« フーロン | トップページ | あやめや »

リベンジ:コグ交換

ママチャリの小エビことワイカ・ファン2トップのギヤ比を弄ろうと
通販で間違ったコグ(スプロケット)を用意しちゃって頓挫していた件ですが,

B151123_01
サイクルベースあさひ に頼んでいた望みのコグが
入荷したとのことで受け取ってきました.
さっそく交換してみましょう!

一度トライしているのでやり方は心得てますから
簡単に付いていたコグを取り外しできました.
左のがその取り外した14Tのコグです.

そして今回交換するのが右の18Tのコグです.
色が黒→銀に変わっちゃいますが,
シマノ純正品では今はこの銀色のしかないようです.
これで¥410です.

備忘録として品番書いておきましょう.
Y32203420 です.

 

リヤのコグが大きくなるわけですからローギヤになるわけですが,
まぁその計算はのちほどにすることにして,
それよりも大きくなった分だけチェーンの長さが必要になるわけですね.

案の定,調整範囲を超えちゃったので…

B151123_03
チェーンをひとコマ付け足ししました.
オレンジ色のに替える前のコメットさんのチェーンがありましたから
それをひとコマ分だけ拝借してきました.

赤い矢印の部分はもともとのチェーンのコネクトリンク部分.
クリップタイプになってます.
外すのに専用工具があるようですが,
ペンチとマイナスドライバーなどでも外せます.

そして,黄色の矢印の部分が付け足したチェーンのコマ.
ちょいと黒っぽいというかガンメタっぽくて色違いになってますね.

なお,チェーンのピンは使い回しです.
繋いだところの動きが渋くならないように
微妙に調整しないといけないですけどね.

B151123_05
こんな感じで組み上がりました.
特に違和感はないかな.

 

で,ギヤ比がどうなったかというと,
小エビのフロント・リングギヤが32Tで元はリヤ・コグが14T
リヤタイヤは周長1.728mの22×1.75という
ジュニア・マウンテン・バイク(モドキ)くらいにしか無いような極レアサイズなので,
シマノ内装3段のそれぞれでのGD値(クランク1回転で進む距離)は,
 1速:2.89m  2速:3.95m  3速:5.37m
ということになってます.

そこでリヤ・コグを18Tにすると,それぞれGD値は,
 1速:2.25m  2速:3.07m  3速:4.18m
ということになります.

つまり,新3速は旧2速と同じくらい,新2速は旧1速と同じくらいで,
新1速は超ローギヤということになります.

なので,今までは1速が発進や登坂用,2速が普通の巡航用,
そして3速が高速シャカリキorダウンヒル用という感じだったのが,
新しいのは1速が激坂orトーイング登坂用,2速が発進や登坂用,
そして3速が巡航用ということになります.
この自転車でシャカリキに走る必要はないですし
ある程度はケイデンスを上げてカバーできますからね.

ちょいと走ってみた感じは特に問題なさそうですが,
トレーラー・トーイングで使い易くなったかどうかは
今度機会があったら試してみたいと思います.

|

« フーロン | トップページ | あやめや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/62734410

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ:コグ交換:

« フーロン | トップページ | あやめや »