« 桜 | トップページ | クロミソ »

大鋸挽き

明け方に雨が上がって良い天気になったので,タイレル君で麺紀行.
Tシャツ1枚でも汗ばんじゃうほどの陽気ですね.

A130407_04
館林にある「木挽庵(こびきあん)」という蕎麦屋さん.
昨日も蕎麦でしたが,
まぁ近場でたまたま見つけて入ったというだけで味はアレだったので,
今日はそれなりに期待できる店にしました.

街中の裏通りにあるのでちょっと分かりづらい場所ですね.

A130407_07
店名をメニューにした「木挽そば」というセットメニューにしてみました.
パッと見は,蕎麦と天婦羅,それに本わさびと薬味みたいですが,
画像の左隅にちらっと見えるお重みたいなのが,
かなり風変わりな器になってます.

A130407_08
3段になっていて,真ん中に出し玉子と山菜,
一番下にはなんととろろ蕎麦が.
そして一番上はこれまたビックリなんですが,
壺というかとっくり状になっていて そばつゆ が入ってるんですよ.

そばちょこは味噌汁とか入れるようなお椀.
その下にあったのは胡麻が入ったミニすり鉢.
ワイルドな感じの木が すりこ木 ですね.

まさか,この すりこ木 を作ってるのが“木挽き”ってことはないよね(笑)

ざる蕎麦は整った太さの長くもっちもちの麺.
つけ汁はダシの香りがふわっと広がり,
その後にじわりと蕎麦の香りが漂う美味なもの.

ボクはあまり わさび は入れないのですが,
こんな感じで供されては試さないわけにはいきませんよね.
で,あまりツーンとこないのに鼻から抜ける感じはしっかりあり,
蕎麦の香りを引き立たせてくれる素晴らしい わさび でした.

全ての料理がとても丁寧に作られている感じが伝わってきて,
麗らかな気分にひたりきることができました.

 

なんて思って,店を出たら直後に雨・嵐に遭いました(-_-メ)

|

« 桜 | トップページ | クロミソ »

コメント

地元では良く聞く名のお店です!

と、言ってはみたけど
私が生まれ育った所から近くなのに
行ったことがまだありません(汗

投稿: Ogojay | 2013-04-07 21:34

>Ogojayさん

是非,行って見てください.
なかなか良いお店ですよ.

ただね,セットメニューは割高かな.
満足度はありましたが,それでもこれで¥1800はねぇ.

投稿: JET | 2013-04-07 21:43

うーん、高いなぁー
ペーペーだと社用で経理に通らない値段ですw
自分へご褒美のときに行ってみましょう(笑

ちなみに館林の旧市内には
木挽町や材木町など職に関連した町名がありました。。。

投稿: Ogojay | 2013-04-09 12:12

>Ogojayさん

単品ならそんなに高くなかったですよ.

店名の由来はそんなところなんですね.

投稿: JET | 2013-04-09 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/57125297

この記事へのトラックバック一覧です: 大鋸挽き:

« 桜 | トップページ | クロミソ »