« 慰労かい | トップページ | いせさき花火 »

径だけじゃない

ケロっぴのマフラーの修正をお願いしていたTKN自動車さんから
径は合わせたんだけど…

A150926_01 B150926_03
という連絡を受けたので,行って確認してきました.

B150926_01
ちょっと切って径の大きなパイプを溶接して
きっちりエキマニに挿し込めるようになりました.
とても綺麗な溶接ビードですねぇ.

なんですが,エキマニに挿し込んでもどうにもその後が合わないんですね.
特に左側はエキマニに挿し込もうとしてもチェーンに当たってしまって
まともな向きに挿し込めません.

純正マフラーとよく見比べてみるとどうやら
パイプの曲がり具合や長さが違っているみたいです.

B150926_04
純正の左マフラーはどうやらカワサキZZR1400のをベースに
切って繋いでして使っているみたいです.
後輪タイヤが極太になっているのでマフラーを外側に逃がしているわけですね.

どうしてこんなに違うのか謎ばかりですが,
年改の仕様変更で変わったのはエキマニとマフラーの接合部の径だけじゃなく
エキマニとマフラーの全体の取り回しまでも刷新されたのですかねぇ.
 

いずれにしてもこれでは埒が明かないので,
純正マフラーのパイプ部分を使って
サイレンサーの部分だけを取り替えられるようにできないかを
検討してもらうことになりました.

ってことは,純正マフラーのパイプをぶった切らないといけないので
リスクはあるんですけど,しょうがないですな.
さてさてどうなることやら.

B150926_02
ちなみに,取り付けられないスポーツマフラーの方ですが,
チェーンで削られた痕がありました.
もちろん,ここで無理に取り付けようとして削ったわけではなく,
中古で購入した時から付いていたものです.

どうやらこの部分はもう紙一枚分くらいの厚さしか残ってなくて
このままではいつ穴が開いてもおかしくない状態とのことで,
どのみちこのパイプを使うにしても当てパッチ溶接などが必要だそうなので
まっその点でも純正マフラーのパイプを使う方が無難なのかもしれません.

でも,だったら汎用のスポーツ・サイレンサーだけ買ってきて
同じ加工をしてもらえば良かったことになりますよね.
なんにしても,このスポーツマフラー購入は色々と失敗だったというわけですな(-_-;)

 

A150926_02 A150926_04
落ち込んでいてもしかたないので,
美味しい蕎麦でも食べて気分転換しましょう.

大泉町に住んでた時にちょくちょくお邪魔した
邑楽町にある「手打ち蕎麦 真心(まこと)」さんです.

「箱そば 二合盛り」(¥1200)を注文してやけ食いです(笑)
それにしても,いつ来ても美味しいお蕎麦です.
エッジがシャキッとしていながらモチモチ感もある嬉しい食感の麺は
やや甘めの味が特徴です.
それを塩味がやや強めのすっきりしたつけ汁で食べると
もう美味しくて一気に二合を食べきっちゃいました.
三合でも逝けたかな(*^。^*)

|

« 慰労かい | トップページ | いせさき花火 »

コメント

苦労した分、完成した時の喜びは大きいでしょうね。
エキゾーストノートが楽しみですね。

投稿: HATTORI | 2015-09-27 14:24

>HARRORIさん

多分,乗ってる人間には背後のエンジンのメカノイズにかき消されて
エキゾーストノートは分からないんじゃないかと推測してます.

傍らの人にとって煩いと感じるかイイ音と感じるかはその人次第でしょうね.
今どき後者の方は稀少かと思いますが…(^_^;)

投稿: JET | 2015-09-27 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/62357001

この記事へのトラックバック一覧です: 径だけじゃない:

« 慰労かい | トップページ | いせさき花火 »