« ボトルケージ | トップページ | 頓挫:コグ交換 »

大小アスター

B151025_01
明星食品・明星の
「中国名菜 銀座アスター監修 とろみ醤油麺 スーパーノンフライ製法 熱湯5分」
です.さらに,
「90周年を迎える銀座アスターが監修するとろみ醤油麺。
 味噌がかくし味の独創的な一杯です。」
だそうです.

まぁいつものごとく「銀座アスター」が何ものなんだか全く知りませんが,
とりあえず食べてみましょう.
 

予想外に細くて丸断面の繊細な麺です.
硬くはないけどしなやかなコシ感とでも表現したくなるような口当たりで,
スープのとろみによってつるっとした滑らかな食感がでていますね.
このつるっとした食感がよけいにプクッとした歯ごたえにつながってます.

そのスープはとろみがあると言ってもあんかけというほどではなく
気持ちちょっととろ~りしている程度です.
味付けも酸味・辛味もあるんだけど酸辣湯麺ほど個性的なものでもなく
ラーメンらしい中にも 中華らしい独特の旨味が詰まっているという印象です.

大きめの野菜の具が多めに入っていてこれまた嬉しい感じ.
中華らしさもあるが日本のラーメンらしさも保っていて
そのバランスが絶妙ですね.満足です(*^_^*)

で,美味しかったので調子に乗ってもうひとつ,
ほぼ同じようなカップ麺の紹介です.

B151011_09
これまた明星食品・明星の
「中国名菜 銀座アスター監修 とろみ醤油麺 スチームノンフライ製法 熱湯4分」です.

上記のものとは量と容器の形違い(丼型/縦型)だけかと思いきや,
こちらは何故か中華三昧シリーズとなっていて
麺の製法も湯戻し時間も違っています.

中身の構成も違っていて,
上記のが かやく,液体スープ,粉末スープの3つの小袋が入っているのに対し
こちらのタテ型のは蓋の上に貼り付けられた調味油のみとなっています.
個人的にはこういうシンプルな構成の方が面倒じゃないしゴミも少なくて好きですが,
肝心の味に影響があるようだと一概にどっちが良いと言えなくなっちゃいますよね.

では,丼型との比較として食べてみましょう.

麺はさらに細い.細いけどしなやかなコシ感は良く出ています.
少しだけクタッとした感じもありますが,ツルッとしてプクッとして総じて良い食感.

一方,とろみはさらに弱いかな.
味は辛さの質がやや異なっていて胡椒系が前面にでている感じ.
これはどっちがいいとは決められないけど,
コクというか旨味も少し足りない感じでちょっと残念.

具は一つ一つがやや小ぶりで底に沈む傾向が強いですね.
レンゲを使いにくい器ということもありどうしても最後の方に残ってします.
うーん,ここも残念かな.

やはりラーメンは丼形状の器で食べた方が美味しくいただけるってことかな.
カップヌードルみたいな独自のカップ麺は深い器の方が食べやすいけどね.

|

« ボトルケージ | トップページ | 頓挫:コグ交換 »

コメント

「銀座アスター」は有名な中華料理のチェーン店ですね。
店構えが豪華で見るからに高そうなので行ったことはありませんが・・・!(^^)!

投稿: おおたけ | 2015-11-11 09:07

>おおたけさん

アスターはチェーン店だったんですね.知りませんでした.

近くにお店があるのかなと調べてみましたが,都会だけなんですねorz

投稿: JET | 2015-11-11 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/62616683

この記事へのトラックバック一覧です: 大小アスター:

« ボトルケージ | トップページ | 頓挫:コグ交換 »