« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

プレアデスセミナー

今週末は国内でのフランス車最大のお祭りミーティングである
フレンチブルーミーティング(FBM)が恒例の車山高原で開催されました.
でも,,ボクは車山までたどり着けずに,
途中の軽井沢で泊まってしまいました.
フレンチな皆さん,どうもスイマセン.
 
というのはもちろんウソでして,
フレンチブルーミーティングとバッティングしてしまった
“プレアデスセミナー” に参加してきました.
昨年は赤Gで参加したんですよね,このセミナー(?)

A101030_01
集合場所は昨年と同じ群馬ロイヤルホテルです.
きっかり5分前集合をしたつもりでしたが,
何故か既に皆さん集まって自己紹介なんぞしてたりして,
遅刻状態になってしまいましたorz

続きを読む "プレアデスセミナー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニラらーめん

A101029_15
昨日,10月29日の出来事です.
この日はとっても清々しい感じの秋晴れで,
仕事なんかしてられっか,とズル休みをして…

と言うわけには当然ながらいかないのですが,
事前に計画していた通りに関係者一同で公道試乗会に行ってきました.

A101029_03 A101029_04 A101029_12
車の話はさておいて,

東北道の都賀西方で昼食.狭いですねこのパーキングは.

そこで,ニラらーめん! 
強烈なニラの香り.嫌いじゃない,というか好きです.
スープが濃すぎて飲み干すのは躊躇しますが,
麺との絡み具合もなかなかで,満足の美味しさでした.

なんとなく,量としてはイマイチ物足りない感じなので,
カレーパンなんか食べたりして…
となると,レモン牛乳も飲まなくちゃね(笑)

右の画像の自販機は矢板北PAにあったものです.
ミルクセーキの「ホットケーキ風味」って何?
しかも「ホットケーキ風味」なのにCOLDって???
飲んでみたら,,,まぁ普通にミルクセーキでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壮行会

先輩が退職.
といっても会社がイヤになっちゃってとか,
見切りをつけてとか,美味しい話があってとかじゃなくて,
派遣法改正絡みで出向するので退職扱いにするということのようですが…

Dsc00436
まだまだ「永い間」とか「ご苦労様」という言葉をかけるには
憚られるほどの歳の方なんですけど,
こうやって定年退職を祝うのはこれ一回っきりでしょうから,
なんだか複雑な気持ちですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幅狭 (また?)

今日は,トイレットペーパーの話じゃないですよ.
ストライダのハンドルバーの幅を狭くしてみました.
以前幾度かビアンチェのハンドルバーを幅狭にしたのと同じですね.

B101018_01

オリジナルの状態では幅495mmもあり,それ自体もやや幅広なんですが,
ボクはエルゴンのバーエンドバー一体のグリップを装着していて
そのバーエンドバー部分を握ることが多いので,
その場合は肩幅よりも広くなってしまい
肘を絞るようなフォームにならずに力が逃げている感じになっちゃうんですね.

それに,車の脇をすり抜ける時もちょっと邪魔ですしね.

そんなわけで,金鋸で片側30mm弱切って440mmに詰めました.
グリップはカッターナイフで15mm切り詰めたので,
ブレーキレバーの位置も片側で約15mm内側に寄ってます.

乗ってみた感じは,GOOD! です.
腕の引きによって背筋などの体幹の筋肉が使いやすくなって
2速のハイギヤ側でもグイグイ進む感じです.
といっても平均車速で1km/h程の差もないでしょうけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幅狭

B100925_05
自宅アパートのトイレットペーパーのホルダーは,
両側から突起がバネで出てトイレットペーパーの芯に引っ掛けるタイプなんですが,

続きを読む "幅狭"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パニアケース

B101002_11
パニアケースなんてカッコつけて言うようなもんじゃないですね.
単なる収納ボックス.あるいはRVボックスとかコンテナボックスですかね.

ボクの持っているチャリの中でこの小エビだけは積載能力重視なんです.
もっとも,本気で積載能力を追い求めるなら,
カーゴバイクとかカーゴトライクに行き着くわけですけどね.
あるいは,トレーラーを牽引するとかね.
でも,それじゃママチャリのもうひとつの長所である,
ちょいとそこまでという時の気軽さが失われてしまいますからねぇ.

B101002_13
いちおう,蓋付き,鍵付き,簡易防水機能付きです.
一般的な自転車用のカゴだと蓋もないので防犯性に難ありですよね.
何軒かハシゴで買い物するときなどを想定すると,
やはり蓋付き&鍵付きは安心です.
小雨でも濡れないですし(^_^)v

モーターサイクル用のパニアケースを装着するという手もありますが,
たいていは結構いい値段がしますし,
カッコ良く丸く作られいるから容量のわりに荷物が載せにくいので,
こういう箱型の方が使い勝手は格段に上でしょう.
まぁ,見た目は無骨でお世辞にもカッコイイとは言えませんけどね.

B101002_09
ちなみに荷台への取り付けは内側からボルト留めにしてありますので,
かなりしっかりしているんじゃないかと思います.

さてさて,そもそもフロントのカゴもかなり大容量なので,
これら2つを使い切るほどのヘビーデューティーな使い方をするんでしょうかねぇ.
それは自分でも甚だ疑問ですなorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

変わり映え2

フォレスターがビックマイナーチェンジされました.
どこがビックなのか分からないかもしれませんが…

いちおう,フロントグリルとかリヤスポイラーとか,
間違い探しのようにして比べると変わってます.

一番大きな変化点はNA系のエンジンが21年ぶりの
新開発となるFBエンジンになったということです.
ただ,このエンジン,ボクも関係ないとは言えないけれども
気分的には関係ないと言いたいですね,色々と.

 

大学卒研に火花着火の内燃機関(まぁガソリンエンジンだね)の
燃焼に関するテーマをやっていたこともあって,
今の会社の入社直後の配属面接において面接官からの

「どうして君はエンジン関係の設計や実験を希望しないのですか?」
の質問に対して,ボクは
 
「エンジンやりたかったらこの会社には来ないですよ.
 水平対向に縛られたくないし,エンジン技術が高いとも思ってないですから.
 所詮エンジンなんてクルマの部品のひとつでしかないですし...」
なんて生意気なことを言って面接官の失笑を買ったわけでして,
でもその考えは今も全く変わってないですからね.

 

まぁ,今度のフォレスター,見た目はあまり変わり映えしませんし,
流行りモノや飛び道具的なアイテムも何もありませんが,
それでも世界中のお客さんの不平・不満のひとつひとつを
地道に真面目に改善していった部分も多いんですよ.
そういう処を “スバルらしい” と感じていただけたら嬉しいんですけどねぇ. 

続きを読む "変わり映え2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

現場検証

A101024_02 A101024_01
事故から半年以上も経って出頭命令(?)が出たので,
現場検証に行きました.

ボクは未だに事故前~病院までの記憶が全くないので,
現場検証しても何も事実を語ることは出来ないんですけど…

なのに,当局の人は
「どこで交差点を認識しましたか?」
「どこで方向指示器を出しましたか?」
「どこから減速しましたか?」
などとマニュアル通りの質問をしてきます.

結局は「ドライブ・レコーダーの画像から推測すると,」
という前置きの後に当局の誘導尋問のなすがままに答えるしかないわけですが…

てなわけで,小一時間で現場検証は終了.
まぁ,信号無視は事実なので,
お互いなんらかの罰則は受けることになるんでしょうね.

続きを読む "現場検証"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帯麺

またまたオルオルで飛駒コースを周ってきました.

A101023_04 A101023_05
梅田湖から桐生市街に降りる途中に「帯麺」と幟が掲げられたお店があり,
以前からちょっと気になっていたので寄ってみます.

A101023_07 A101023_08
基本はラーメンのようです.
普通(かどうかは食べてないけど)のラーメンの麺だけを帯麺にすることもできます.

要するにラーメンと同様にかん水を入れた麺を幅広く切ったものが帯麺です.
幅は15~20mmぐらいですかね.厚さは1mmもないので薄いです.
ビロビロ感があるというより,すすると本当に「ビロビロ~」と音がします(笑)
あまりコシがないので美味いという感じでもなかったですね.

醤油味のスープも甘くてコクがなくて,なんとなく鴨汁うどんの汁に近い感じ.
これはこれで不味くはないけど,どうもラーメンって感じじゃないし・・・

味はうーんでしたけど,ボリュームは満点でした.

本日の走行距離83km,平均速度25km/h,最高速度57km/h(下りだよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムチ焼きそば

B100921_01
蒸し麺を買ってきて自宅で焼きそばを作るときには,
野菜などの具がなかったりした時にキムチを使って作ることも多いのですが,
カップ焼きそばでも同じような発想なんでしょうかね.

「キムチ風味 ピリ辛カルビ味 焼そば」というのが正式な名前なんですかね.
~~風味と ~~味 の使い分けがよく分かりませんけど(笑)

まぁ,ほぼ予想通りの味なんですが,
麺にはコシがないし,辛さもパンチがないので何か物足りなさが残る焼きそばでした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハイランド

A101021_01 A101021_02
前夜は “天使の誘惑” に負けてしまったので,
ホテルでの朝食は軽めにしました.
でも,このホテルのバイキング,豚しゃぶ とか ずんだ餅 なんかがあり面白い.

A101021_06 A101021_16
それから向かった仕事先はここなんですが,
ナビにも載ってない(!?)処でした.
なんとも寂れたというか荒廃してますね.

A101021_15
それでも遠くのジェットコースターが時折動いているのが不思議な感じでした.

続きを読む "ハイランド"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

仙台入り うー麺

Dsc00330
明日,仙台ハイランドで仕事なので,
午後から仙台に向かい前泊します.

群馬から独りで向かうことになったので,
珍しく(?) 車ではなく電車で向かうことにします.

にしても,群馬から大宮まで行って新幹線で北上するって
なんだか無駄な気がしますね.
新幹線に乗るまでの方が時間がかかりますし・・・

つくづく,群馬は田舎だなぁと思うわけです.

Dsc00331
それにひきかえ仙台は都会だなぁ,駅前に来たのは初めてです.
改めてビックリ.
(でも,ホテルはショボイんですけどね)

Dsc00335 Dsc00336
新幹線の中ではアルコール燃料は補給せずに過ごしたんですが,
ホテルに着いて会社のメンバーと合流して,近くの居酒屋さんにて,
なにはさておき(笑),,,乾杯!

Dsc00341 Dsc00346
そして,なにはともあれ,仙台きたんだから牛タンでしょう.
この店,チェーン店らしいですが,
いろいろと牛タン創作料理みたいなのがあって,
しかもどれもこれも美味しい.

最後は “うー麺” で〆.
アルコールで味覚がなくなってきていましたが,
あっさり味でなかなか良かったです.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

メーター装着

B101002_07 B101002_08
小エビにもスピードメーターを付けました.

もっとも所詮ママチャリなのでスピード出して走るものでもないし,
長距離走るものでもないから,意味が無いと言われればその通りなんですけどね.

ストライダにスピードメーター装着するのに苦労したように,
小エビもフロントホイールが片持ち構造でフォークが近くにないので心配でしたが,
泥除けフェンダーのステーがそこそこ都合の良い位置にあって
あまり苦労することなく装着できました.
それでもちょっと小細工してますけどね.

コードレスだとまた電波が届かないで苦労しそうだし,値段も高くなるので,
有線の一番安いメーターです.
でも,小エビのフロントサスは結構ストロークするから,
フルリバウンド状態だとコードが伸びきる寸前でした.
なので,綺麗にコードを留めておくことも出来ずに少々見た目が雑です.

まぁ,暫くはこのまま使って様子見ですかね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わり映え

B101017_04 B101017_03
正常進化ということも出来ますけど.

左のはここのアパートの住人のマイカーなので,
真横に並べて停めておくのはイヤミでしょうね.
たとえ,必ずしも新しいのが良いと思ってなくともね.

新も旧もそれなりに評判は良いらしいのですが,
150kmぐらい乗ってみての感想は,,,

うーん,「ちっとも欲しくない」

くさい青春ドラマの熱血先生に媚を売って優等生ぶってるヤツみたいなんだよなぁ.
実際,ドラマだとそんなキャラは存在しないんですけどね.
そんなチグハグさが癇に障るんですね.
あぁ,もし関係者の方が読んでたら大変失礼だとは自覚してるんですけど,
期待感が膨らんでいただけに失望も大きかったということですかね.

 

ちなみに,見た目はほとんど区別が付きませんが,
それでも新はどうしてリヤゲートの敷居がこんなに高くなってしまったんですか?
ラゲッジルームのあまりの狭さにビックリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小エビの前サス

B101002_04
前2輪のトライクである “小エビ” ことワイカ・fun2topですが,
これだけトレッドの狭いトライクなので
当然ながら車体をリーンさせて(傾けて)コーナリングします.

いったいどんな具合に作動してリーンするのでしょうか?
動画で撮ってみましょう.

続きを読む "小エビの前サス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

専門店

昨晩は良い気分になったので,
通勤車に積んでいったストライダで帰ってきました.
雨の中をカッパ着てね(苦笑)

A101016_02 A101016_05

それで,本日は昼近くに起きて,置き去りにしていた車の回収.

ストライダで社員駐車場のすぐ近くの「タンメンと餃子の専門店」で昼食です.
近くにありながら初めて入りましたよ.

注文したのは当然ながら,タンメンと餃子.
タンメンはやや塩胡椒がきついけどコシのある麺と野菜出汁満点のスープで美味.
餃子はカリッとした薄皮でこれまた美味しかった. 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松○酒店復活祭

元ラジコン同好メンバーで超久しぶりに集まって呑みました.

A101015_05

場所はセニョール○○木邸です.

牡蠣,さざえがとっても美味でした.
ごちそうさま.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カスク

B101012_01
バイク(自転車)に乗る時はヘルメットを被りましょう!

は正しいのですが,,,

やはり個人的にはイヤなんです.
あの厳ついカッコも好きになれないし,
固くて頭にフィットしないのもストレスだし,
自転車を降りた後も邪魔になるし,,,

とは言え,最近いろいろとアクシデントもあったし,
とっさの時の反射神経も鈍ってくる歳だし,,,

そこで,カスクの導入です.

まぁ,気休めでしょうけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな所にWシェブロン

会社の試験車のルーフにビニールテープで悪戯したことがありましたが,,,

B101008_99
このクルマのルーフにはこんな模様が付いているんですね.
なんでも,ルーフの面剛性を高めて室内のこもり音を抑制しているんだとか.

まぁ,その効果はよく分かりませんでした.
というか,このクルマのCVTがあまりに露骨な省燃費セッティングで,
3気筒エンジンと相まって,じわ~とアクセル踏むと車体全体が無茶苦茶振動するよ.
ロードノイズも凄いし,乗り心地も固くて飛び跳ねてる感じ.
アイドリングストップが装着されてるけど,停まる度にエンジンがブルブル震えるし.

現代の車としては笑っちゃうくらい酷いな.
生産国が何処とかの話じゃなくて,開発は日本でやったんだよね?
このプラットフォームは菱車も使うんだよね?

と思いつつ,東北道や首都高も含めて150km走ってみたら,
案外と上の(速度域が高い)方はまともでした.
エンジンの力感も安定性も振動・騒音も乗り心地もツボは押さえてある感じ.

そう言えば,初代マーチも低速は酷かったけど,上はまともだったな.
某最大手とは逆だ(笑)
どっちにしても,へへとは全然違うけどね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小エビちゃん

B101002_01
通販で購入していたものが届きました.

宅配便の人が重いからトラックから降ろすのを手伝ってくれと言うので,
二人がかりで降ろしました.
自宅アパートの二階に上げるのも大変なので,階段の下で荷を開けることにします.

で,何を買ったかと言うと,,,
そりゃぁ,また車輪モノに決まってるじゃないですか(笑)

続きを読む "小エビちゃん"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なべちゃん

土日以外の祝祭日が休みになることはほとんどない製造業勤務の身ですが,
今日は体育の日ということで会社は休みとなってます.
子供のいる人だと運動会に参加したいですからね.
もっとも最近は日曜に運動会を開催する学校が多いようですが…
そもそも,どっちみちボクには関係ないのですが…(自爆)

というわけで,今日も麺食ってきましたよ.
移動手段は久しぶりのニャンコです.

A101011_07 A101011_08
向かったのは佐野のラーメン屋さん.
どまんなか田沼から東産業道路を通って佐野市街に向かう途中にあるんですが,
いやー,路側帯がなく交通量の多い4車線道路の右側にある店に入るのは,
ニャンコだとかなり勇気が必要でしたよ.

ラーメンはほぼ佐野ラーメンの文法に沿ったもの.
あっさりスープはややコクがあって後から甘さが漂ってきます.
麺はやや細めでビロビロ感が良い食感を出してくれます.
美味しい!

本当は,生ビールと餃子も注文したんだけど,
小銭しか持って来てないことに気づいて,慌ててキャンセル.
なので,また今度ということにしましょう.

A101011_05 A101011_06
おまけ画像.
左は道の駅・どまんなか田沼にて.変テコなトライク
右は佐野市こどもの国のロケット型展望台.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐野そば祭り

昨日,壬生からの帰り道に「佐野そば祭り会場→」の看板を発見したので,
今日行ってみることにしました.
 
A101010_01 
場所は,かつて毎日通った某テストコースまでの道の途中にある,
田沼グリーンスポーツセンター(単なる町の運動場です)での開催とのこと.

行ってみると,スペース的にはこじんまりとしたところに仮設テントで
そば店や食べるスペースやその他物産展やら抽選所などが並んでます.
それなりに人が集まっているので,局所的にとても混んでます.
人混みは苦手なんだよねぇ.

続きを読む "佐野そば祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニラ

1ヶ月ぶりの壬生の病院通いです.
暖かくなってからは1ヶ月毎の通院にしているんです.
ただ,これから寒くなってくると心配ですけどね.

A101009_03 A101009_05
そして,いつものように帰路には麺食いです.

本日は鹿沼の方に寄り道してみました.
「宮入」というお店のニラそば大盛りです.
大根そばというのは何度がお目にかかりましたが,ニラが入っているのは初めて.
盛り付け方といい,色合いといい,かなりインパクト大ですねぇ.
大盛りとは言え,量もかなりたっぷり.

蕎麦はやや短めで長さも太さもマチマチで繊細さには欠けますが,
コシの強いしっかりした感じの食感です.
そしてなによりもニラ.微妙な苦味と繊維質の食感と蕎麦との相性はバッチリです.

これで630円というのはかなり満足!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ごつ盛り

B100929_01
最近のカップ焼きそばは
どうしてだか太麺が流行りのような印象があったのですが,
これは細めのシャキッとした歯ごたえのある麺で,好印象.

大盛がウリのカップ焼きそばのようですが,
大盛だからこそこの細麺がありがたいです.
ぶよぶよ太麺で大盛だと食べ終わる最後の方では
もっとぶよぶよべちゃべちゃな感じになってしまいますから.

マヨネーズが付いている以外は極正統派のソース焼きそばなんですが,
その普通さがとても気持ちいいです.
満足感も満腹感もいっぱい.

| | コメント (12) | トラックバック (0)

SOLE SKATE

B100926_01
何処で何のために使うかはさておいて,

前2輪・後1輪のトライクなので,どんなものだか乗ってみたくなるでしょう(笑)

そう,この画像だとどっちが前なのか,そもそもどうするモノだか分からないですよね.

B100926_04
こんな感じで片足を乗せて,もう片足で地面を蹴るわけです.
左右の荷重の掛け方で前2輪が少しステアすることで方向をコントロールします.
要するに,ハンドルの付いていない短いキックボードですね.

B100926_02
確かに「この製品はご使用の際に動きます」ね(笑)

ハンドルがないというか前後方向に身体を支えるものが無く,
ホイールベースも短いので,
ちょっとした路面の凸凹に引っかかると前につんのめったり,
その後に仰け反ったりしてしまうので,
かなり平滑な路面じゃないとまともに走らせられないです.

というか,危ないっす.尻餅つきましたorz ← 常識が足りないのか?

小回りも利かないし,振動で足裏が痺れるし,ちょっとこりゃダメだな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

焼きそばタワー

Dsc00234
昨夜の夕食.

あんかけ固焼きそば,なのでボクの好みではないですし,
もう満腹&アルコール充填したあとだったのですが,
見た目のインパクトは超絶だったので,
ネタとして他の人をそそのかして(?)注文してみました.

Dsc00226 Dsc00229
大磯の中華料理屋さん.
中国人家族でやっている感じで,ちょっと意思疎通がズレるところがありますし,
中華料理といっても東北方面とのことで,少し韓国料理に近いという感じもします.
なんとなく,異国の雰囲気があって楽しいし美味しいです.
ホントに料理はどれもこれも旨かった.そして安かった.満足

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大磯ロングビーーチ

Dsc00214
今日も朝からパイロン並べ.
どうして昨日の鈴鹿の経験を活かしてくれないの?

まっ,昨日と違い天気が良いからまだいいけど.

Dsc00209
それにバイキング形式の朝食から焼きそば御代わりでたらふく食べたから,
ちょっとは動いてカロリー消費しないといけなかったので,丁度良かったな(笑)

明日もこのまま大磯なので,後片付けも移動もないから,今晩はゆったりできるな.
明朝もパイロン並べは不要のはずなので,これまたのんびりできるな.

さぁ,呑もう!     orz

続きを読む "大磯ロングビーーチ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鈴鹿から大磯

Dsc00188
さて,本日は鈴鹿ツインでお仕事.
朝は道案内してくれないナビを見ながらホテルからサーキットに向かったら・・・
軽トラ専用農道に分け入るハメになり,サーキットの裏手で迷子になりましたorz

土砂降りの中,パイロン立てたりしてたら,腹立ってきたよ(笑)

で,一日仕事も終わり,今度は大磯へ移動です.
いったい誰かこんな強行スケジュールを組んだんだ(-_-;)

まぁでも伊勢湾岸,東名と高速使えば4時間かからないだろうと考えていたら,
なんと東名が集中工事で大渋滞とのこと.
仕方ないので中央自動車道で諏訪経由.
しかも,その中央道も東名を回避してきたと思しきトラックの多いこと.
渋滞までいかないけど走りづらいくアベも上がりません.

Dsc00203
途中,御殿場で夕飯を食べたのが夜の10時過ぎ.
夜遅くにパスタのラージサイズは体に悪いよね.
それにしても,どうしてパスタトング付きなんだろうか?

Dsc00206
東名も御殿場→秦野中井の区間だけはしかたなく通りました.
いつもは下り線になっているところを逆走になります.
「左路肩極狭注意」の看板の意味が最初分かりませんでしたが,
逆走しているのでいつもと反対で右側に路側帯があって
左側はすぐにガードレールだよという意味ですね.

Dsc00207
いちおう,日付が変わる直前に大磯プリンスに滑り込みました.
たっぷり6時間の長旅です.

無駄なツインベット,なのにインターネット接続は有料,
ってのが気に入らないんですよ,ここは.
ビジネスホテルじゃないという主張は分からないでもないですが・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鈴鹿入り

明日は鈴鹿サーキット,と言っても鈴鹿ツインというミニサーキットですが,
そこでお仕事なので,本日中に鈴鹿入りです.

社有車を借りていったらナビが道案内してくれないでやんの.
音声だけ出ないんじゃなくて,経路検索までしたのちは何もしてくれない.
設定見直してもダメ.こんなの使えないよね.

Dsc00163
午前中に群馬を出発して,長野道の梓川SAで昼食.
安曇野ラーメンというのを食べてみました.
シーチキンみたいなものと野沢菜のようなものが具として入ってますが,
正体はなんだったんだろうか?
見た目はあっさり系,食べ始めると意外や脂こってり,
でもスープだけなら飲み干すことが出来るという不思議なラーメンでした.
気持ちがすっきりしないけど美味しかった.

Dsc00167
内津峠PAでは五平餅に手を出してしまいました.
子供の頃,大好物だったんだよね.

Dsc00170
それから何故か伊勢湾岸道路なんかまで行ったりしたんですが,
まぁあまり遅くならずに鈴鹿市内のホテルに到着.

早速ひとっ風呂浴びてこの日記を書いてます.
今日は休日なんだよねぇ.

続きを読む "鈴鹿入り"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やつや

A101002_06 A101002_05

今日は休日鍵当番の予定日だったのですが,
幸運なことに工事業者さんも含めて誰一人として休日出勤しないとのことで,
鍵当番も不要となり,ボクはいつものように麺紀行に出かけることができました.

明日の日曜日も鈴鹿に向けての出張移動日でつぶれてしまうので,
今日休みが取れたのは本当にラッキーでしたよ.

で,佐野の「やつや」というラーメン屋さんに行ってみました.

やたらと広い店です.60名くらいは入れそうだし,
もしかしたら2階もあるんじゃないかという店の作りでしたが,
昼どきなのに客はあまり居ませんでした.大丈夫か?

麺は佐野ラーメンによくある(良い意味じゃなく)ベロベロ~とした感触の手打ち麺.
もう少しコシがあった方が好みなんだけどね.
スープは佐野ラーメンとしては適度にコクがあって良い感じ…なんだけど,辛い.
よくあるしょうがの辛さじゃなく,塩・胡椒の辛さだね.
たまに,味見もしないで胡椒をこれでもかとラーメンに掛けてから
食べ始める人を見かけますが,
ボク的にはラーメンに胡椒を掛ける気は全くないので
こういう胡椒の辛さが強いスープは嫌いだなぁ.

餃子はジューシーでなかなか美味しかったです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスタorラーメン

B100925_08
ちょっと難解なカップ麺.

ペペロンチーノと書いておきながら,ラーメンでもOKって.
ペペロンチーノ・ラーメンなんて聞いたことが無いぞ.

塩ラーメンor塩焼きそば とか,
スープ入り焼きそばorソース焼きそば とかなら分からないでもないが.

続きを読む "パスタorラーメン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »