« 新春多摩オフ | トップページ | 江戸まさ »

すだきん

今日は冷たい北西の風が強いので,近場で麺紀行です.
まぁ,最近ほんとに近場が多いですが,
それだけ自宅近辺の散策はまだまだ尽きないってことですね.

ストライダEVOで出かけることに.

A140104_01
「そばきり酒房 すだ金」というお店です.
のれんとかも出ていないし,遠目では休みなのかと思ってしまいました.
そもそも,ぱっと見ではお蕎麦屋さんにも居酒屋さんにも見えないし.

A140104_06
廊下の両脇に襖に仕切られた個室が並んでいて,
その一室がカウンターになっているような(想像を含む)
ちょっと変わった店内でした.
まぁ,夜の居酒屋だと思えば納得も出来ますけどね.

A140104_05
いかにも,お酒を呑んでください.ってな雰囲気満点なので(笑)
帰りは歩くこととして(?)
湯葉刺し を肴に そば焼酎(たぶん雲海)のそば湯割りで一杯.
持参した単行本読みながら,ちびりちびりする酒は格別ですなぁ.

A140104_07
蕎麦は「十割蕎麦 そば粉100%の蕎麦です 生粉打ちせいろ蕎麦 大盛り」を注文.
親切な表現というか,
“十割”も“そば粉100%”も“生粉打ち”もどれも同じことの重複ですが(汗)

極細のしっかり締まった蕎麦です.
つけ汁はカツオ出汁の香りが強く快く,そしてやや濃い味のものです.
極細麺に濃いつけ汁なので,ほんのちょっとだけ浸して食べるのですが,
すると余計にもしょもしょとしたしっかりした麺の食感を感じることになります.
実はこういうの好きなんですよねぇ.
それでいて喉越しはいいし,後味すっきりだし.

A140104_08
そば湯は濃厚とろ~り系.
でもとろ~りなのは口当たりだけで味は全く癖がなく,
むしろただつけ汁の旨味を引き立てているだけのようなもの.

そば湯で始まり,そば湯で終わりましたが,なかなかオツなひと時を味わえました.

 

ただ,ちょっと割高でもあるんだよねぇ.
でなければ,頻繁に通ってもいいかなと思わせるお店なんだけどね.

|

« 新春多摩オフ | トップページ | 江戸まさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/58881941

この記事へのトラックバック一覧です: すだきん:

« 新春多摩オフ | トップページ | 江戸まさ »