« 朝日新書「理系脳で考える」成毛眞著を読了 | トップページ | 赤ちゃんライオンの動画を YouTube に公開 »

退職したのでブログに広告を貼り付けてみた

近年では働き方改革の一環として政府が副業の推進を言及しだして
実際に副業を容認したりあるいは斡旋したりする企業も現れていますが、
現実にはそういう企業はまだまだ稀で副業を禁止している
もしくは暗に副業を認めない企業がほとんどだと思います。

ボクが先月まで勤めていた会社でも就業規定にはっきりと
他に就職し他の業務についてはいけないと書かれています。

そして、休職期間中でも副業禁止は続いていて
むしろ休職期間中に副業が発覚したら
退職金割増などの早期退職優遇制度が取り消しになるなど
厳しい結果になると脅されていました(ってほど大袈裟ではないですが)

本来、早期退職優遇制度の趣旨からすれば
脱サラ起業するような人には休職期間中こそ
副業的に新規事業に取り組んで
起業の足がかりや地固めをするべきではと思うんですけどね。
まぁボクは起業する気もないのでどうでも良かったですが…

もっとも、副業禁止ということにはなっていましたが、
ボクが入社した当時には兼業農家のオジサンも結構いましたし
本を著していた人とか親の会社の役員に名を連ねている人もいましたし
それどころか自分の店を持って働いていた自称親分もいましたが…
しかも会社で作った色んな物を横流しで売ってたり、、、とかね。

最後のはかなり特異な例であり裏社会ともいえるようなもので、
副業禁止の就業規則の是非とは別次元で
人としてのモラルの問題であるのですが、
そういうのを横目で見ていたボクとしては
在職中に副業で儲けるというのはやらないと決めていました。

ただ、ブログのアフィリエイト収入が副業に当たるのかどうかは微妙ですし
こんないい加減なことばかり書いているブログでは
子供のお駄賃くらいの収入にしかならないでしょうから
副業と呼ぶのもおこがましいのですが、
いちおう筋を通すために今までこのブログには広告を貼っていませんでした。

でも、もう正式に退職となったのでアフィリエイトで収入を得ても
誰からも後ろ指さされることはないですから
簡単にできるGoogle AdSense の広告を貼るようにしました。

ちょっとうざいと思う方もいるかもしれませんが
ご理解いただければと思います。

 

とはいえ、これでひと儲けしようなんててんで考えていませんので
もっと広告を増やすとか広告誘導の記事を書くとか
ページビューを増やす記事タイトルや内容にするとか
そんなことは全くするつもりはありません。

Tポイントとかdポイントみたいにいつのまにか
ちょっとした小遣いになっていたら嬉しいくらいですかね。

|

« 朝日新書「理系脳で考える」成毛眞著を読了 | トップページ | 赤ちゃんライオンの動画を YouTube に公開 »

コメント

読んでいて、クスッと笑ってしまったところがありました……。

投稿: よっさん | 2017-10-08 17:57

>よっさん

クスッ ですか。どこだろう?
ちょっと気になります(笑)

投稿: JET | 2017-10-08 20:55

人気ブログにしましょう!(^^;;;;;

投稿: 並さん | 2017-10-14 17:11

>並さん

いやー、人気ブログにするのは並大抵な努力労力ではできませんからねぇ。
もう一生懸命努力するってのが無理になってます(^^ゞ

投稿: JET | 2017-10-14 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/65876606

この記事へのトラックバック一覧です: 退職したのでブログに広告を貼り付けてみた:

« 朝日新書「理系脳で考える」成毛眞著を読了 | トップページ | 赤ちゃんライオンの動画を YouTube に公開 »