« オムソバ再燃? | トップページ | ららん藤岡 »

反射器

本日,有給休暇を取って,ケロっぴの車検へ行ってきました.
いわゆるユーザー車検ってやつです.

A141025_02
前橋市にある「群馬運輸支局」というところ,自宅から30分くらいで到着.
事前のネット予約で10:30からのラウンドとなっていたので,
9:30くらいには着いて諸手続きを開始します.

必要な用紙(¥20)を購入して,重量税(¥8,200)や検査費用(¥1,700)を払って,
自賠責保険24ヶ月(¥27,840)を更新して,
納税証明書の確認をしてもらい,申請用紙などに必要事項を記入して…

A141025_04
「1番のコースに並んでください」と言われるままに進むと,
そこは“新規”登録用のコースでして
季節がらか除雪車などの登録待ちなんかも並んでいたりするコースでした.

A141025_05
新規登録なので車体寸法なんかも測ったりしてるんですが
これがなんともいい加減な具合なんですねぇ.
これでは並行輸入車が5ナンバー登録だったり3ナンバー登録だったり
マチマチなのも合点というわけです(苦笑)

で,こんな感じなのでなかなか進まないわけですが,
やっと自分の番になって検査開始.
ケロっぴは新規ではなく継続検査なので車体寸法の計測なんて必要ないんですが…

外観検査で「後部反射器が無い」との指摘!

「そんなの知るかよ,この状態でナンバー交付したのはこの陸運局だろうがっ<`~´>」
と言いたいところをぐっとこらえて,やんわりと主張したものの全く聞く耳持たず状態.

とりあえず反射器については再検査ということで,先に進みます.

検査ラインに進んで,前輪サイドスリップ,前輪ブレーキを検査.
とここまではOKだったんですが,
ケロっぴは三輪車なので後輪をテスターに載せることができません(汗)
どうすりゃいいのかなぁと思っていると,そのまま先に進めとの指示です.
なので,後輪ブレーキ,駐車ブレーキ,スピードメーターは全てパス.

次はヘッドライト光軸の検査.排ガス検査は必要ないのか何もしないでパス.
下周り検査などもなく(そりゃぁピットは通れないですからね)
あっけなく検査ラインは通過.

最後に「ちょっと発進してブレーキ掛けてください」と言われるままに
タイヤひと転がししてブレーキ掛けたら「ハイOKです」だそうです.
きっと,いちおうこれで後輪ブレーキを確認したということなのでしょう.

あまりのいい加減さに唖然としちゃいましたし,
だったら反射器だってどうだっていいんじゃねぇとしか思えませんけどねぇ.
まぁ検査官のタテマエとメンツの問題ですかねぇ(呆)

A141025_06 A141025_07 A141025_08
仕方ないので,最寄の自動車用品店/自転車屋/ホームセンター/100円ショップなど
をナビで検索して,とりあえずここに行って適当な反射器を購入.
2個で¥588でした.
なので,今回の車検にかかった費用は税金も含めて総額¥38,348
まぁ,反射器は想定外の出費でしたが重量税が想定より安かったので助かりましたよ.

反射器はその場で適当に(右の画像の赤矢印の位置に)貼り付けておきました.

A141025_10 A141025_11
そして,検査ラインにまた並んで再検査に臨みます.
反射器のサイズや取り付け幅などメジャーで測られましたが
とりあえず問題なしということでなんとか検査パスしました.

これで無事に(?)新しい車検証とステッカーをいただきましたが,
何故か車検証が2枚綴りになってます.
こんなの初めてです.

2枚目に書いてあるのは一行のみで「以下余白」だってさ.

まっ,なんにせよ車検は取れたのでよかったということにしましょうかね.

|

« オムソバ再燃? | トップページ | ららん藤岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/60482180

この記事へのトラックバック一覧です: 反射器:

« オムソバ再燃? | トップページ | ららん藤岡 »