« コンビニ限定 | トップページ | デスクには »

普通自転車専用通行帯

平成22年12月17日施行の道路交通法改正にて,
「普通自転車専用通行帯」の標識が新設されていたんだそうです.
へぇ~,知りませんでしたorz

20110102_1595364   Dk11027 
どうやら通常「自転車レーン」とか呼ばれていて,
自転車の絵が描かれていたり,「自転車専用」と書かれている通行帯は
この「普通自転車専用通行帯」にあたるようです.
※この部分はちょっと調べても明確な答えが分かりませんでした.

で,名称に“普通自転車”ってありますよね.
“普通自転車”って,以前にここでも触れましたが,
長さ190cm,幅60cmまでの2輪または3輪の自転車と定義されてます.
トレーラーを牽引している自転車は普通自転車ではなくなります.
 
ボクが持っている自転車の中ではリカンベント・トライクのニャンコは
幅が60cmを越えてますので普通自転車ではないのですが,
まぁそりゃぁ見るからに普通じゃないからいいわけです.
けど,フー太郎も吊るしの状態では幅63cmもあり普通自転車ではなかったんです.
海外ブランドのマウンテンバイク(MTB)などは幅64cmくらいなんてざらですから,
知らない間に普通じゃない自転車に乗っている人って案外いるのではないでしょうか?

そして,この普通自転車じゃない自転車で「普通自転車専用通行帯」のある道路に
出くわしたらいったいどこを走れば良いのでしょうか?
ふと,そんなギモンが湧いてきました.

“普通自転車専用”となっているんだから,普通じゃない自転車は走れない!?
リアカー牽引して「普通自転車専用通行帯」の右側の車道左寄りを走る?
それって,右から自動車に抜かれ,左からロードバイクに抜かれ…大変だよね(笑)

 

そこで,ちょっと調べてみました.
・「普通自転車専用通行帯」がある道路では,
 普通自転車はその通行帯を通行しなければいけません.
・「普通自転車専用通行帯」には軽車両以外は通行してはいけません.
だそうです???  よー分からん.
ちなみに,軽車両とは普通自転車を含む自転車全般やリヤカーや馬や馬車などです.

どうやら,次のように解釈するのが正解らしいです.
・普通自転車は,当然この「普通自転車専用通行帯」を通行しなければならないです.
・普通じゃない自転車は,
 この「普通自転車専用通行帯」を通行しろとはここに書かれてませんが,
 通行してはいけないとも書いてないので,
 通常の道交法である 一番左側の車線を走れ に従って
 結局はこの「普通自転車専用通行帯」を通行しなければならないことになります.
・ただし,普通じゃない自転車の幅が「普通自転車専用通行帯」の幅よりも広い場合,
 右側の車道にはみ出して通行することは許されます.
 (なので,必ず「普通自転車専用通行帯」を通行しなければならない となってない)
・さらに言えば,自動車も自動二輪車も原付も「普通自転車専用通行帯」は
 通行できませんし,駐停車もできません.

ややこしいですなぁ.

|

« コンビニ限定 | トップページ | デスクには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/54995973

この記事へのトラックバック一覧です: 普通自転車専用通行帯:

« コンビニ限定 | トップページ | デスクには »