« カフェグルメ | トップページ | どいつもこいつも »

カド

B150129_01
エースコック…じゃなくて年初にカタカナ表記じゃなくなったみたいです.
しかも,Acecook だと思っていたら,
ACCOOK と“e”だけが小文字で他は大文字というのが正規のようです.
と,まぁそんなことはどうでもいいのですが(汗)

ACeCOOKの大人のスーパーカップ1.5倍
「焦がしラードの深いコク BLACK SHOYU ブラック醤油ラーメン
  シゲキ的噛みごたえカドメンKADO-MEN」です.

こちらの“ブラック”に対して,「レッドチリラーメン」ってな激辛系と思しきカップ麺も
同シリーズで発売されているようです.
まっ激辛系はもういいかなぁと思ってそちらはパスさせていただきました.

で,“カドメン”ですか,エッジがビシッと通った食感の良い麺なんでしょうか?
以前に“革麺(カクメン)”ってのが同じくエースコックが発売されて
革命的とも感じられるほど美味しい麺だった記憶がありますが,
はたしてこの麺はどれほど「シゲキ的」になっているのでしょうか?
ワクワクしますねぇ.

 

むむ?
見た目は丸断面の太麺ですねぇ.エッジ感は皆無です.
表面はヌルヌルっとしてて,中身はかなりスカスカ・フカフカ感ありです.
噛んだら,全くもってシゲキの感じられないガッカリの麺でした.

やや油っ濃いスープもなんだか甘ったるくて黒醤油に期待するキレは皆無.
もちろん,醤油本来の深み・旨味も感じられない.

まぁこれ以上言うとカドが立つからこの辺でやめておこう(-_-;)
(って,もう十分カドばってますが…)

|

« カフェグルメ | トップページ | どいつもこいつも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/61088196

この記事へのトラックバック一覧です: カド:

« カフェグルメ | トップページ | どいつもこいつも »