« 無理矢理スープ | トップページ | 菜苑 »

スープ入り?

「スープ入り焼きそば」のカップ焼きそば版と言えば,
ペヤングの「スープ入りやきそば」です.
もちろん,もとになっているのは那須塩原のB級グルメで,
ラーメンみたいにスープに焼きそばが浸っていて,
味はソース焼きそばそのものってヤツですね.

一方,「スープ付き焼きそば」のカップ焼きそば版と言えば,
北海道限定のマルちゃんの「やきそば弁当」です.
色んな味のがありますが,いちおうソース味が標準でしょうか.
こちらは焼きそばは普通ですが,湯切りした湯でスープを作るのが面白いヤツですね.

ところで,この「やきそば弁当」,湯切りした湯も飲んで美味しいんだから,
湯きりせずに焼きそばと一緒に食べても美味いんじゃないかと思ったわけです.

昨日は普通に湯切りする「JANJAN」の湯切り湯を飲んで失敗したんですが,
今度はまた妙なことに挑戦ですな(笑)

 

B111026_1
というわけで,「やきそば弁当」を湯切りせずに
そのまま焼きそば用のソースとふりかけとスープの素までも一緒に入れて,
ハイ 出来上がり.

食べてみて,ビックリ.
これ,まんま「スープ入り焼きそば」でっせ.
ペヤングのアレよりも本場・那須塩原のソレに近い味です.
ほんのり甘く,ちょっぴり酸っぱい塩胡椒の効いたスープの味はなかなか美味い.

麺も必要以上にふやけないので,
まるで最初からこうやって食べるものとして作られてると錯覚するぐらい.

こいつは みっけもんです.

|

« 無理矢理スープ | トップページ | 菜苑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/53090406

この記事へのトラックバック一覧です: スープ入り?:

« 無理矢理スープ | トップページ | 菜苑 »