« NJ→TX→AZ | トップページ | エナジー系スタバ »

イタリア車

アメリカではボクの好きなイタリア車やフランス車はほとんど見かけません.
アメリカ市場を意識した車なんて開発してないですし,
販売・サービス網も構築されていません.

それでも,ここ数回ミシガン,ニュージャージー,コネチカットなど
アメリカ東部あたりに出張した機会には,
フィアット500だけは何度か遭遇しました.
クライスラーの販売・サービス網を活用しているだけでなく,
CMもかなり打っていてそれなりに本気で売ろうとしているみたいです.

それにしても,オリジナル・チンクチェントも知らないだろうし,
FIATというブランドもほぼ全く知られてないだろうし,
しかもあんなちっぽけなクルマがアメリカ大陸で
まだまだマイナーとは言え増殖しているのは魔か不思議な現象です.
個人的にはそれは歓迎すべきことだと思ってますけどね.

 

ところで,昨晩やっとの思いでアリゾナ州ツーソンまで辿り着いて,
空港からホテルまで約1時間をリムジン(日本でいうハイヤー)に乗ったのですが,
その車は黒塗りのキャデラック・エスカレード.
全長5mを軽く超え,全幅も2m超え,高さも2m弱,重量2.5tオーバーの巨大なSUVです.

やはり,アリゾナの荒野を夜走っているとこのくらいの車が似合うのは確かです.
周りの車,といってもあまり走ってませんが,,,
それらもやはりでっかいSUVやピックアップがほとんどです.

そんななか,ふと見ると,なにやら前輪と後輪の位置関係がズレてるように見える
モーターサイクルを発見!
暗いのでよく分かりませんが,なんとなく見覚えのあるテールランプの形.
前輪と後輪がズレてるように見えるのは,前輪が2輪なら納得.

おぉ! あれはピアジオmp3じゃないのか!
ボクのエビちゃんと同じじゃないのか!

いやー,ビックリ仰天.
どこの物好きが乗ってるんでしょうかねぇ(笑)

|

« NJ→TX→AZ | トップページ | エナジー系スタバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/56366012

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア車:

« NJ→TX→AZ | トップページ | エナジー系スタバ »