« 新書「重力波で見える宇宙のはじまり」を読了 | トップページ | 無職でぼっちの年末はせわしなさとは無縁 »

自宅周辺のストリートビューがやっと更新

よくお世話になっているグーグル・マップですが
いつの間にか自宅周辺のストリートビュー画像が
新しく更新されていることに気づきました。

前回更新されたのが 2015年10月撮影の画像ということで
そこには今はなきプルプルことシトロエンC3プルリエルの姿が
映って
いましたし、その前が2012年7月撮影の画像で
まだ「売物件」と書かれた看板が自宅の塀に貼られてました。

B171227_1
今回の画像にはAKB38がしっかり映ってます。
他にも小エビとラリっ娘も見えちゃってますね。

それにしても、この画像の撮影は2017年4月となってますが
実際にグーグル・ストリートビューとして見れるようになったのは
つい最近のことだと思います。
逐一チェックしていたわけではないので確信は持てませんが
少なくとも秋以降、11月以降になってからのはずです。

撮影から反映されるまでに半年以上かかってることになります。
人の顔やクルマのナンバー、看板・貼り紙の電話番号など
いろいろとぼかしを入れたりと個人情報保護等に対して
処置すべきことがたくさんあって時間がかかるのでしょうけど、
それにしても半年もかかってるのはちょっと意外な感じでした。

ですからこの記事のタイトルに「やっと」と入れたんですけどね。

A170413_5
実は今年の4月13日に近所のコンビニにて
グーグルの撮影車両を目撃していたんですよ。
朝の散歩の途中で偶然に出くわしたわけですが
運転手さんが朝食でも買って休憩していたみたいでした。

ですから、ストリートビューの画像撮影が2017年4月となっているのは
この日辺りにグルグル回って撮影したものなんでしょうね。

で、この目撃の直後に歩道を歩いていた時に後ろから
この撮影車両に抜かれていったので
もしかしたらストリートビュー・デビューしてしまったかと心配してましたが、
その抜かれた場所辺りを確認してみてもボクは映ってませんでした(笑)

撮影画像からすると撮影車両は対向車線を走っているようでしたし
影の方向からも朝ではなく夕方の撮影みたいですから
ボクが抜かれた時とは別の時に撮影したんでしょうね。

ひと安心です。ネタとしては撮られた方が面白かったですが。

 

なお、サンクス恵比寿東口店前の通りの2015年5月撮影の画像をみると
どうみても某広報課長の女史とおぼしき人物が映ってるんですよ。
ウラは取ってませんけど、スバル本社・恵比寿のすぐ近くですからね。

|

« 新書「重力波で見える宇宙のはじまり」を読了 | トップページ | 無職でぼっちの年末はせわしなさとは無縁 »

コメント

Street Viewで自宅を確認しましたが,2012年8月のままでした.
住宅街は変化が少ないので,更新頻度が低いのでしょうか?

投稿: shiba | 2017-12-29 08:40

>shibaさん

ボクの自宅の近くでも更新されてない地区も多いので
やはり道路や商業施設の変化が多い地区を中心に
更新しているのでしょうね。

変化が多いかどうかをどうやって判断しているのかも謎ですが。

投稿: JET | 2017-12-29 09:14

最近更新されたみたいですが、自分の家の前はしっかり可燃ゴミの袋が写ってました。あれは嫌だったなあ。

今は「へへ」と初期型半分電気自動車が写ってます。ということは出張中か休みの日に撮影されちゃったんですね。

まあ良いか。

投稿: TOMO | 2017-12-30 20:38

>TOMOさん

確かに生活感が丸出しの画像が映ってるのも考えものですね。

それに、たまたま珍車の友人が訪ねてきた時に撮影されたりしたら
ちょっとなかったことにしたくなるかも。
思い出としては残りますが(笑)

投稿: JET | 2017-12-30 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66206624

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅周辺のストリートビューがやっと更新:

« 新書「重力波で見える宇宙のはじまり」を読了 | トップページ | 無職でぼっちの年末はせわしなさとは無縁 »