« 足先防寒5 | トップページ | おっぱい »

尾道

B141216_01
寿がきや食品の全国麺めぐりシリーズの
「尾道ラーメン 背脂のコク 小魚だしの旨み 濃厚醤油味
 地元尾道の名店 尾道ラーメン 壱番館 監修」です.

尾道ラーメンは オルオルで“しまなみ海道縦断”をした最後に
喰海」という尾道市内のラーメン屋さんで食べたことがあります.
また~り油っ濃いんだけど不思議とくどくなく
とっても美味しくいただいた記憶が残ってます.

さて,名古屋の寿がきやが作る尾道ラーメンのカップ麺はどんな味でしょうか.

 

予想していたよりあんまり油っ濃くないです.
ちょっと肩透かしをくらった感じ.
まぁ比較すれば油多めだし濃厚な味ではありますが.

麺は硬さ,太さ,縮れ感,コシ感,表面の滑りなどなど
これぞベストバランスとうなりたくなるほど完璧の出来.
もちろん,それでいてカップ麺らしさも失っていないのがいいです.

ただ,天かすみたいな具はちょっと違和感ありです.
尾道ラーメンって天かす入りなんだっけ? と思い調べてみると
背油の塊が浮いているのもあるみたいです.
これはそれを模しているのでしょうか???

でもなんとなく,寿がきや的尾道ラーメンの解釈のような気がしますね.
それも悪くはないですが...

|

« 足先防寒5 | トップページ | おっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/60844964

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道:

« 足先防寒5 | トップページ | おっぱい »