« SCION | トップページ | 本丸 »

ヒラメ

B130413_02
巷で使い易いと評判の(一方でダメだしする声も聞くが)
ヒラメを使ってみることにしました.

なにかというと,ポンプヘッドです.
もう少し解説すると,自転車のタイヤに空気を入れるときの空気入れの口,
チューブのバルブをくわえる部分のことです.

ヒラメ・ポンプヘッドには横カム型と縦カム型とかありますが,
今回ボクが選んだのは横カム型のものです.
しかし,コレ,いかにも町工場で手作りしてる感アリアリですね.
そんな手作り製品だからなんでしょうけど,
この部分だけで4000円超ってのはコスパに疑問を感じちゃいますな.
それが今まで手を出さなかった理由なんですけどね.

 

B130413_04
ポンプは以前に購入して愛用しているレザイン(LEZYNE)のフロアポンプですが,
そのポンプヘッドはこんな形になっていて,
バルブにねじ込んで使うようになってます.
ロードバイクの700Cなど大径のタイヤの場合にはスペース的にゆとりがあり
特に作業性が悪いとは感じないのですが,
ボクのバイク,トライクの多くは小径車であり,
小径になるとハブと干渉しやすくちょっとやりづらいなと感じるわけです.

そこで,ヒラメ・ポンプヘッドの登場,特に横カム型は小径車に向いてます.たぶん.

最初,ホースの根本を切らないといけないのかなと思ってましたが,
内側に六角レンチを入れて回すと分解できてそのままホースを外せることが分かりました.
万一,ヒラメが気に入らなくても簡単に元に戻すことができるので安心ですな.

B130413_06
ゴムホースを差し込んで,ホースバンドで留めるだけで完了.
やっぱり,レザインのクールなデザインにこのヘッドは似合いませんなぁ.
まっ,そこは我慢しましょう.

で,使ってみた感想は,
確かに今までのネジ式のに比べれば格段に装着・脱着はスピーディですし,
斜めに入れてしまってフレンチバルブの頭を曲げてしまったり
バルブのネジをダメにしてしまうリスクも少なそうですし
(こういうことをしてしまった経験はないですが)
なかなか使い勝手は良くなりました.
特に小径車にはいいですね.

ただ,ほぼフレンチバルブ専用になってしまったのが
ちょっぴり気に入らない部分かな.
いちおう,米式バルブ用のアダプターも揃えたのですが,
これに交換するのが面倒なんだよね.

|

« SCION | トップページ | 本丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/57166290

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラメ:

« SCION | トップページ | 本丸 »