« キムチ焼そば | トップページ | スピード狂 2 »

激辛やきそば

B120315_01
巷で辛過ぎると話題になっている(?) 「ペヤング 激辛やきそば」,
激辛系は苦手なんですが,それでも何故かチャレンジしてみたくなっちゃう性分です.
身体は拒否するのに心が惹かれるという葛藤状態になっちゃうわけです.
とうとう誘惑に負けて手を出してしまいました.

もう,真っ赤っ赤なパッケージングからしてヤバそうなオーラ全開ですし,
「辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の飲食には十分ご注意ください」
との注意書きからも激辛度合いを感じることができます.

どうせ豆板醤や唐辛子満載の追加ソースやフリカケがあるんだろうから,
それらを加減してやれば食べるレベルになるだろうと安易に考えていましたが,
そんなものは一切なく液体ソースそのものが激辛仕立てになっているようです.

調理した見た目は真っ赤っ赤じゃないのですが,
大量の水を用意して,覚悟を決めて恐る恐る食べてみましょう.

 

口の中に入れた第一印象は,「あれっそれほど辛くはないな」 でした.

これ,唐辛子の熱くて痛い辛さではなくて,
山椒のような舌が痺れるような辛さが強いですね.
なので,最初はそれほど辛さを感じません.
暫くしてからじわじわと辛さが増してきてファーファーするようになります.

でも,こういう辛さは結構好みです.
まぁ,辛いだけで美味しいとは思えませんけどね.

|

« キムチ焼そば | トップページ | スピード狂 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/54225383

この記事へのトラックバック一覧です: 激辛やきそば:

« キムチ焼そば | トップページ | スピード狂 2 »