« 86 vs BRZ | トップページ | 強引NHK »

横断歩道

自転車にまつわる道路交通法の『ヘェ~』,
今日のお題は “横断歩道” です.

実はスクランブル交差点を自転車はどう通れば良いのかってなギモンを持ったのですが,
その前に横断歩道を自転車で通って良いのかどうかを
はっきりさせておかなければならないですよね.

調べてみると,巷には,
「横断歩道は自転車に乗ったままで通行してはいけません」
「横断歩道を渡るときは自転車から降りて押して歩きましょう」
とか,もっとらしく書かれていたりします.
地方自治体などのそれなりの公報資料などにもそんな類の記載が溢れています.
えぇっー! そうなの~? それって法律なの~?

自転車で横断歩道を渡って違反になるということはボクの認識にはなく,
普通にやっていることですが…
といってもボクは自転車では車道走行しているし,
大抵の交差点付近にはあの悪しき“自転車横断帯”があるので,
純粋に横断歩道を自転車で渡る機会はさほど多くないのですけどね.

 

まぁ,とにかく,しっかり調べて白黒はっきりさせましょう.

というわけで,いきなり結論です.

自転車に乗車して横断歩道を通行することは法律で禁止されていません.
自転車に乗車して横断歩道を通行しても処罰されないし,犯罪者でもありません.

それどころか,歩行者と同様に車道を走る車両(自転車も含まれます)よりも
横断歩道を通行する(渡る)自転車側に優先権があります.

ただし,
横断歩道上に歩行者がいれば歩行者に絶対的優先権がありますから,
自転車側は徐行・停止して歩行者の安全・円滑な歩行を妨害してはいけません.
また,
横断歩道の脇または付近に自転車横断帯が設置されている場合は,
自転車は必ずその自転車横断帯を通行しなければなりません.

つまり,
付近に自転車横断帯がなく,
横断歩道を渡る歩行者が誰もいないか,いても一人二人くらいで,
こちらの自転車を認知していて十分な間隔をあけて通れるような状況であれば,
横断歩道を自転車に乗ったまま走って良い.
しかも,車道を走る自動車には停止して待ってもらう.

ということになります.

うんうん,今回はボクの知らなかった道路交通法ではなく,
おぼろげにそう思っていたことをちゃんと確認しました.ってな記事でした.
あっ,長くなっちゃったので,スクランブル交差点についてはまた後日.

|

« 86 vs BRZ | トップページ | 強引NHK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/55077730

この記事へのトラックバック一覧です: 横断歩道:

« 86 vs BRZ | トップページ | 強引NHK »