« プラモデル製作(23) カウンタック5000QV | トップページ | 沖縄祭り「琉球の嵐」@前橋へ行ってきた »

軽貨物車の保険でも運転者限定できた

昨年の秋にAKB38ことスバル・サンバー・トラックを中古で購入したわけですが、
当然ながらその時に任意保険に加入しました。

昨年はケロっぴことカンパーニャT-REXと
プルプルことシトロエンC3プルリエルの2台を手放しました。
それらに加入していた任意保険は中断証明書を貰っておいたので
等級を継続することができるようになってました。

プルプルはチューリッヒ保険で20等級となっていて
ケロっぴはソニー損保で15等級でしたが事故ったから次は12等級です。
ですから、チューリッヒ保険のものを継続するのが正解ですよね。

中断証明書があれば他の保険会社でも等級を継続して保険加入できるはずですが
なんとなく手続きが煩雑になりそうだったことと、
チューリッヒ保険はレッカーサービスが距離無制限などのメリットもあるので
あまり比較検討もせずにチューリッヒ保険に加入しました。

いちおう見積もりでも年2.5万円弱(車両保険は無)だったので
まぁこんなものだろうと思いましたしね。

ただ、その時にもいちおう運転者限定とか年齢制限とかかけられたら
もっと安くなるんだけどサンバー・トラックは4ナンバーの軽貨物車だから
まぁそこは仕方ないかなぁとは思っていたんですけどね。
そのかわり自動車税は軽乗用車より年間5000円ほど安いですしね。

 

そして、2ヶ月前から継続更新の案内がeメールで来ますので
早割りなどの値引きも考えるとそろそろ更新しなくちゃね、
と思ってついでにちょっと調べてみたんですよ。

そしたら、今どきの任意保険は軽貨物車でも本人限定や年齢制限できるんですね。
というか、チューリッヒ保険などごく一部だけができないようで
ほとんどの保険会社のものは限定できるみたいなんですよ。

ということで、早速慣れ親しんでいるソニー損保で見積もりしてみると…
もちろん30歳以上かつ本人限定ですが
なんとチューリッヒ保険のほぼ半額となりました(*^^)v

しかも、今まで無かった個人賠償特約も安価に附帯できるようになっていたので
ひところクレジットカードに附帯させていた自転車保険も
こちらに統合できることも分かりました。

やはり面倒でもちゃんと調べた方がよいですね。

|

« プラモデル製作(23) カウンタック5000QV | トップページ | 沖縄祭り「琉球の嵐」@前橋へ行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/65666670

この記事へのトラックバック一覧です: 軽貨物車の保険でも運転者限定できた:

« プラモデル製作(23) カウンタック5000QV | トップページ | 沖縄祭り「琉球の嵐」@前橋へ行ってきた »