« くらた庵 | トップページ | 蔵人 »

レンガ壁

群馬県富岡市の富岡製糸場がどうやら世界遺産に登録本決まりのようですね.
5年前に行ったときも世界遺産に申請中とのことだったので,
随分とかかりましたが何はともあれおめでたいことですかね.

再度おとずれたい気にもなりますが,今は激混みとなっているようなので,
ブームがひと段落したあとにでも行きたいですね.

A140504_02 A140504_03
伊勢崎市にも明治時代のレンガ造りの建物の名残があります.
これは,ボクの自宅から歩いて行けるくらいの距離にある
ショッピングモールに移設されている“壁”です.

1912年に旧上毛撚糸 紡績工場として建築されたそうなので,
富岡製糸場の一群とまったく無関係ではないでしょう(笑)
ただ,この壁のレンガの積み方はイギリス積みとなっていて,
富岡製糸場のフランス積みとは違うようです.

A140504_01
その後,中島飛行機に売却され,戦後は富士重工・伊勢崎工場となり
スバル360を最初に生産された工場にもなったものだそうです.

以前から存在は知っていて一度見てみようと思っていたのですが,
もっと北=伊勢崎工場跡地辺りのショッピングモールにあるのだと思い込んでいて
なかなか見つけられませんでしたorz


壁の向こう側に見えるガードレールは,
粕川の堤防沿いに走る道路(この区間は自動車も一方通行可能)のもので,
実はこの道,バイク通勤する時の通勤路なんで,
しょっちゅう裏側を通っていたんですが,気がつかなかったんですよ.

A140504_04
裏からだとこんな感じで妙なギザギザが見えるんですが,
なにせ粕川のこちら側を走るのは帰りの時,
つまり真っ暗になってからなのでギザギザさえも分からないんですよね.

A140504_07 A140504_08 A140504_10
いちおう,麺紀行もしますかね.
これまた自宅から歩いて行ける距離なので,紀行というほどのものでもないです.
3年ほど前にも来たことがある「ほその」という焼きそば屋さんです.

その時のブログを読み返すと,

>>もうちょっと自宅に近いところにあったら
>>頻繁に食べたくなるくらいツボにハマりそうな焼きそばでした.

なんて書いてますね.
アハハ,ホントに自宅に近いところになっちゃったんで,
再訪しないわけにはいかないというわけですね.
むしろ,遅すぎたくらいかも.

以前はおばちゃんがやっていたんですが,
今日はおっちゃん2人でした.たまたま? 変わった?

また「特」を頼みましたが,皿が○から□に変わって,盛りつけ方も少し変わったかな.
それとキャベツの量が少し少なくなりましたかね.

ただ,嬉しいことに麺もソースも変わってませんでした.
うーん美味しい(*^。^*)
値段も不変.ありがたや.
また来よう!

|

« くらた庵 | トップページ | 蔵人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/59581949

この記事へのトラックバック一覧です: レンガ壁:

« くらた庵 | トップページ | 蔵人 »