« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年総まとめ

もうこのブログでは毎年大晦日の恒例になっちゃったので,
今年も総括しちゃいます.

まぁ,今年はなんといっても春に起こしてしまった交通事故が最大・最悪の出来事でした.
皆様には本当にご迷惑・ご心配をおかけしてしまい,大変申し訳ございませんでした.
二度とこんなことが起こらないように気を引き締めていきたいと思います.

続きを読む "2010年総まとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊熊熊熊熊熊熊熊

A101230_01
ストライダで徘徊していたら,見知らぬところにラーメン屋さん発見.

“熊八 ラーメン” ってどっかで聞いた名前,,,
確か,SANYOの工場の北門の真正面にあった店だっけ.
SANYO社員ご用達ってな雰囲気があって一度行った切りだったけど,
何時の間にかイタメシ屋さんに変わってたよなぁ~
SANYOも不景気みたいなので見切りをつけて,場所替えなのかも…
なんて思いつつも入店.

A101230_04
“ピリピリ なす と しめじ の ラーメン” ってのを食べてみました.

麺そのものは佐野ラーメンに近くてびろびろ感とモチモチ感が同居していて
なかなか嬉しい食感.

名前は辛そう,見た目はくどそうなスープですが,
実はそうでもなく,こってり味噌味ではなくてソースと醤油が混じったような妙な味.
スープ入り焼きそばを思い出してしまいましたよ.

茄子としめじなんてラーメンにはあまり出会わない食材が入っていて,
さらに不思議な味になってますね.
ラーメンはかくあるべしみたいな肩苦しさがなく,
でもゲテモノになってないところが好感が持てるところ.

具沢山で値段の割りにボリュームあって
とても満足感のある一杯でした.

A101230_05
さらに,食後のデザートまで付いてきました.
たまたまのサービス(?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こむぎちゃん

A101229_08
看板娘のこむぎちゃん,
ボクと誕生日と血液型が一緒だね,もちろん星座も.
まぁ,だからどうということはないんですけどね.

A101229_02
で,こんなのを頼んでみました.
辛ネギ・チャーシュー・ラーメンだと思うでしょ.

続きを読む "こむぎちゃん"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エンドキャップ

B101212_07
ありゃりゃ,
ビアンチェのハンドルバー(のクリップオンバー風の角)のエンドキャップが
いつのまにやら片側だけなくなってるじゃないの?

どこかで落とした記憶はないんだけど…トホホ

B101212_08
カーボン調のにしてみました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docoにしようかなぁ

スマートフォンとかモバイルWi-Fiルーターとか,
気になるんですけどねぇ.

リンゴのアイなんとかというのは学生時代のトラウマからか(?)
全く興味は湧かなかったんですが,
おサイフケータイの付いたAndroidスマートフォンにはグラッと来ちゃいます.

色的には当然オレンジ色が際立つauのシャープ製 IS03なんですが,
内容的には富士通東芝製のIS04 レグザフォンの方が良いかなぁ.
これはまだ発売前ですが.

となると,ほぼ同じ中身のdocomoのT-03Cも気になります.
通信エリアや通信速度,さらに海外使用まで含めるとdocomoの方が魅力的かも.
こちらは発売中なんだけど,
今予約しても入手は来年1月末から2月になるかもとのこと.

続きを読む "docoにしようかなぁ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

円高

B101225_04
さすがに298円って安過ぎな気もして,
ちょっと躊躇しちゃいますが,,,

呑んでみたら,
ドイツものはかなり甘くて渋みもなく,
でも舌先がちょっとピリピリするという
なんとも298円なりの味わいでしたが,
フランスものはボクの舌にとってはなんの不満もありませんでした.

ただ,安いのは嬉しいんだけど,
結局呑む量が増えちゃうんだよねorz

もうちょっと買いだめしておこう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボリューム戦艦級

B101225_05
悪乗りにもほどがあるって感想を抱いちゃいますね.

大戦時の戦艦大和は確かに巨大なものの象徴だったかも知れませんが,
宇宙戦艦ヤマトは宇宙の中でちっぽけな存在として描かれているんじゃないでしょうか.

まぁ,食べてみても感動も何もありませんでした.

(って食べたのかよぉ,って突っ込みがありそうですが…)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

蹴返し

さてさて,小エビのペダルを交換したわけですが,
その外したペダルをビアンチェに付けました.

って,それは元々ビアンチェを購入したときに初めから付いていたものなので,
永い間経ってから戻したということになりますね.

どうして戻したかというと,

B101212_03
コレを付けたかったんです.
何ソレ? ってか.

B101212_06
ペダルの後ろ側に付けて,
ハーフクリップにつま先を入れる時にペダルを蹴返すというか,
ペダルを起こすのに引っかかりやすくするものです.

今まで使っていたペダルは後ろ側に取り付けられる構造になってなかったので,
こちらのペダルに戻したというわけです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汁なし坦々麺

B101120_01
汁なし麺 って,インスタントだと焼きそばと同じじゃねぇ.
焼きそばだってインスタントは焼くわけじゃないから.
熱湯入れて,3分とか4分とか待って,湯切りして,
ソース掛けて食べるんだからさぁ.
そのソースが辛いラー油とかゴマとかになってるだけじゃねぇ.

と思ったら,中国四川の坦坦麺(坦々麺にあらず)は汁なし麺が元来だそうな.

にしても,「チーズ味」って…

個人的には勘弁してくれ~な味でした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デカペダル

小エビは購入後早々にペダル交換しました.
この時は元々はビアンチェを買った時に付いてきて,
その時は使っておらず保管してあったものにとりあえず交換したわけです.

ただ,さらにグリップが良く踏みやすいものが良いなと思って,

B101212_04 B101212_05
こんなのを付けてみました.
ちょっとデッカ目.ピン付.
当然ながらガッツリ重くなりました(笑)

見た目そんなに違和感ないかな(笑)

走った感じもなかなか良いです.
ただ,さらに走りやすくするにはポジションを根本的に弄らないとダメかなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっけなく剥がれた

B101120_02
あまりにもあっけなく剥がれました(T_T)
まだ,蓋の部分だけですけどね.

プライマリーが全く効いていないんですね.
材料調べたら,PP(ポリプロピレン)だったので,
自動車バンパー用のプライマリーで大丈夫のハズなんだけどねぇ.

チクショー,こうなったら「染めQ」で染めてやる~.

B101121_02
これなら大丈夫でしょう!?
「コーヒーブラウン」という色を選択しましたが,
サドルと合っているし,テカテカに光ってないので良い感じ.ですかね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三歩歩くと

本日は朝から佐野(旧・葛生)へ出張.
某テストコースでの専務の試乗会の対応でゴザイマス.

会社のノートパソコンを自宅に持ち帰り,
昨晩でっちあげた(?)資料で誤魔化しながら試乗してもらいましたが,
あえなく撃沈.ブクブクブク

まっ,そんなことはどうでもいいんですが…

終わって,さて戻ろうとなって,とりあえず用を足してから帰路に着いたのですが…

あれ!? ノートパソコンがないんだけど…
戻ってから気がつきましたorz

もしかして,あそこ(要するに佐野の某所)のトイレの入り口に置いたままかも…
でなければ,帰路の途中で昼飯にラーメン食べた時に盗難にあったか?
としたら始末書もん,というか始末書じゃ済まないかも…
やっべー!!!

A101220_01 A101220_04
で,その昼食は“髙田”(高田)という佐野のラーメン屋さんです.
北関東道の佐野田沼ICの近くに今年の夏に開店した店のようです.
確か,元はココイチがあったと記憶してますが…

“昔なつかしい 昭和 らーめん”というラーメン+餃子を注文.
あっさり系の佐野ラーメンでもひと際あっさりのラーメンです.
が,麺はビロビロの感のないストレートに近いやや太めのものです.
あまり麺とスープの相性は良いとは思えませんね.

あっさり系は嫌いじゃないんですが,というかこってり系は嫌いですが,
それでもあっさり系ならスープに絡む麺じゃないとね.

ちなみに餃子はもっちり系,
でも具の野菜のシャキシャキ感があってなかなか美味しかったです.

続きを読む "三歩歩くと"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

こうしん庵

A101219_03 A101219_02
ジョイフル本田(新田店)にちょっとしたものを物色に行った帰り,
“こうしん庵”という蕎麦屋さんで昼食.

“とろろ蕎麦・大盛”を注文.
ここのととろは自家農園生産の大和芋だそうです.

超ネバネバ,というよりプルンプルンしてるとろろです.
でも口の中ではふわぁ~ととろけるような食感.
美味しい.

蕎麦もしっかりコシがあってなかなか.
ボリュームもなかなか.

お腹いっぱい,満足の味でした(*^。^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

C-LODGE閉鎖オフ

nifty-SERVE時代のイタリア車部屋からパティオを経て続いていた
“Crowded LODGE” という内々の掲示板がとうとう閉鎖する運びとなりました.

そこで,最後に皆で走行会をということで,本日その閉鎖オフに参加してきました.
とはいうものの早朝から箱根をひとっ走りというスケジュールだったので,
そちらはパスして昼食からの合流とさせていただきました.

北関東⇔関越⇔圏央⇔中央⇔東富士五湖と休日1000円を利用しての移動です.
ToTで淡々と走っていきましたが,渋滞と全く無縁でちょっと早めに到着.

A101218_08 A101218_06
昼食場所は御殿場のイタリアンレストラン湖粋.
富士山を望めるなかなか良いところにあります.

A101218_14 A101218_04
しばらくして皆さん集合.といってもドカティも入れて5台だけですけどね.
ToTの両隣のレクサスとピカソはボクらとは関係のないお客さんの車です.

A101218_15 A101218_16
ピザをみんなでシェアして,パスタを一人前,食後にコーヒー.
なかなか美味しく,居心地の良いお店で,
久しぶりの仲間と楽しいひとときを過ごしました.
皆さん御疲れ様でした.

続きを読む "C-LODGE閉鎖オフ"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

伊豆はミラクル

まぁ,ミラクルだったのは大昔の事(側溝コーナリング)かもしれませんが…

先日の寿獅オフ2010での伊豆スカイライン走行のオンボード動画です.

前を走るのはきじさんの309です.
その前はさんたろさんの307CC.
のんびり大人な走りです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤも交換

B101211_04
ビアンチェのタイヤ,随分とヒビヒビになってます.

何時から使ってるんだろうかとこの日記を辿っていくと,この時でした.
もう3年以上使ってるんですね.
屋外保管ということを考えると,まぁ良く保ったというところでしょうか.
その前のプリモ・コメットのときは何度もパンクに見舞われたのに対し,
このシュワルベ・ステルビオでは一度もパンクすることなかったです.

というわけで,リムと同時にタイヤも新品に交換することにしました.

B101212_01
今度のタイヤはIRC(井上ゴム工業)のロードライトEXというものです.
随分昔に買い置きしておいたものです.
なにせ,20×1-1/8WO(451)ってサイズはそれほど一般的じゃないので,
買い置きしておいた方が安心ですからね.

ここで新旧を明記しておきましょう.備忘録ですね.

フロントはタイヤがシュワルベ・ステルビオ→IRCロードライトEXへ,
チューブはどちらもシュワルベのフレンチバルブ付き,
リムはアレックスDA22→アレックスR390へ(あまり差はないと思います),
スポーク本数は32本→24本へ(軽量だし空力も向上か?),
ハブはシマノ・カプレオ→ノヴァテックへ,
さらにクイックも変わって,
質量は実測で1130g→930gへと200gも軽くなりました.

一方,リアはタイヤとチューブはフロントと同じように変わり,
リムは無印悪品(?)→アレックスR390へ
スポーク本数は24本のまま変わらず,
ハブもカセットもシマノ・カプレオのまま変わらず,
クイックは変わって,
結局質量は実測で1540g→1500gと僅かに軽くなりました.

まぁ,軽量化フェチでやってるわけじゃないので質量計測はシャレですけどね.

続きを読む "タイヤも交換"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと冬?

B101121_04
寒いのは大嫌いなんですが,やっと冬らしくなってきましたね.

春も夏も秋も試してみたので,「冬のときめき」試してみました.
「秋のときめき」になってから麺がべちゃべちゃでなくなったようで,
この「冬」もまずまずの味でした.
スープは真鱈の香りも感じられてそこそこ美味しかったです.

続きを読む "やっと冬?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完組

B101205_04 B101205_03 B101211_03
結局,完組みホイールを買っちゃいました.しかも前後セットで.
割れ目が入っちゃったビアンチェのリヤホイール交換用です.

リアハブは結局のところ今と同じシマノ・カプレオにしちゃったので,
ディレイラーも換えずにそのままでいけちゃいます.
でも,カセットも新品が付いてきてますし,クイックも変なのが付いてきました.

小径ホイールではサイクルハウス・ジロなどが知られていますが,
そこで扱っているのは32H(スポークが32本)だけみたいだったので,
色々と探して「自転車工房」というところでネット通販での購入です.

こちらはフロント,リアともに24Hです.
フロントハブはシマノではなくNOVATEC製となってます.
値段もジロよりも5千円ほど安くて嬉しいところです.

さぁ,早く装着したいところですが,
どうせならタイヤもチューブも新品で組もうかな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出頭2

B101212_09
今度は検察庁からの出頭命令です.
刑事処分の番ですね.

A101213_01
結構な額の罰金の支払いを命じられるんだろうなぁと覚悟して向かいます.
もっと立派な建物なのかと思いきや,
通りから奥まったところにこじんまりと地味にありました.

続きを読む "出頭2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

主人不在?

A101205_01
自宅から歩いて1分もかからない住宅街にポツンとある居酒屋さん.
昼はラーメンの看板もかかっているのですが,
あまりに怪しいというか,怪しいだけならそんなに躊躇しないんですが,
それがあまりにもご近所だと後を引いたときが怖いので,
今まで一度も覘いたことはありませんでした.

でも,今日はどこかに出かける気分でもなかったので,
一大決心をして(大袈裟)行ってみることに.

続きを読む "主人不在?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパゲッティは運転できません

A101211_03
何のこっちゃって感じで意味不明ですよね.

本日も壬生の病院へ通院です.
帰りに病院の近くにある気になる看板のところを偵察してきました.

続きを読む "スパゲッティは運転できません"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりユーセン

色と見た目で選んでストライダに付けていた
トレックの“タイムコンピューター”という名のサイクルコンピューター.

コードレス,つまり無線式なので,ストライダのような小径車,
しかも片持ち車軸の自転車へは取り付けに苦労します

ストライダ Sport Duo でも同様な取り付けをしていたんですが,
先日来どうも調子がおかしくなってきて作動しなくなっちゃいました.
発信機側の電池(単四型の12V電池,こんなのあるんだ!)も
交換してみましたが,改善せずでお手上げ.

やっぱりコードレスは手ごわい.

続きを読む "やっぱりユーセン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出頭

B101129_01

群馬県警察本部長より運転免許停止出頭通知書というのが送付されてきて,
30日の停止処分を行なうから出頭せよとのことです.

4月に起こしてしまった交通事故の行政処分ってことですね.
治療期間15日以上30日未満の傷害事故で
専ら以外の違反者の不注意によって発生したものの場合は4点の付加点数,
それに信号無視(自分のドライブレコーダが証拠ですね)で2点で計6点,
これで30日免停ですね.

ドライブレコーダーが無かったら
下手したら“専ら”にでっちあげられていたかもしれないので,これだけで6点.
信号無視は分からなくとも安全運転義務違反2点で計8点となっていたかも.
まぁ,大勢に影響はなかったか...

続きを読む "出頭"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

車検ライン動画

先日のプルプルのユーザー車検で検査ラインを通したとき
ドライブレコーダーに映っていた動画です.

スピードメーター検査でトラブッてます.
冷静に思い返すと,ブレーキ制御は介入してなかったので,
トラクションコントロールは作動してないです.
というか,多分そんなものは付いてないです.
取扱説明書見てもそれらしいものは装備されてないようです.

ただ,後輪も回らないとスロットルを戻して加速しないようにする制御が入るようです.
アクセルペダルを踏んでもスムーズに車速が上がらず,変速もしません.
が,そのままアクセルを全開近くまで踏んでいくと急に車速が上がります.
そして,車速を一定にしようとアクセルを戻すと…
どんどんシフトアップしてまたスロットルを戻して減速してしまいます.
この繰り返しで一定車速をキープすることが非常に困難になります.
結局この時はタイミングを見計らってピンポイントでボタンを押して
無理矢理に合格にしました(笑)

やはり4輪CDMの最新の車検ラインじゃないとダメなんですね.
このときは最新の車検ラインが工事中で使えなかったんです.
マニュアルシフトにしていたらもうちょぃまともだったと後悔してますけど.

まっ,そんなこんなでちょっと手間取りましたけど,
検査官の人も色々と世話を焼いてくれて
無事に合格でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命力

A101109_03 A101109_05
自宅アパート前の駐車場ですが,なかなか立派な花が咲いています.

もっとも,それだけこの駐車場所に停める車がないということですし,
つまりそれは,アパートの空き部屋が多く
しかもそれが長い間続いているということなんですけどね.
6世帯中2人ですよ,ここの住人は.
ちょっと寂しいですねぇ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲労骨折?

通勤自転車のビアンチェですが,最近どうもリヤブレーキの調子が変なんです.

ブレーキを掛けていくと一定に効かずに,ガクガクと前後Gが波打ちます.
ボクはリヤブレーキをメインで使いますのでこりゃ不快だし,安全上も問題ありです.

過去の事故や転倒の後遺症でホイールリムが左右に歪んでいるのだろうと思い,
何度かスポーク張りでの調整を試みてみたんですが,
どうも上手く直らないんです.

じっくり腰を据えてと観察してみると,
どうやら一箇所だけリム幅が広くなっているようです.
どうして? メタボ? んなわけないか.

さらによ~く調べてみると,
なんと!
リムの一部にヒビが入って割れてしまっているではないですか!

B101121_07

こりゃぁ重症だぁ.
それにしても,いつの間にこんなことになってたんだ?
思い当たる節がまるっきりないんだけど…

さて,どうしたもんだか.
フロントのリム交換したときの経験からすると,
リムの入手に手間取りそうなんだよね.
しかも,24H→32H(スポークの本数も24本→32本ってことね)となる可能性大で,
そうなるとハブもスポークも交換となっちゃうし,
高くつくし,そもそもカッコ悪いしねぇ.
 
いっそのこと,小径車用のカプレオとおさらばして
MTB用のディオーレXT辺りを奢ってみるとか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイの台所

B101015_06
どちらもほどほどの辛さで丁度良い.

麺は米粉製だけどさすがにモチモチ感はないですね.
タイ風焼きそばの方は麺が絡んだままになってしまっていて,
ちょっと食べにくかったです.(少し湯温が低かったのか?)

うーん,もうちょっとクセになる味を期待していたのだが,
案外ふつうの味でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿獅オフ2010

今日は久しぶりの寿獅オフです.
寿司食って,獅子(プジョー)で走り回るというのが寿獅オフです.

前に参加したのはいつだったっけ?
と,自分のブログを読み返してみると,3年前でした.
で,その日記の書き始めが一緒ですねぇ(まっ,合わしたんですけどね)

A101204_02
昨夜のアル○ールが残っているだろう朝に“モーニングレスキュー”飲んで出発し,
首都高の断続渋滞を抜けて,やっと足柄SAまで着ました.
良い天気ですねぇ.富士山が綺麗です.

続きを読む "寿獅オフ2010"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

暴燃会2010

A101203_02
早くも忘年会,いや暴燃会です.

今年は暴(boso)も燃もイマイチやってませんし,
チームはちのこ としてはほとんど参画してませんでしたけど…

とにかく,乾杯!

毎年恒例の館林の大陸食道です.

続きを読む "暴燃会2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルモード2010 試乗編

サイクルモードネタもこれで最後にしましょう.
サイクルモードはその場で試乗もできるのが醍醐味です.

ただ,ロードバイクなんかは試乗待ちの長蛇の列ですし,
ロードバイクをあれこれ乗って試してみたいという気もないので,
ちょっと変わった自転車を中心に試乗してみました.

A101106_46
最初の1台はストライダ.
まぁ,わざわざ乗ってみることもなく勝手知ったるバイクなんですけど.
これはプラスチックホイールが復活したストライダLTというモデルです.
基本的にボクのストライダ Sport Duo と同じフレームとのことですが,
なぜか右足の踵がホトムパイプの後部に当たりやすくて不快でした.
どうしてだろう???

それにしても,ストライダは結構人気でしたね.
準メジャーになってきた感じ.
確かにそれだけの実力のあるフォールディング・バイクだと思います.

続きを読む "サイクルモード2010 試乗編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルモード2010 その3

もう一ヶ月近くも前の話題となってしまいましたが,
サイクルモードで気になった,パーツとか自転車周辺モノとかです.

A101106_22
まぁ,まずはとりあえず愛社精神ということで(笑)

続きを読む "サイクルモード2010 その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »