« 2速か? | トップページ | チェーンライン »

けんちん

B130213_02
「茨城けんちんそば 6種の具入り里芋・豆腐・ごぼう・人参・椎茸・青ねぎ」
ヤマダイですが,「ニュータッチ」や「凄麺」ではなく
「手織里庵」というブランド(?)になってます.
調べてみたら,本物の食感を追及した和風カップ麺として
独自製法のノンフライのそば・そうめんのシリーズなんだそうです.

蕎麦で“本物の食感”なんて言った時点で自ら相当にハードル上げてますね(笑)

 

その自慢の麺は,ちょっと柔らかくてコシもそれほどではないかな.
ただ,カップ麺にありがちなスカスカな感じはなくて,
ぎゅっと詰まってる密度感のあるところは好感触です.
汁はだしの旨みも色んな野菜の旨みも感じられて,
けんちん汁らしさがよく出てますねぇ.

ただ,具はやっぱりカップ麺を強く意識させられちゃいます.
里芋と豆腐の存在感はあるものの,
ボクの好きなネギ,ゴボウ,シイタケ,ニンジンは存在感が希薄です.
特にゴボウなんて何処に入ってたの? ってな感じでした.

悔しくて,後でゴボウサラダを食べちゃいましたよ.

 

ところで,茨城って けんちんそば が有名なの?

|

« 2速か? | トップページ | チェーンライン »

コメント

けんちんうどんは鎌倉の建長寺が発祥らしいですが、蕎麦はどうなんでしょ?

投稿: 並さん | 2013-04-14 01:30

>並さん

けんちんうどんは鎌倉が発祥でしたか.
けんちんそばは,けんちんうどん を元にうどんをそばに替えたんでしょうねぇ.

投稿: JET | 2013-04-14 05:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/57087619

この記事へのトラックバック一覧です: けんちん:

« 2速か? | トップページ | チェーンライン »