« チェーンライン | トップページ | 浦島太郎 »

ますみ

A130413_01
館林の多々良沼の近く,といっても住宅街の中でかなり目立たない所にある
「霧下そば ますみ」というところへ ストライダEVOで行ってみました.

先週,タイレル君であちこち散策していた時に偶然に発見したお店です.
ネットでもあまり検索に引っ掛からないようで,
有名店ではないみたいだけど気になったので入ってみたわけです.

A130413_02
オレンジのタイヤとサドルのミニ・サイクルが可愛いですねぇ.

ボクのストライダEVOは店内からは見えないところに駐輪したのですが,
ボクのいでたちからか「自転車で来たんですか?」と店長.
どうやら話好きの方のようです.
「どこから」とか「自転車は健康にいいんだよねぇ」なんて会話から
「自転車も高いのだと10万円もするんだってねぇ」という言葉には
苦笑いするしかありませんでした.
「一桁違いますよ」とは言えないよねぇorz


A130413_04
店内は6席しかないとってもこじんまりとしたもの.
ただ,厨房を挟んで向かい側に10席ほど追加したとは店長の話.
なんにしても大勢で押しかけるような店ではなさそうです.

メニューもいたってシンプル.
「健康そば」ってのも気になりますが,シンプルに「もり大盛り」を注文.

ちなみに,「健康そば」ってのは抗癌作用があるとか言われている
怪しい(科学的に立証されていない)アガリスクという きのこを
すりつぶした粉をそば粉と一緒に混ぜてうったそばとのことです.
話好きの店長がいろいろと語ってくれました.

A130413_05
おっ,イチゴ!
色彩的にはかなりインパクトがありますが,
まずは忘れて蕎麦に専念しましょう.

その蕎麦,めっちや美味です.
食べる前から漂う蕎麦の香り,
そして雑味のない蕎麦の濃厚なえぐみ,
そのあと口の中に広がる甘味.
“霧下そば” ってこんなに凄いのか.

太さ,長さはごく普通ながらも
モチッ&プルッとした食感は抜群.
とてもきめ細やかな滑らかな食感.
こんなの初めてだな.
そば粉も打ち方も超一流ですなぁ.

つけ汁も蕎麦に負けずにこれまた美味い.
香り,味付け,旨味,どれも文句なし.

感動のお蕎麦でした.
ごちそう様.

A130413_09
さらに,こんなものも戴いてきました.
つけ汁を作るのに使った南九州の椎茸,利尻の昆布を再利用したという佃煮です.
帰ったら,これを肴に一杯(いっぱい?)やろう! (*^^)v

A130413_08
帰りは,桜も散った多々良沼に寄って,また~り.

|

« チェーンライン | トップページ | 浦島太郎 »

コメント

ああ、罪な記事です。
夜中だというのにお腹が空いちゃう!
食べに行きたいよ―!

投稿: 並さん | 2013-04-14 01:02

>並さん

こっそり(?)食べに来てください(笑)

投稿: JET | 2013-04-14 05:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/57164098

この記事へのトラックバック一覧です: ますみ:

« チェーンライン | トップページ | 浦島太郎 »