« CHOW MEIN | トップページ | Yakisoba »

コメット・インプレ

B120205_2
コメットさんですがシェイクダウンも済ませ,ボチボチと通勤で使っております.
そこで,ちょっとばかりインプレッションを.

まずはポジションから.
ちょいと前傾が強いかなとも思っていましたが,これがぴったりでした.
幅狭のドロップハンドルもハンドレストの位置もジャストフィット.
小さめのフレームサイズを選んだのも正解だったようで,
身体全体を無理なく有効に使ってペダリングしやすい感じです.

ギヤ比については無風・平坦の巡航は3段変速の2速=ミドルを使うと
ケイデンス100rpmで30km/h弱になって丁度いい感じで走れます.
(ケイデンス計ないのでギヤ比計算上の数値です)
正直なところ,ボクのヘタレな脚力で30km/h巡航できるバイク
だとは思っていなかったので,ニンマリです.

ミニヴェロらしく漕ぎだしは軽いので,わざわざ1速=ローを使わなくてもスタートできます.
つまり,ほとんど坂らしい坂のない通勤コースではミドル入れっぱなしの
シングルピストっぽく走れるということです.

じゃぁ,変速機なんて取っ払っちゃえば…という話にもなりそうですが,
赤城颪の強風に立ち向かうにはローギヤも必要になると思いますし,
滅多にない追い風高速巡航にはハイギヤがあれば嬉しいかもしれません.

乗り心地は,クロモリ・フレームが効いているのか
舗装のひび割れなどの小さな凹凸でも結構快適です.
振動の吸収が良いというより減衰が良いという感じですかね.
特に前輪よりも後三角の減衰が良く,凹凸でも失速が少ないのが嬉しいです.

反面,ハンドルからの入力はやや微振動が残るのですが,
これは幅狭ドロップハンドルに替えた影響もあると思われます.
あるいは,ストレート・フォーク故のことなのかもしれません.

舗装の皺のような大きめの凹凸だとさすがにサスなしでは辛いところがあり,
ビアンチェよりも劣るかなという印象ですが,これはいたしかたないでしょう.

他にはブレーキの食いつきがあまり良くないです.
まだブレーキ・パッドの当りが出てないだけかもしれませんし,
パッドの材質がそういう特性なのかもしれません.
止まらないわけではないし,剛性感が足りないわけではないので,
暫く様子をみていきたいと思ってます.

ハンドリングはミニヴェロにしては直進安定性が比較的強くて,
逆にクイックイッと小気味良く曲がる感じではないですね.
通勤用としては使いやすい特性です.

全体として予想していたよりも遙かに高性能で
快適で楽しいミニヴェロに仕上がってました.
いやー,自転車通勤が愉しくてしかたないですよ.
既に花粉の季節なのは憂鬱だけど…

|

« CHOW MEIN | トップページ | Yakisoba »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/54199676

この記事へのトラックバック一覧です: コメット・インプレ:

« CHOW MEIN | トップページ | Yakisoba »