« エコバッグ | トップページ | よっちゃん »

トリュフ

B150305_03
サンヨー食品・サッポロ一番の
「東京の有名店『金色不如帰』監修
 トリュフ香る塩そば ~魚介と鶏の旨み味わう塩ラーメン~」です.
「※トリュフは使用しておりません。トリュフ香料使用」との但し書きもあります.

ボクでもトリュフって食べたことはある(ハズな)のですが,
それ単体で「これがトリュフだ」という状況で香りや味を吟味したことがないので
正直にいってどんなもんだかよく分かっていません.
まぁ,そもそも生来こういう高級食材に縁がありませんしね.

なのに,いくら(合成)香料だけの使用とは言えカップラーメンごときに使われるとは…(笑)
もっとも税抜き230円もするので立派な高級(高額)カップラーメンの部類に入りますが.
果たしてどんな味,香りがするんでしょうかねぇ.ワクワクですな.

 
まずもって,確かに香りがいいです.
どういいのか全くもって巧く表現することが出来ないのですが
これがトリュフの香りなのでしょうかね.
甘い蜜のような香りとでもいうのでしょうか.
ってどんな香りだよと自分で突っ込み入れたくなりますが…

ネットではトリュフの香りは動物系の香りとか女性的ではなく男性的とか
書かれていますが,うーんそうなのかどうかもよく分かりませんねぇ.
ただ,魚介系とか豚などのような独特の臭みは皆無ですし
マツタケや椎茸などとも全然違った ほわ~と広がるやはり甘い感じの香りですかね.

そして,スープの味はというと,これまた美味い.
舌先だけで塩味のしょっぱさを感じるものの
口の中全体では甘味とそして微かな苦みが感じられます.
この旨味は魚介,というより貝とかイカとかのエキスですかねぇ.

麺は青竹手打ちの佐野ラーメンのようなやや平たく縮れたもので
硬めだけど弾力感がありスープとの絡みもよく
ビロビロ~とした食感・のど越しを味わえます.
歯応えは少々ネチっこい感じがしてそこだけは残念かな.

とにかく死角なく全体に高レベルでよくまとまった一杯に仕上がってます.
230円も納得の一杯でした(*^_^*)

|

« エコバッグ | トップページ | よっちゃん »

コメント

食べてみよう!

投稿: 並さん | 2015-03-20 09:44

>並さん

花粉症が治まって鼻が通るようになってから
堪能してください(笑)

投稿: JET | 2015-03-20 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/61267945

この記事へのトラックバック一覧です: トリュフ:

« エコバッグ | トップページ | よっちゃん »