« ワイヤレス | トップページ | からから »

スクランブル

さて,随分前に自転車に乗ったままで横断歩道を渡ることは
道交法違反ではないことを書きました.
ついでに,自転車横断帯についても書きました.
そして,次にに横断歩道に対面する歩行者用信号があれば
その信号に従って横断歩道を渡らなければならないことも書きました.
そして,ついにと言うか,やっと最初のギモンである
自転車でスクランブル交差点はどう通行したら良いのか,
にたどり着くことができそうです(笑)
きっと皆さんもう忘却の彼方になっていると思いますが…

さて,スクランブル交差点は歩車分離信号を前提として成り立ってます.
なので,必ず歩行者用信号機があります.

ここまで順を追って確かめてきていますので,
既に結論は見えてしまっているのですが,
次のようになります.

原則に法り車道(の左端)を走行してきた自転車は
車道の信号に従って交差点を通行しなければなりません.
つまり歩行者用信号が青のときにスクランブル交差点の横断歩道を渡ることはできません.
そして,右折したいときには2段階右折をしなければいけません.

一方,自転車通行可の歩道もしくは路側帯を徐行してきた自転車は
歩道に対面している歩行者用信号に従って交差点を通行しなければなりません.
歩車分離信号なので歩行者用信号はどの方向でも一斉に切り替わるでしょうから
この場合は自転車に乗ったままでどの方向にも進むことができます.
しつこいようですが,あくまでも歩行者優先であり徐行が原則になりますが.
交差点を右折したいのならば,真っ直ぐ渡ってから右に行こうが,
斜めに最短距離を渡ろうが,先ず右に行ってから左折して行こうが好き好きです.

現実的には車道走行してきて車道の信号が赤になって歩行者用信号が青になったら,
安全を充分に確認して歩道に乗り入れ(自転車通行可の歩道に限る),
歩行者用信号に従って横断歩道を斜めだろうが何だろうが好きな方向に渡る
という走り方をしても,道交法違反にはならないということです.
もちろん,しつこいようですがその場合は歩行者優先が絶対条件になります.

巷では,スクランブル交差点では自転車は車道の信号に従わなければならないとか,
自転車から降りて自転車を押して歩かなければならないとか,
もっともらしく書かれていたりするものもありますが,
これらはウソですね.
まぁ,状況によってはそうした方が良い場合もあるでしょうし,
歩行者優先をきちんと守ると必然的にそうならざるを得ない状況もあるでしょうが,
道交法でそのようにしなければならないと規定されてるわけではありません.

|

« ワイヤレス | トップページ | からから »

コメント

屁理屈!って感じですね。
でも、たまにいますよ原付で走ってきて右折したいけど赤信号のとき、エンジンを切ってそのまま横断歩道を行っちゃうというの。
理屈では正解かも知れないのですが、どうも釈然としないですよね。

投稿: 並さん | 2013-02-28 19:11

>並さん

屁理屈ではなくてこれが合法なんですよ.
もちろん,本文にも書いたように歩行者がいっぱいいる横断歩道では,
歩行者を縫うように自転車で走ることは違法ですから,
必然的に自転車を降りて押して歩いた方が良いということになるかと思います.

問題は歩道にしろ横断歩道にしろ,歩行者優先を忘れて暴走する自転車乗りがいるということですね.

ちなみに,そういう原付も合法ですし,合理的ですよね.
当然ながらそれも歩行者優先が大原則ですけどね.

投稿: JET | 2013-02-28 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/55269357

この記事へのトラックバック一覧です: スクランブル:

« ワイヤレス | トップページ | からから »