« 甲子園 | トップページ | パワーモジュレーター »

マフラー

昨年の夏に近所の「プロシード」という自動車屋さんに
相談しに行ったきりになっていた
ケロッピ(カンパーニャT-REX)のマフラー極悪化計画ですが,,,
その後予算的な面も含めて頓挫しておりました.

ところがっ,急展開なんですが,
B150812_01
ジャジャーン!!
夏休み中(先週)に届きました.

B150812_02
カーボン製,T-REX専用マフラーです!

というのも,滋賀のT-REX乗りの方が新しく別の色のマフラーを購入して
今まで付けていたマフラーが不要になったとのことで,
安く譲ってもらったというわけです.
 

加工なしでボルトオンで取り付けられるとのことですので,
くそ暑い最中&右手首が痛いのを我慢しながら取り付けしてみました.

ところがどっこい,取り付けられませんでした (?_?)
エキゾーストマニホールド(タコ足)からの出口のパイプに
マフラーの根元のパイプを挿入しようとしても
両者ともにほとんど同じ径で全く入りそうもないんです.

ノギスで測ってみると,
エキマニ出口は内径φ51.5mm,外径φ53mmほど.
マフラー根元は内径φ51.5mm,外径φ53.5mmほど.
これではどう悩んでも嵌るはずはないですね.

B150812_03
今まで付いていた純正マフラーと根元部分を比較してみるとこんな感じ.
上が純正マフラー,下がカーボンマフラー.
見た目からして全然違いますね.
純正のは円筒形のガスケットを付ける構造になってますが,
そのガスケットの内径でもφ53.5mmありますから
これならエキマニ出口パイプの外側に挿入することが可能です.

うーん,何でだろう~何でだろう~♪ ということですが,
どうやら年式の差で仕様が違っているのが原因との結論になりました.
旧い年式のはエキマニの出口がいったん細く絞られているらしいのです.

さてさて,どうしましょうか.
マフラーの根元部分だけ加工してもらうのが現実的でしょうかねぇ.
それともしばらくお蔵入りかなぁ.

 

ちなみに,両手にマフラー持って体重計に乗って
マフラーの重量を測ってみました.
純正マフラーは左右合計で12.8kg
対してカーボン製のは左右合計で5.0kgと激軽でした.
やっぱりこれだけ軽いのは魅力なんだけど…

|

« 甲子園 | トップページ | パワーモジュレーター »

コメント

ほぼ同じ内外径なので外側から切れ目を入れたパイプを被せ、バンド2本で上下位置を締め付けるのはどうでしょうね。

投稿: HATTORI | 2015-08-19 12:31

そんな時こそTKN自動車!(笑)

投稿: とがし | 2015-08-19 14:55

>HATTORIさん

ボクもそんな事を考えましたが,
切れ目の部分をどこかで塞がないと排ガス漏れしちゃうので難しいかなと.

それとマフラーの根元はすぐに曲がり部分になっているので
外側からストレートの円筒を被せるのも難しそうですし.
やっぱりちゃんと溶接した方が良さそうですね.

投稿: JET | 2015-08-19 18:56

>とがしさん

TKN自動車さん,やってくれるかなぁ.

伊勢崎に引っ越してから一度も顔を出してないので
当然ケロっぴも見せてないですし...

今週末行ってみようかな.まだ暑いだろうけど(^_^;)

投稿: JET | 2015-08-19 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/62072985

この記事へのトラックバック一覧です: マフラー:

« 甲子園 | トップページ | パワーモジュレーター »