なのでハローワークへ

先月に初回講習をハローワークで受けてきたわけですが
それから4週間経ちまして本日は最初の(失業)認定日ということで
再びハローワークまで出頭してきました。

悪事を働いて警察や法廷に出頭するわけでもないのですが
なんとなしに“出頭”するという言葉の気分になるものです(汗)
もっとも“出頭”の意味として「本人が役所などに出向くこと」となってますから
別に悪事も善事も関係ないんですけどね。

朝8:30から開始で失業認定申告書の提出が8:40と定められているので
ちょいと余裕をもってハローワークまで歩いていったのですが、
ぶっちぎりで一番乗りとなってしまいました。
というか、平気で5分、10分と遅刻する人が半数以上もいるのは驚きましたね。
サラリーマン時代の日常のミーティングと同じで
遅刻するのが当たり前という考えの人が多いんですねぇ。

それで、前回も触れたように失業の認定には求職活動をしていることが条件で
最初の認定日までに最低1回の求職活動実績が必要なのですが
初回講習を受けたことそのものが求職活動実績1回に相当しているので
実質的には何もしてなくとも最初の認定を受けることができます。

なので、今回は特になんの苦労も問題もなく失業の認定を受けることができました。
ただし、ボクの場合は自己都合退職の扱いですから
給付制限といってはじめの3ヶ月間は失業給付が給付されません。
ですから、次回2月末に2回目の失業の認定を受けて
それからやっと失業給付が貰えるようになるわけです。

さて、その次回2月末の認定日までの間も当然ながら求職活動をしなければなりません。
必要最低限の求職活動実績として3回もしなければならないとのこと。
こりゃぁ面倒だなぁと思いましたが…

本日の認定手続きの処理時間の合間に30分くらいの簡単な話を聞かされまして
これがセミナー受講に当たるとして1回分の求職活動実績になるとのこと。
そして、帰り際に通常のハローワークの受付を通じて職業相談を受けてくださいと言われ
実質的に5分ほどの現況確認程度の会話をしたらそれがまた
1回分の求職活動実績にカウントされるとのことです。
さらに、給付制限のある人は初回講習の1回分の求職活動実績はそのまま
2回目の認定までスライド持越しとなるそうで、
つまりこれで必要な3回の求職活動はもう済ませちゃったことになるそうです。

だからといってもう求職活動しなくて良いということじゃないですよ、と
何度も言われましたけどね。
どこのハローワークでも似たようなものかどうかは知る由もありませんが、
まぁここまでのところは楽勝ですな(^^ゞ

|

« サイクリングロードの散歩は右か左か? | トップページ | 小エビのスタンドが破断したので新調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66120041

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の認定日なのでハローワークへ:

« サイクリングロードの散歩は右か左か? | トップページ | 小エビのスタンドが破断したので新調 »