« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

今日も細麺

A110430_02 A110430_01
今日も上州・太田焼きそばの細麺を探してポタリング.

焼きそば屋さんではなくラーメンなどの方がメインの店のようですが,
「星宝」というところです.
 
いちおう,ここもWebでは細麺と紹介されているみたいですが,
まぁ気持ち細めの普通の麺ですね.
ぶよぶよ感はなく,でもモショモショ感もなく,
でも,コシがあってプリッとしてなかなか美味しい麺です.

キャベツとモヤシのシャキシャキ感がとても気持ち良い.
ソースも油っこくなく,臭味もなく美味しい.

さらにスープが付いてくるのはなかなか新鮮.
焼きそば弁当@北海道みたいですね.

+100円の大盛りでこのボリュームは満足度100点ですよ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極細?

A110429_03 A110429_01
上州・太田焼きそばと言えば,ぶよぶよ太麺に真っ黒ベトベトソース
ってのが定番みたいになってしまってますが,
それでも細麺もあるよということなので,
その中でも極細麺と言われている「清水屋 本店」へ行ってみました.
ちなみに,支店はもう無いらしい.

特盛りを頼んだのですが,うぉぉ,かなり盛られてますねぇ(*^_^*)

麺は極細ってほどではなくて,普通の細麺ですね.
口の中でモショモショ感があってちょうど良い細さ&硬さです.
こういうのが好きですねぇ.

ソースはダシが効いていて,独特の匂いがあります.
もうちょっと辛い方が好みですが,あっさり系で食べやすいです.

注文時にショウガとノリはどうしますか? と聞いてきてくれるので,
気兼ねなく「ショウガ抜きで」とお願いできるのも嬉しいところですね.

それにしても,量がハンパじゃない.
これで450円は大満足ですよ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フランス車オフ・動画

先日のフランス車オフの時のオンボード動画です. 

碓井の旧道は工事が多かったのと,
その工事によって道路が良くなり過ぎて
面白くなくなってしまったのがとっても残念です.

反面,最後に走った横川から軽井沢に抜ける「釜飯裏ルート」?は
狭くて曲がりくねっていて適度に荒れた路面で
とても楽しいルートでした.
ラリッ娘やモタックスでも楽しめそうなルートですねぇ.

続きを読む "フランス車オフ・動画"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まともなブレーキレバー

B110424_02
小エビはスーパーで安売りしているような自転車ではないんですが,
所詮はママチャリなので使われているパーツはやはり安物です.
ブレーキレバーもその最たるモノで,
剛性感もヘッタクレもなくグニャグニャなブレーキフィールなんです.
フィールだけでなく実際にリヤタイヤをロックさせることすら出来ないくらいで,
力一杯握ってもレバーが撓むだけで制動力が出ないんです.

まぁ,10数km/h程度でゆっくり走っている分にはそれでも過不足無いのですが,
色々弄って最高30km/hぐらい平気で出せるようになってきているので,
そんなブレーキじゃぁヤバイと感じるんですよね.

B110424_07
そこで,ブレーキレバーをアップグレード.
わざわざ買ったのではなく,タイレル君に元々付いていたモノです.
タイレル君は購入時にブルホーンバー&ギドネットレバーに交換してましたからね.
はっきり言ってママチャリには贅沢というかオーバースペックなレバーですよね.

で,交換後のインプレ.
いやー,良いです.というか,コレが普通でしょう.
初期タッチから剛性感ありコントロールもしやすくなったし,
ギュッと握ればしっかりリヤタイヤがロックします.
これでブレーキング・ドリフトも出来ちゃうよん(笑)

 

B110424_06
ついでに,フロントブレーキの左右調整をしてみました.

というのも,小エビはエビちゃんと違ってフロントサスの機構が良くないのと
ブレーキが油圧でなく左右差が生じ易いために,
強めにフロントブレーキを掛けるとハンドル取られるんですね.

前輪を浮かせて,両手で均等に左右輪を回転させて,
空転から停止するまでの左右差を見ます.
さらに,回転している状態からブレーキを軽く掛けて,
停止するまでの左右差を見ます.
これらが左右同時になる様に左右のブレーキの引き代を調整するわけです.
まぁ,取説には調整方法が記載されていないので,
これが正規のやり方なのか分かりませんが独自に考えてやってみました.

ちゃんと調整したら,
直進ではかなり急ブレーキを掛けても真っ直ぐ止まれるようになりました.
ただ,コーナリング中にブレーキングすると
何処にすっ飛んで行くか分からない挙動になるのは相変わらずですな.
この部分はもう設計ミスとしか言いようがないですから,諦めましょう(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春限定

本日は午後イチから栃木の某テストコースでの仕事.

ほんのちょっと出発が遅れてしまったので,
昼飯は道中にある幸楽苑でラーメンを食べることに.
待ち時間が少ないから便利なんですよね.
もっと時間がないときはコンビニで買って走りながら食べるんですが.

ってのは,2月初旬に書いた日記のコピペですがorz

A110426_06 A110426_07
限定品に弱いので,迷うことなく頼みました.

海老と筍っていったら,某インスタント麺の四季物語シリーズの
昨年今年の春バージョンの合体をイメージしちゃいましたよ.

麺は相変わらずの幸楽苑.
スープは塩味がちょっと辛め.澄んでないのが残念.
多分冷凍モノだろうから海老のプリップリ感はそれほどでも,
筍のシャッキリ歯ごたえもまぁそれほどでも,,,

全体的にはまずまずですが,幸楽苑に期待するコストパフォーマンスは無いかなぁ.

続きを読む "春限定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の一枚

A110426_02

A110426_05

一枚じゃなくて2枚ですね.

アパート前の道路の中央分離帯です.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

英式スーパーバルブ

英式バルブというのはほとんどのママチャリのタイヤチューブの
バルブに採用されている形式です.
いわゆる虫ゴムというのがあり,これが1,2年でダメになるとか,
空気入れの抵抗が大きいとか,空気圧の微調整が出来ないとか,
空気圧が測れないとか,高圧に耐えられないとか,
まぁほとんど良いことは何もないと思うのですが,
それでもこれが一般的と言われているものです.

スポーツバイク用はほとんど仏式バルブで,
軽くて,高圧に耐え,使い勝手も良いです.
MTBはほとんど米式バルブで,これは自動車と同じで,
やや大きく重いですが,ガソリンスタンドでも空気入れられます.

さて,ごく一般的なママチャリ(?)である小エビのタイヤチューブにも
当然ながら英式バルブが採用されています.

でも,もっとパッツンパッツンに空気を入れてみたくなり,
スーパーバルブとかスペシャルバルブとかと呼ばれているものに替えてみました.

B110424_01
左側が虫ゴムのもので,右側のがスーパーバルブです.
本来,このバルブは英式バルブの寿命を改善しようという狙いの商品であって,
高圧に耐えるものかどうかの保証はなにもないのですが,
まぁ構造的に虫ゴム式よりも高圧に耐えそうなので使ってみることにしたわけです.

ただ,英式であることには変わりはないので,
空気入れの口金は英式用でなければ使えません.
高圧を楽に入れられる手持ちの空気入れはコレですが,
あいにく英式バルブには対応していないので,
仕方なくイマイチの足踏み式空気入れのコチラを使います.
 
果たしてバルブとタイヤとリムが耐えられるかどうか心配ですが,
頑張って6barまで入れてみました.
走りは今までより随分と軽~く転がる感じになってきましたよ.
いい感じです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ!佑ちゃん焼きそば

A110424_01
ボクは野球の日本ハムのファンでもなければ,斎藤祐樹のファンでもないのですが,
さすが,斎藤祐樹の出身地,そして自称焼きそばの町・太田市です,
「頑張れ!佑ちゃん焼きそば」って名前のメニューがあります.

そして,何故か赤ワインでございます.
焼きそばにワインはねぇだろう,と思いの皆さん,

A110424_02
でもね,ここはイタリアン・レストランなんです.PiAといいます.

そして,この焼きそばは焼きそばに非ず,実はスパゲティで麺はパスタなんです.
確かに,ぷりっとした食感はやはりスパゲティそのもの.

でも,味付けはウスターソースの典型的な焼きそばの味そのものです.
なので,ワインとの組み合わせはかな~り微妙.
お店のお奨めと書いてあったんですけどね.

その焼きそば味の大量の麺というかパスタに加えて,
肉・野菜・きのこ類,さらに日本ハム球団にちなんで大量のハムと具だくさんです.
青のりもそしてボクの苦手な紅生姜も大量.
大盛り頼んじゃったら3~4人前くらいの量で見た目だけで仰天しちゃいました.

正直,途中で飽きちゃいましたよ.
もう最後は苦闘しながら何とか完投…じゃなくて完食.
一般人は大盛りを頼むと後悔しますよ,ご注意くださいね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PINK SUBARU

A110423_05
社内外の一部関係者の間では話題沸騰(?)の “PINK SUBARU”
御のぼりさん気分で渋谷まで行って,観てきました.

A110423_04 A110423_07 A110423_08
“UPLINK” という小さな映画館です.
映画館というよりほとんどホームシアターに近いですね.
座椅子状態ですし,最前列かぶりつきです(笑)

半分ぐらい,およそ20人くらいの入りでしょうか.

偶然にも ぶらっと さん夫妻と遭遇しちゃいましたし,
会社の某デザイン部長さんともお遭いしちゃいました.
と考えると,やはり“社内外の一部関係者には話題沸騰”のようですorz

レガシィはもちろん,スバル・ブラットやレオーネやジャスティも走ってますし,
20年程前にイスラエル産ワインを半強制的に買わされたボクとしては,
(当時イスラエルではスバルがほとんど独占状態でして,
 そういう繋がりでイスラエル産ワインの斡旋がされてました)
やはり観ておかないわけにはいかないんですよ.

ストーリー自体は20年働いてやっと買った新車のレガシィが
納車翌日に盗難されて…という,ある意味単純なものですが,
それはやはりイスラエルならではの政治・経済の事情が背景にあり,
かつ細かな部分での布石・因果がよく練られていて
単調になっておらず,最後まで楽しめました.

続きを読む "PINK SUBARU"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浅爪

B110404_01B110406_01
オルオルとプジョチャリはミノウラ・バイクタワーを使って
天井ギリギリの高さに掛けてあるんですが,
どうやら最新型のバイクタワーは引っ掛ける爪の形状が変更になったようで,
早速その部分だけを購入して交換してみました.

今までのは平板を深いU字型に打ち抜いた形になっていて,
乗せ降ろしに上下のスペースが必要で大変だったことと,
バイクフレームへの当たりが一か所に集中する感じだったのですが,

新しいのは平板を浅い凹型に曲げ加工した形になっていて,
乗せ降ろしもしやすく,バイクフレームへの当たりもソフトになりました.

なかなか良い改良ですね.
最初からこういう設計にして欲しかったですが.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草焼きそば

B110227_05
浅草と焼きそばの繋がりイメージは湧きませんが,,,

ちょっと太めの麺の焼きそばです.

ボクの好みとは違いますが,
意外とぷよっとした食感があってカップ麺としては面白い麺です.

ソースも適度なとろみがあって,確かにどことなく懐かしい味です.

けど,アラレみたいなのが入っているふりかけは余分だな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

玉突き作戦完了!

汚染水じゃなくて,カーオーディオの話です.

先日,ビーあんのカーオーディオを新しいのに交換したのですが,
その時取り外した旧いのを今度はToTに移植しようって魂胆です.
そう,最初からそのつもりだったんです.

旧いと言っても,ビーあんの新車時に付けたであろうオプション品なので,
機能も見た目も年代物というわけではなく,
単に照明色が気に入らなかっただけですからね.

B1104170_01B1104170_02
今までToTに付いていたのはカセットテーププレーヤーで,
如何にも時代を感じさせるものでした.
携帯音楽プレイヤーとカセット・アダプターで音楽を鳴らしていたんですが,
やはりちょっと面倒でした.

同じ1DIN規格のモノ同志の交換なので
本体の取り付けに関しては全く苦労なしで完了.
配線はテスター使いながらめぼしい線をキボシ端子でつないで完了.
アンテナ線が短くて突っ張ってしまっているのが唯一の問題点かな.

これでUSBメモリーだけ,あるいはCD-R 1枚だけで
面倒な思いもせずに存分に音楽が聴けるようになりました.

ちなみに,照明色ですが,ToTのメーター類はグリーン照明なんですが,
今度のカーオーディオはブルー照明.
なので,合っていません.
けど,ToTの照明は存在が薄いので,そんなに違和感はないですね(笑)
カーオーディオの位置も低いので目障りでもないですし.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたかんつなガッタス

先月,北関東自動車道が全線開通となったわけで,
きたかんつなガールズ” も “きたかんつなガッタス” になったわけです.
んなわけはないか(笑)
 
そこで,今月初旬に関越道~北関道~東北道を通ってみたときの
ドイラブレコーダーの動画です.

ごく普通に淡々と模範的な走行をしたので(笑)
面白くもスリルも興奮もない動画ですね.
16倍速にしてあります.

ちなみに,BGMは “音楽ガッタス” の “Come Together” です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

榛名メロディライン

先日の,と言ってももう2週間以上前ですが,
榛名・妙義走りオフの時にドライブレコーダーで撮影した動画を
編集し終えたので,アップしました.

途中,榛名メロディラインも通ってます.
道路表面が特殊加工されていて,
そこを走るとロードノイズによってメロディが聴こえるというものですね. 

それにしても,パワー勝負区間になるとあっと言う間に置き去りにされるなぁ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

避難所生活終焉

本当に住む家を失ってしまい未だに仮設住宅にすら入れない人や
戻りたくても放射能で自宅に戻れない人がまだまだ多くいらっしゃる状況の中で
職場の些細な出来事で恐縮です.

3・11の地震によって天井の一部などが激しく崩壊してしまった職場の事務所,
噂では鉄骨のボルトもあちこちで破断していたりと結構ヤバい状態だったとか.
これを機に新しく建て替え,なんてことは貧乏会社には無理なので
適当に誤魔化し修繕をすることになりました.

修繕が終わるまで間,この事務所に入っていた研究実験部員たちは散り散りになって,
それぞれの試験設備や整備室の中に会議机などを並べて居室としていました.
例えば衝突試験場とか環境試験室とか電波暗室とかね.

が,我々は特定の実験をする部署ではないので,
そういった試験設備を持っていません.
そこで,設計部門が入っている別の建屋のオープン会議室を間借りして,
そこに簡素な会議室机や折り畳み椅子を並べての避難所生活を続けておりました.

震災から一週間たったころにようやく専用電話が開通(笑)
同一番号で3回線,ただし転送不可能というなかなかやっかいな電話です(苦笑)

そんな避難所生活もやっと終わりとなりました.

続きを読む "避難所生活終焉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十六代

A110417_02
ストライダでショッピングがてらに蕎麦屋さんで昼飯.

名前とは違い建物は新しいです.

A110417_03
まずは蕎麦掻き.
ふわぁ~と口の中でとろけるような軽い口当たり.
逆に言えばもちっとした弾力感はあまりないです.
タレはちょっぴり甘目.
わさびが強烈に辛かった.花粉症でもすっきり(爆)

A110417_04
蕎麦は十割.
二八も選べてそちらは大盛りもありますが,十割だと大盛り注文できません.
ただ,普通盛りでもそこそこ量がありました.

蕎麦の香りはなかなかしっかりしてて,
苦味と甘味が絶妙の蕎麦の味もしっかり出てます.
そのあたりは実に十割らしい.
それでいて,細麺でコシがあり,緻密で凝縮感のある蕎麦です.
そこは十割っぽくないかな.

まぁ,とにかく美味い蕎麦です.
つけ汁もまずまずです.

そして,蕎麦湯がこれまた絶品でした.
とろっとろっに白濁してるけど,蕎麦粉の粉っぽさは皆無.
しばらく置いておいても下に沈殿することもありません.

満足度満点のお蕎麦屋さんでした.

続きを読む "十六代"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス車オフ

マイミクさんに誘っていただいたので,
近場ということもあり
なんだかよく分からずに参加してきました.

A110416_03 A110416_04
集合は富岡のコンビニ駐車場.
みんな集まったら自己紹介タイム! 
こんなオフ会は久しぶりだ.
(毎度のことだけど,お初の方の名前を覚えられないのは情けないね)

それから“さくらの里”に向かいます.
下界は桜満開だったけど,ここまで登るとまだまだですね.
まぁ,花見渋滞がなかったのは幸いですけど.

A110416_09
それから碓氷バイパスを登って,旧道を下って,楽しんで(?)
横川にて休憩.

A110416_10 A110416_13 A110416_15
お昼ごはんは定番の横川の釜めし.
でも,ドライブインの方ではなく横川駅の本店です.

定番と書いておきながら,結構久々です(笑)
しかも,抹茶アイスなんてのもあるとは初耳です.
アイス用のミニサイズの釜(?)は持ち帰ってきました.

A110416_26 A110416_24
腹ごしらえしたところで,またまた峠道を走って “カフェ GT” に到着.
GTってな名前の車には無縁のボクですが(笑),
クルマ好きが集まるところは面白いですねぇ.

ボクらのオフ会とは別メンバーですが,
106Maxiモドキや銀色サクソやルーテシアV6なんかも集まってきてます.
やや食い過ぎですが,ワッフル美味しかった(*^^)v

その後,佐久まで行って解散となりましたが,
なんとなく ゆるりと また~りと ある意味で曖昧模糊とした
そしてそういう意味ではいかにもフランス車の集まりらしいオフで
とても楽しめたオフでした(*^_^*)

参加の皆さん,お疲れ様でした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

慰謝料計算

1月末に酔っ払いに追突された事故の示談がようやくまとまりつつあります.

相手の運転手は保険会社にまかせっきりなので,
加害者側保険会社との交渉で進めてきました.

続きを読む "慰謝料計算"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マラソンレーサー

先日,休日出勤途中でタイヤがパンクしてしまい,
オートバイ屋さんで修理してもらったストライダですが,
放置していて気付いたらまたパンクしてました(-_-;)

今度は自宅でみしめて直しましょう.

で,よくよくタイヤの内側をチェックしたら
案の定,何か突き出てました.
写真撮るの忘れちゃいましたが,
金属ではなくて鋭利な石みたいで,
ニッパで引き抜くというより砕くような感じで取り除くはめになりました.

こうなるとまたそのタイヤを履く気がなくなりますよね.

B110411_02
ならば,新しいタイヤに交換しちゃいましょう.
前後輪ともにね.

今までのはケンダ・ウエストというタイヤを履いていたのですが,
今度のはシュワルベ・マラソンレーサーという銘柄です.
ストライダにマラソンもレーサーもふさわしくないですが,
なんとなくタフで速そうなイメージですね(笑)

さて,どんな走り味のタイヤでしょうか.
走らせてみたら報告しますね.

ちなみに,チューブも新品に交換しました.
しかも,フレンチバルブのに.
バルブの足が長いのでサッカーボールキャップが妙ですね.
ただし,このキャップは実は仏式→米式の変換プラグも兼ねているので,
付けておかないわけにはいかないんです.
B110411_03
こんな具合になってます.

続きを読む "マラソンレーサー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色合わせ

B110412_01
買ったままになっていたカーオーディオをビーあんに装着しました.

もともとのに置き換えるだけなので簡単です.
ハーネスは汎用のハーネスキットを使いました.これまた簡単.

と言いつつ,手元が滑ってビスをインパネの中に落としてしまったので,
回収するのに手間取りましたが…

メーターとお揃いのオレンジ色になって嬉しいです.
今まではブルーでしたからね.
 
ただ,夜間照明のときはメーターが赤になっちゃうので,
完全に色が合っているわけじゃないんですよ.
もちろん,オーディオ照明色は自由に設定できるので,
ヘッドライト点けたらいちいち設定を赤に変更すればメーターと合うのですが,
そんな面倒なことは出来ませんよね.
夜間照明オン/オフでそれぞれ色が自由に設定出来たらよかったのですが,
輝度しか設定できないんですよ,そこが残念.

もっとも,今のままでもそれほど違和感ないのでこれで満足としましょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

細!

週末はボクらしくなく自宅まで仕事を持ち込んでしまったので,
本日は休暇をいただき,また~りと過ごすことにしました.

A110412_01_2 A110412_04_2
お昼は久しぶりにモタックスをひき出して伊勢崎まで行ってきました.

「ほその」という焼きそば屋さんです.
佑ちゃんも来たようですね(笑)
まぁ,地元と言えなくもない距離ですからね.

A110412_03
で,注文したのは当然ながら「特」.

で,タイトルの通り,そして店名からイメージする通りに
麺がかなり細いです.しかも硬い(*^_^*)
太田の焼きそばはほとんどが太くてぶよぶよ麺で閉口していたんですが,
ここの麺はその真逆を行ってます.
口の中で“モショモショ”する感じがたまらなく素敵です.

味付けは薄~いソース味.
この麺ならばさらに薄口の醤油味も合うと思うんですが,
それは無い物ねだりでしょうかね.

もうちょっと自宅に近いところにあったら
頻繁に食べたくなるくらいツボにハマりそうな焼きそばでした.
量と値段も納得レベルですしね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MEKKI COLOR

ビーあんのリアゲートのメッキのガーニッシュ.
あまりにピカピカで品が無いのでスモークに塗った のですが,
酔っ払い追突の修理からあがってきたら所々剥がれてしまってました.

ちゃんと金属用プライマリーも塗ったのですが,
やはりメッキ面に直接塗るのは難しいですねぇ.

B110403_06
けど,こんな専用のスプレー缶を売っていたんですね.
プライマリー不要のメッキ面専用塗料です.
ちょっといい値段しますが,これなら大丈夫そうです. 

B110403_08
で,塗ってみたのがこれです.
なかなかいい感じに仕上がりました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンカン

A110410_01 A110410_04
明日の会議の資料作成もどうやら完成の見通しがでてきた,
というか,見切りをつけることができそうになったので,
館林までラーメン食べにタイレル君で行ってきました.

たま~に自販機で売っているラーメン缶じゃないですよ(笑)

手打ちラーメンと手作り焼売を注文.

透き通った小金色のスープはその見た目のとおりに
あっさりすっきりの薄味ですが,塩味より胡椒の効いた味付け.
ややや細めでビロビロの手打ち縮れ麺は,
モチモチ感よりもかなり硬めの歯応えが印象的.
ボクの好みのラーメンですが,がっつり系の好きな人には物足りないかも.

焼売は皮が薄くて存在感がないですが,
具は弾力感があって,歯が当たるとジューシーな旨味が口に広がってくる.
これまた強烈なインパクトはないものの,
食べ進むにつれて旨さが重ね合わさってくる感覚.

とっても満足感の高い昼食でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの桜

本日も壬生の病院通い.
おっとその前に在宅勤務状態で月曜の会議資料の作成です(-_-;)

A110409_01 A110409_02 A110409_03
のんびりしてられないので昼食はヨシギュウならぬヨシソバにて
ミニ牛丼付き十割そば大盛り.
なんだか以前の印象と違うなぁ.
蕎麦の香りも甘味もあまりない.
ツルツルだけどコシのない食感.
十割って感じじゃないよ.

そば湯は頼んだら出てきました.
他のお客さんで飲んでる人はだれもいなかったよ.
で,白濁してなくて薄茶色なんだね.そば湯に見えない.
飲むと水道水臭い.残念,水は大切だね.

続きを読む "雨上がりの桜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンショルダー・バッグ

B110330_03
こんなバッグを買いました.
またぁ,オレンジかよ~. 
という突っ込みは聞かないことにさせていただきますorz

タイトルの通り一本ショルダー掛けです.
この歳になって肩周りの柔軟性がなくなってくると
こういうのが掛けるのに楽なんですよ.
そのほか,ちょっと中の物を取り出すときなんかも
クルッと回して前に持ってこれば良いので便利なんですよね.

なので,他にも色々なサイズのを持ってます.

B110330_01
はい,どれもオレンジっぽい色のばかりですね(自爆)

一番右のは通勤でいつも使っているコールマンのフェローです.
ワンショルダーとしては容量が14Lと大き目で,
なんといっても立方体に近い形状でA4ファイルやパソコンまでも
容易に飲み込むことができるのがありがたいところです.
またウエストベルトやずり落ち防止ベルトも付いているので,
自転車に乗ってもしっかり身体に固定されるのが
自転車通勤するのに適しています.

逆に,一番左のは近場の買い物や麺紀行のときに使っている
マンハッタン・パッセージという細身の容量4Lのものです.
サイフ,携帯,カメラ,老眼鏡,カッパ,単行本ぐらいならちょうど良いサイズです.
気軽に出かけるには使いやすいです.
ただし,ウエストベルトなどがないので,
前傾のきつい自転車に乗るとすぐに脇腹の方にずり落ちてきてしまうのが
欠点ですね.
ストライダや小エビやあるいはモタックスなんかは問題ないんですが,
タイレル君やビアンチェだともう使い物にならなくなっちゃうんですね.
それと,容量に余裕がないというのも,
もともと積載能力のないタイレル君やビアンチェでの移動の際には
不満となる場合も出てきます.

そこで,今回購入したパタゴニア・アトムの出番となるわけです.
容量は7Lとちょうど中間ぐらいのものです.
おむすび型なので書類やパソコンを入れるのは難しいですが,
ポケット類も多いので細々としたものをアレコレ入れるには便利そうです.
そして,なんと言ってもウエストベルトとずり落ち防止ベルトも付いているので,
タイレル君やビアンチェでの移動でも快適なことでしょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一周忌

昨年の4月7日は,交通事故で赤Gを潰してしまった日ですorz

あれから1年経ちました.
相手方との示談が終わったのが今年の2月下旬でしたから,
ほぼ1年かかってやっと全て決着がついたことになります.

検察庁への出頭から4ヶ月近く経っても再出頭や罰金の命令もないので,
どうやら刑事処分は免除されたと考えてよいようです.

結局,今になっても事故当時の記憶は全く失ったままなので,
嫌なことは全て忘れて,
でも安全運転には万全を期すよう自らを律するために
事故の瞬間のドライブレコーダー動画を掲載しておきます.

続きを読む "一周忌"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

貼りまくり

追突の修理の時に剥がされてしまった
(ということはリアゲートまで被害がおよんでいたということか)
オリジナルJETステッカーを再度貼りました.

B110403_05

続きを読む "貼りまくり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄と短

以前に話題にしたマイクロSDカードリーダーもUSBメモリーとして重宝してますが,

B110120_03
こんなUSBメモリーもなかなか使いやすいので紹介しましょう.

右のは薄薄タイプです.幅も狭いのでこっそりとサイフに忍ばせておくのに便利です(笑)
 
左のは凄く短いというかでっぱりが小さいものです.
通勤車のビーあんのカーオーディオに挿しておくのに都合が良いです.
B110120_01
ただ,プラスチックの蓋が閉まるまではいかず開いたままなのが
見た目に雑な印象になってしまいますけどね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イソギンチャク・タイヤ

B110327_02
小エビについてきたチャイナ製の後輪タイヤ.
まさにイソギンチャクみたいに触手というか髭でいっぱいです.

10数年前にチャイナで現地生産された車が履いていたタイヤも
こんな感じのイソギンチャク状態で不気味だった覚えがありますが,
未だに自転車用タイヤでこんなのとは…

一方,小エビの前輪タイヤもチャイナ製ですが,
こちらはサイズも銘柄も違っていて,ヒゲも普通レベルです.

ちなみに,このヒゲですが正しくは「スピュー」といって
成型時の空気抜きのために出来るものですね.

B110327_04
あまりに不気味というか,見苦しいし,
ちっとやそっとで走行中に削り取られる感じでもないので,
ニッパーでプチプチと地道に刈り取ってやりました.

本当はもうちょっとカッコよくて
転がりの良さそうなタイヤに交換しちゃうことも考えたのですが,
あいにく22インチHEと激レアサイズでして
適当なタイヤが見つかりませんでした.

まぁ,暫くはこのタイヤで我慢しましょう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かたちんば解消

もしかして差別用語? 
だとしたらスイマセン.もちろんそういう意図はないです.

B110403_02
追突の修理で左のテールランプが新品に交換されてしまい
ここだけクリアレンズのままになってしまっていて,
恥ずかしくて走れなかったので,
塗り直しました.

画像はなんだかピンク色っぽく見えますが,
ちゃんと普通に赤色です.
ただ,少々柚子肌になっちゃいましたけどね.

ウィンカーレンズの部分にも赤ストライプを貼って
これで左右対称になりました.
 
塗料代と工数は相手側保険会社に請求できないかなぁ.
まぁそれも面倒だな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー?

A110402_20
昨日のことですが,
オフ会でも知り合いでもありません.
こんな偶然があるとはねぇ.

前車のドライバーは気付いてなかったようです.

もしかしたら気付いていないフリをされたのかもしれませんが(-_-メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

榛名・妙義走りオフ

閉鎖したC-LODGEの余韻でプチオフが企画されていたので
自粛じゃなくて萎縮することなくラリっ娘で参加してきました.

A110402_04 A110402_05
道の駅「こもち」に集合して,ワインディングを走って
ここ道の駅「みょうぎ」にて小休止.

A110402_09 A110402_10 A110402_11
路面が非常にダスティで思わぬところで滑ったりするのと
花粉も含めてマスクが欠かせないのが辛いところですが,
久しぶりの峠坂bosoを満喫することが出来ました.

A110402_18 A110402_17
下仁田から高速使って前橋にてランチです.
候補に挙がっていた店はどこも混んでいるようなので,
通りがかりの店を適当に選んで入店.

でも,それが正解でしたね.
味も量も値段も,そして店の雰囲気も店員さんの雰囲気も
ほのぼのしてバランスが良かったです.

ちなみにボクは「本日の特別おすすめ品」を注文.
「花きゃべつ風ハッシュドビーフ(庶民派ストロガノフ特製ーツです)」
と書いてありました.
確かになんとなく庶民派な感じが滲み出てますね(笑)

続きを読む "榛名・妙義走りオフ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

地震の爪痕

本当の被災地の方々に比べればバカバカしいほど些細なことですが,
ボクの部屋で被災したミニカーたちの痛々しい画像です.

続きを読む "地震の爪痕"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »