« 状況把握が全く出来ないTOPPOの運転手 | トップページ | プラモデル製作(16) ヤマハSRX600 »

自宅駐車場の電灯スイッチにカバーを装着

ボクの住んでいる家は、1階部分が横壁のない駐車場になっています。
その駐車場部分の天井にはいちおう蛍光灯が設置されていますが、
それとは別に防犯用のセンサライトも設置しているので
天井の蛍光灯はほとんど使用することはありません。

B160703_01
ちなみに、その蛍光灯のスイッチはこんな感じ(赤矢印)です。

ところがですね、ある時ふと気が付くと
煌々とその蛍光灯が点いているということが幾度かありました。
電気代なんかはそんなに目くじらたてて問題視するほどでもないですが、
誰かが勝手に点けたままにしているとしてら腹立たしいことですし、
ましてやそれが嫌がらせなど恣意的なものだとしたら怖いことです。

ということで、犯人(と呼ぶのは適切ではないですが)探しをしてみましょう。
 

以前に設置した防犯カメラの映像を確認してみますと…

ありゃりゃ、この怪しいというか不思議なオバサンの仕業でした。

天井の蛍光灯のスイッチは1階小部屋の壁側に設置されているのですが、
もしかしたら、インターホンの呼び鈴ボタンと間違えているのでしょうか?

ただねぇ、わざわざ「玄関は2階です」なんて書いてなくても
階段が見えるんだから普通の感覚の人なら2階に上がっくるでしょ?

いくらなんでも、電灯のスイッチとインターホンの呼び鈴の違いは
一目瞭然でしょ?

シーソースイッチとプッシュボタンは操作性・操作感が全然違うでしょ?

蛍光灯が点いて明るくなるのが防犯カメラの映像でも分かるんだから
このスイッチは蛍光灯のだと気づくはずでしょ?

しかも、これを一度ならず2度、3度もやるってどういうこと?

ということは、このオバサン、かなりオツムが弱いんですかね。
ある意味、嫌がらせでやってるヤツよりも怖いかもしれないです。

たとえこのオバサンがボクに対して本当に何か用があるのだとしても、
こんな人だとまともな会話にならないでしょうから
直接取り合わないのが得策だと判断いたします。

 

それでも、この先も何度も同じことされたら仏のボクでも(笑)
いい加減ブチ切れると思うので、
勘違いしてスイッチを入れないような
それこそ本物のバカ避け策を講じてみました。 

B160703_03
それがこちらです。
単に100円均一ショップで小物入れBOXを買ってきて、
一部分をくりぬいて、白く色を塗っただけです。

それをスイッチに被せて壁に固定して完成です。

B160703_04
どうしてもスイッチを入れたいときは開けられるようになってます。

これを開けてまでスイッチを入れっぱなしにする人が現れたら、
それはもう故意に嫌がらせをしていると判断させていただきますね。

|

« 状況把握が全く出来ないTOPPOの運転手 | トップページ | プラモデル製作(16) ヤマハSRX600 »

コメント

またしても、おばさんネタですね(笑)

投稿: nasa | 2017-07-26 21:19

>nasaさん

おばさんは面白いです。

一方、オジサンは面白くないですね(笑)

投稿: JET | 2017-07-26 22:22

最初に見たとき個人的には恐怖を感じました.
もう一回見ると,新聞の勧誘のような気がします.
もしかしたら,宅配の人ということはないですか?

投稿: shiba | 2017-07-27 08:56

>shibaさん

新聞の勧誘ですか、可能性としてはありますかね。
なら新聞はとってないのでなおさら会いたくないなぁ。

投稿: JET | 2017-07-27 09:42

トラックの幅寄せも怖いけど
こっちも怖いですね
武器らしきモノは
持ってなさそうだけど夜間だし

投稿: Jay | 2017-07-27 15:14

>Jayさん

何か得体の知れない者ってのが怖いですね。

投稿: JET | 2017-07-27 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/64828571

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅駐車場の電灯スイッチにカバーを装着:

« 状況把握が全く出来ないTOPPOの運転手 | トップページ | プラモデル製作(16) ヤマハSRX600 »