« 殺人トラック | トップページ | EVOも幅狭 »

赤のれん

B121124_01
とかち麺工房の「福岡県名店の味 赤のれん 節ちゃんラーメン
 三代目店主監修津田敏茂氏 とんこつ醤油味」です.

まぁ,,いつものごとく「赤のれん」って店も「節ちゃん」ってものも
さらに「津田敏茂氏」が何者なのかも知りませんし,興味もありません.
そもそも,ラーメン屋の のれんってほとんど赤色だよね(爆)

 
さて,食べてみましょう.

先ずスープを飲もうとすると,うぉっ強烈な臭み.
ドとんこつスープですね.
便所ラーメンを彷彿とさせます.
当然すごく油っこい.

一方の麵はそれほど細麺でもないし硬くもないです.
まぁ,普通よりやや細く,やや硬めかな.
縮れはそこそこだけど,不思議とスープに絡まないですね.

なので,麵の食感は物足りない,さらに味も物足りない.
にも関わらず,スープは単独で飲む気がおきないとんこつ臭い.
つまり,どちらも美味しくないんですね.

あっさり味のスープとよく絡む麵,この組み合わせが良いのであって,
逆はダメだな.

|

« 殺人トラック | トップページ | EVOも幅狭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/56814993

この記事へのトラックバック一覧です: 赤のれん:

« 殺人トラック | トップページ | EVOも幅狭 »