« 蔵人 | トップページ | 再? 新? »

チャージ

春になってさて始動と思ったら,バッテリー上がってしまっていた
ケロっぴ(T-REX)とモタックス(ヤマハWR250X)ですが,,,

ケロっぴ購入時に貰ったバッテリー充電器をつないでも
満充電にならないばかりか,どうもまともに充電されてないようなので(哀)

モタックスはバッテリー外して,
以前から持っていた普通の(?)バッテリー充電器で充電してみました.

そしたら,丸一日充電したら一発始動!
その後放置して翌日も問題なく始動.

バッテリーそのものはなんとか大丈夫と思いたいですが,
その貰いモノ充電器は壊れちゃってるのかな?
特に弄るところも設定も何もないシロモノなのでどうしようもないですな.

一方,ケロっぴの方は簡単にバッテリーを取り外せない構造なので,
(なので,バッテリー充電器までサービスしてくれた?)
どうしたもんかと思案した挙句,

B140502_01_2 B140502_02
貰いモノ充電器用のコネクタに,汎用ワニグチクリップ付けハーネスを接続して
以前から持っていた旧式充電器に接続して,充電してみました.

プラスとマイナスを間違えないように,よーく考えないといけませんね.
一見,赤と黒が逆接に見えますが,これで正解なんですよ.

で,これで充電はできるんですが,というか電圧は上がるんですが,
まともにセルを回すまでにはいかずに,
すぐに電圧降下しちゃうんですよ.
こりゃもうバッテリーがお釈迦ということなんでしょうね.


仕方ないので,バッテリーを取り外してみましょう.
って,バッテリーは何処にあるんでしょうか?
たぶん,ドライバー席の後ろ側,ラジエータの前のハズですが(笑)

低い車高の隙間から覗くと,なんとなくそれっぽいのがあるようですが,
どのように取り付けられているのかも分かりませんし,
どのみちこの隙間では取り外すことはできないでしょう.

なので,先ずはジャッキアップ!

と意気込んでみましたが,手持ちの低床型ではない安物ガレージジャッキでは
ケロっぴの床下には全然入っていってくれません.
そこでっ,
B140504_02 B140504_03
スペースフレームの後端(?)のせり上がった部分にジャッキをひっかけて,
軽く上げたところで後輪の下に木端を差し込んで少し車高を上げておきます.
それからサイド側のフレームにジャッキを差し込んで,
ジャッキアップしてウマかって,,,
これで潜ることが出来ますね.

B140504_04
おっ,バッテリーが居た居た.ご対面です(笑)
バッテリー本体は下面にナット(11mm?)2箇所で留まってます.
プラス端子は10mmボルトで外せますが,
マイナス端子は作業スペースが狭いので,
ボディアースしている側の11mmナットを外しておきます.

B140504_05
無事にバッテリー取り外し成功です.
このバッテリーは台湾カンロン(KUNGLONG)製のものでした.
だからどうこういうつもりは毛頭ありませんが,
互換品でもなにか探さないといけませんね.
20L-BSで12V 18Ahなのでオートバイ用としては相当に大容量です.

近場の二輪車パーツショップの「ライコランド」とかいう所に行ってみましたが,
こんなにでかいバッテリーは在庫がありません.
ハーレー専門店とかに行けばあるのかな?

てなわけで,通販で注文中です.

|

« 蔵人 | トップページ | 再? 新? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/59571914

この記事へのトラックバック一覧です: チャージ:

« 蔵人 | トップページ | 再? 新? »