« 梅光軒 | トップページ | 長岡 »

再鄙

A120401_01 A120401_02
以前に行ったことがある館林のお蕎麦屋さん「鄙(ひな) 」,
明和村の方に移転したらしいので,フー太郎で新しいお店に行ってきました.

今回こそ,ごく普通に蕎麦だけを堪能しようと思っていたのですが,
またしても「葉わさび蕎麦」なんてメニューを見つけてしまい,
店員さんにどんなのか聞いてみたら,
「あちらのお客さんが食べてるものですよ…」との応え.
そして,別のテーブルでは店主が「ハイ,葉わさび蕎麦です」との声が…

なんだか人気メニューなのか? と思ったらそれを注文してました.

A120401_03
鰹節,海苔,そして葉わさびが蕎麦の上に大量に載せられています.
いわゆるぶっかけ蕎麦として食べるようです.

蕎麦そのものは二八らしく,
蕎麦粉は山形県産・出羽かおり種と茨城県産・常陸秋そば種の5:5だそうです.
と,言われても全く響きませんけどね.

細く繊細で,でもものすごくモチっとした食感の蕎麦です.
蕎麦の味・香りはあまり主張がないですね.
もっとも,わさびの香りとツーンとくる辛さが強烈なので,
蕎麦そのものを堪能するわけにはいきませんけどね.

そんなわけで,この葉わさび蕎麦はとっても美味しくいただけたのですが,
やはりもっと純粋に蕎麦だけを注文すれば良かったかなぁと後悔してしまいました.

 
 

A120401_09
今日のおまけ画像.
帰り道の工業団地内にて.

|

« 梅光軒 | トップページ | 長岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/54363770

この記事へのトラックバック一覧です: 再鄙:

« 梅光軒 | トップページ | 長岡 »