« プラモデル製作(20) スターレット街道レーサー | トップページ | プラモデル製作(21) スバル・剛力サンバーRV »

低糖質カップ麺・はじめ屋の焼そば

ここのところは糖質制限を意識しているため
以前はあんなに食べていたカップ麺もあまり食べていません。
と言っても断麺してるわけでもなくたまには食べていますけどね(笑)

ただ、少なくともスーパーマーケットやコンビニで新作のカップ麺を見つければ
必ずといっていいほど買って試してみるなんてことはしなくなりました。
そもそも新作カップ麺を漁るという行為もほとんどしなくなりました。

それでも、最近はカップ麺でも低糖質を謳う製品も幾つか発売されていて、
ついにカップ焼きそばでも低糖質系があるのを見かけたので
ものは試しということで食べてみることにしました。

B170725_1

このはじめ屋の低糖質麺シリーズでは
以前に味噌味のラーメンは食べたことがあって、
その時の印象としては低糖質麺だからと意識することなく
普通に美味しく食べられた覚えがありました。

けれども、この焼きそばではちょっと麺がボソボソした太麺で
食感があまりよくありません。
焼きそばの場合はラーメンと違ってスープに絡ませて
麺の食感を誤魔化すことができませんから
もし低糖質麺ゆえにこの食感になってしまうとしたら
ちょっと残念ですかね。

あるいはもう少し麺を細くしてくれれば
ボソボソ感がモゾモゾくらいになるのかもしれないです。

ソースの味付けなどはしっかり普通に美味しかったですし、
塩分30%offの弊害は感じられませんでした。
個人的には塩分カットする必要はないんですけどねぇ。

このカップ焼きそばは低糖質とは言え、
糖質50%offで糖質量は31.8gもありますから
糖質制限食としては物足りないところです。

特に糖質制限をしているわけでもない人が
夜中にどうしてもカップ焼きそばを食べたくなった場合に
半分罪悪感を感じながらこれを食べて満足感を得るみたいなところでしょうか(笑)

 

とは言え、せっかく明星が出してくれた低糖質麺・カップ焼きそばですから
ボソボソのひと言で切り捨ててしまうのは申し訳ないです。
なので、奥の手作りをやってみました。

熱湯1分半で湯切りして蓋を剥がしてから
ラップを掛けて電子レンジで1分蒸すというワザです。

どんなカップ焼きそばでもこれをやると麺はモチっとして美味しくなります。
このはじめ屋の焼きそばもこれでボソボソ感はなくなって
普通に美味しく食べられるようになりました(*^^)v

糖質が20g以下だったらもうちょっと頻繁に食べる気になるんですけどね。
そのうちどこからか出てくるかもしれないですね。

ちなみに、この低糖質麺は難消化性でんぷん
=レジスタントスターチを加えることで糖質を抑えているとのことです。
ですから、豆腐麺のように糖質の代わりにタンパク質が増えているわけではないので
ボクの糖質制限の目的からするとあまり良いチョイスではなさそうです。

|

« プラモデル製作(20) スターレット街道レーサー | トップページ | プラモデル製作(21) スバル・剛力サンバーRV »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/65611370

この記事へのトラックバック一覧です: 低糖質カップ麺・はじめ屋の焼そば:

« プラモデル製作(20) スターレット街道レーサー | トップページ | プラモデル製作(21) スバル・剛力サンバーRV »