« みちえきマルシェin伊勢崎へ行ったけど… | トップページ | 小エビの内装変速機が崩壊 (@_@) »

太田市の足利麺でひもかわラーメンを食す

先日、テレビ朝日の「ソノサキ」ってなテレビ番組で
栃木県足利市にある「足利麺」というお店の足利名物(?)の
「ひもかわラーメン」ってのが紹介されてました。

えっ、ひもかわって桐生名物じゃないの?
ひもかわって基本的にはうどんの亜種なのにラーメン?

こりゃぁ、この目でこの舌で一度確かめて見なきゃいかんでしょ。
糖質制限なんて言ってる場合じゃないですよね(笑)

ただし「足利麺」、調べてみると太田市尾島にも同じ「足利麺」の店があって
「ひもかわラーメン」のメニューもあるようです。支店かなにかでしょう。
こちらの方が足利市より近くて自宅から15kmほどですから
ちょいと行ってみることにしました。

A171211_1
この前の道路は何度もクルマや自転車で通りましたが
以前は日本料理屋かなにかだったと思います。
いつの間にラーメン屋さんになったのかな。。。

平日でも昼時ということもあってか店内はほぼ満席状態でした。
この辺りは市街地でも工業地帯というわけでもないのに
この繁盛ぶりからするとそれなりの人気店なんですかね。

A171211_3 A171211_4
「ひもかわラーメン」(¥600)のメニューもありましたが
他のラーメンでも+¥20で麺をひもかわに変更できるとのことなので、
野菜ラーメン(¥750)の麺をひもかわに変更してもらいました。

ただ、お客さんの多くは普通の麺のラーメンを注文しているようでしたから
物珍しさではひもかわでも普通の麺の方が美味しいのかもしれないですね。

それでも、一度炒めた野菜と豚肉がどっさり入ってます。
そして超幅広のまさしく“ひもかわ”も大量に入ってます。
大盛りを頼まなくともこのボリュームにはびっくりです。

ひもかわはラーメン用にかん水を使っているのかと思いきや
どうやらかん水は使ってないようでした。
また、普通の麺と同じスープでは麺との絡みというか
ひもかわとの絡みもあまり良くないんじゃないかと危惧しましたが
これもひもかわがスープを吸っているのか下味をつけているのか
よく分かりませんが、濃いめのスープとあいまっていい具合でした。

そのスープはやや濃い味ですがそれは脂っ濃いわけではなく
かといって醤油や塩味がきつくてしょっぱいわけでもなく
野菜や肉のダシが濃厚でわずかにとろみがある感じです。
野菜どっさりの雰囲気も含めてなんだか
ラーメン桐生」を彷彿とさせるようなスープでした。

 

それにしても、ひもかわ名物の桐生ではなくて「足利麺」で、
にもかかわらず足利市ではなくて太田市のお店で、
ひもかわなのにうどんではなくてラーメンで、
しかも食べたらスープは「ラーメン桐生」似とは…
まぁなんともややこしい話ですな。

めぐりまわって桐生に戻ってきたからいいか。。。
いやいや「ラーメン桐生」は桐生にはないんですよ(笑)

まぁなにはともあれ美味しかったしお腹いっぱいになったので
大満足の麺紀行でした(*^_^*)v

|

« みちえきマルシェin伊勢崎へ行ったけど… | トップページ | 小エビの内装変速機が崩壊 (@_@) »

コメント

んでもって、
太田さんでもなく
足利さんでもなく
桐生さんが、食するのですよね?

投稿: nasa | 2017-12-13 20:37

>nasaさん

そこはいちおう「○○さんが、食する」と伏せていただけたらと…

投稿: JET | 2017-12-13 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66147302

この記事へのトラックバック一覧です: 太田市の足利麺でひもかわラーメンを食す:

« みちえきマルシェin伊勢崎へ行ったけど… | トップページ | 小エビの内装変速機が崩壊 (@_@) »