« 彼方此方 | トップページ | 和太奈部 »

カオタン/カタメタ?

A140427_08
本日も近場で麺紀行してから温泉ゆま~る にてまた~りと過ごすことに...
最近こういうスローというか,こじんまりというか,
要するに何気負うことなく過ごす休日が好きだったりします(笑)

華蔵寺公園の南にある「カオタン ラーメン 37」ってなラーメン屋さんです.
“カオタン”ってどういう意味なんでしょうか?
ましてや“37”は何か意味があるのでしょうか?
まぁでも,ウンチク訊いても「ふ~ん」としか反応できないでしょうし,
すぐに忘れてしまうでしょうね(恥)

A140427_10
「カタメタらーめん」ってな妙な名前のものを注文しました.
ら,店員のオッチャンが,
「それは辛いから初めての人は醤油か塩をお薦めしてます」とキタ.

「そんなに激辛なの?」と訊き返せば,
「それほどでもないけど…(モゴモゴ)」ってな煮え切れない返答だったので,
構わずにそのまま“カタメタ”を固持します.
それにしても“カタメタ”ってどういう意味???


麺は細い,“カタメタ”だから硬いのかと思いきやさに非ず,
そうめんみたいに くたっとしている.

そして,スープは確かに辛い,
が,それ以上に酸味があり,それもそんなに強くはなく,
とにかく甘い.

パイナップル入り酢豚にさらにタバスコをドバドバっとかけたような味かな.
辛さそのものは案外普通のレベルで,
ヒーハーと大騒ぎになるどではありませんでしたよ.

それよりチャーシューがとっても美味かったです.
なので,普通の醤油ラーメンとかの方が良かったのかもね(汗)

A140427_11 A140427_16 A140427_14
腹ごしらえした後は,華蔵寺公園をぶらぶらと巡って腹の中を整えます.
満腹のまま温泉入るんじゃ胃の負担が気になるからね.

ベロタクシーが園内運行してるんですかねぇ.
運チャンは学生さんみたいな感じでした.

真ん中の画像は,上越線・特別急行「とき」
なんでこんなローカル公園に置いてあるのか謎です.

右の画像は,「昴」ってな名前のついた像.
ハイ,ただそれだのことです(笑)

A140427_18
んで,温泉でまた~りして,湯上りに一杯して気分は上々(*^。^*)

 

A140427_20
本日のおまけ画像.
温泉・ゆま~るの駐輪場でみかけた安物チャリ.
折り畳みのフレームには「Scuderia Ferrari」と書いてあり,
サドルの中央には跳ね馬のマークも,,,

恥ずかしくないんですかねぇ,こういうの.
乗ってる人も,作ってる人も,モンテゼーモロも.

|

« 彼方此方 | トップページ | 和太奈部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/59540741

この記事へのトラックバック一覧です: カオタン/カタメタ?:

« 彼方此方 | トップページ | 和太奈部 »