« ラー油ブームの続き? | トップページ | おどろおどろしい »

バギー司郎は今何処?

「桐生市で超小型EVの実証実験」

って,なんとも気になるタイトルじゃないですか.
私的に “桐生市” は目が止まるのはもちろん,
“超小型” ってのも大好きですし,“EV” も気になります.

知ったのはRESPONSEの この記事ですが,
詳細の内容はコレですね.

このEVって見覚えが…
A091101_006b A091101_006z
と思ったら,一昨年のクラシックカーin桐生で展示されていたクルマがベースですね.
(他の画像はコチラで見てください)
富士重工のOBが結構関与してます.
知ってる人,というか一緒に仕事した人も多いですね.

この時の名前が“Mag-E1(マギーワン)”
どうやらマグネシウム製の車体なのでこんな名前となったみたいです.

 

で,これを見返して,稚拙ながらボクが思い出したのが,
「バギー司郎」ですな.

なんじゃそりゃぁ,ってな声が聞こえてきそうですが…

何年も前に,自動車の操縦安定性の基礎研究&CAEコリレーションを目的に
ボクらが製作した試験用車両のニックネームが「バギー司郎」です.
名付け親はボクですorz

見た目がバギー車に似ていたからと,あとは語呂でつけたんですけどね.
「バギー審司」でも良かったんですが,
いちおう次もあることを期待して1号車は「司郎」にしたわけですが…

このバギー司郎はフロント,センター,リヤと3つのセクションに分かれた
モジュール構造になっていて,
前後サスの組み合わせを変えることが出来たり,
ホイールベース可変になってたり,
車体剛性を可変に出来るようになってたり,
バラストの搭載で重量配分や重心高を可変に出来るようになってました.

バラストで調整するためにはベースの重量を軽く作っておかなければならないし,
車体剛性を正確に把握し精度よくCAE出来るように,
車体はマグネシウムによるスペースフレームで作っていました.

おぉ,ある意味“Mag-E1”とつながってますねぇ.

 

ところで,このての超小型EVってどうなんでしょうかねぇ.
個人的には今の乗用車をそのまま電動化したEVって,
決して環境に良いとも思いませんし,
将来性があるとも思えないし,
魅力も感じないんですが,
まぁこういうのはアリなのかもと思わなくもないです.

が!

Cargo3_003

だったらこっちで良いじゃんととも思うわけです.
既に売っているんですね.近々,一般向けにも販売されるのか?
気になります.        買わないけどね(笑)

|

« ラー油ブームの続き? | トップページ | おどろおどろしい »

コメント

なんだ、もう発注したのかと思ったよ

投稿: こてっちゃん | 2011-01-12 21:20

>こてっちゃん

欲しくなっちゃうけど,
そんな原資も保管場所もないですからねぇ.

投稿: JET | 2011-01-13 06:05

バギー司郎からのバギー審司
馬鹿うけです(^O^)

実家で某N社ののEVを買いに行ったらしいのですが、
家の充電設備新設にいくら掛かるか契約しないと見積もれないとか、
概算でいくら掛かるかの検討もつかないとか、
インフラがどうなっているのかさっぱり理解してないし、
実家から東京往復を考えると電池の持ちにも不安がある!
結局そんな状態で買える訳も無く、
EVは時期尚早ってことでT社のhybridにしたそうです

マスコミではT社にhybridで先を越され出遅れたN社が、
EVで巻き返しを云々って報じてましたが、
どうなんでしょうねぇぇぇぇぇぇ?????

投稿: | 2011-01-13 08:54

↑名前入れ忘れましたm(._.)m

投稿: naoki | 2011-01-13 08:56

>naokiさん

EVはまずは用途を明確に限定しないとダメですね.
深夜のゴミ収集車とか早朝の新聞配達・牛乳配達なんか
適していると思います.
宅配業者や市街地のタクシーも良いかな.

個人所有ならやはり2輪や3輪の超小型車でしょうね.

それはハイブリッドでも同じだと思うんですよ.
やはり業務用で多走行,しかも街中を多走行する車の多くがHEVやEVにならないと社会的にCO2削減への効果は大きくならないでしょう.

でも,トヨタなんてタウンエースやプロボックスのハイブリッドは未だに作らないですね.
環境に熱心なメーカーを装っているわけですが,ボクから見れば完全に欺瞞ですね.
CO2削減を真剣に考えるのならこういう車からハイブリッドなどの技術を投入して普及を図らないとダメなはずです.
でも,それをやってもイメージ戦略は成功しないし,儲からないからやらないんですね.

じゃぁEVと言っているニッサンも同じだし,そのほかのどのメーカーも一緒ですね.
そういうあざとい儲け話に投資できる資金力があるかどうかで決まってくるだけですね.

投稿: JET | 2011-01-13 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52309145

この記事へのトラックバック一覧です: バギー司郎は今何処?:

« ラー油ブームの続き? | トップページ | おどろおどろしい »