« かねふく | トップページ | 破線 »

クリアランス是正

メイン通勤バイクのサーモン号ことKONA・JAKE,
本体とともにサイコン含めたアクセサリーを同時に通販購入したら
それらも装着した形で送られてきたわけですが…

先日,走行中にサイコンに目をやると,どうもスピードの表示があやしいです.
たまに0km/hとなったりするときがあるんです.

いくらお試し用電池が入っているとしても,そんなすぐに電池切れってわけもないし.

B140608_01
ということで,スピードセンサの取り付け状況をチェック.
高さ方向というか周方向の位置はズレていませんでしたが,
マグネットとセンサのクリアランスが妙に広い感じです.

取説では5mm以内にしろと書いてありますが,
8mmくらい空いているようです.
サーモン号はシクロクロスバイクなので,
太めのオフロードダイヤを履かせて泥濘地を走っても
フォークとタイヤの間に泥が詰まって走れなくならないように
余裕を持たせた設計になっているのですが,
それ故にフォークに付けたセンサーとホイールに付けたマグネットとの
クリアランスも大きくなってしまうのでしょう.

まぁ,このくらいで検知不良をおこすのも情けない気もしますが,
いちおう気になるのでクリアランスを少し狭めてみることにします.

と言っても,別段調整機構とかあるわけでもないので,

1.マグネット側にワッシャを2枚かませて,マグネット面を1mmほど外側へ.
   なお,このワッシャはラジコン用か何かのもので,アルミ製でした.

2.センサーとフォーク取り付け部分にゴム板をかませて,センサを2mmほど内側へ.
   いちおう気休めとして両面テープでも貼り付けました.

この2策でクリアランスは5mmほどとほぼメーカー推奨範囲となりました.

B140608_02
さて,サイコンの異常は解消されるかな?

|

« かねふく | トップページ | 破線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/59787127

この記事へのトラックバック一覧です: クリアランス是正:

« かねふく | トップページ | 破線 »