« これも車輪モノ? | トップページ | 隠れ家・蕎香 »

清算完了

ビアンチェの事故の件,やっとカタが付きました.

ビアンチェの修理代の請求は無理かな~と諦めた時もあったのですが,
既報のように何回も加害者自宅を訪れてやっと回収しました.

人間の方の修理代は自賠責保険の被害者請求を行ったのですが,
これまた既報のように加害車両のナンバーと
加害車両加入の自賠責保険への登録ナンバーが不一致のため,
つまり加害車両が途中でナンバー変更しているために
保険会社から難癖つけられて頓挫していたわけですが,
事故当時に担当してくれた警察官に問い合わせて
加害車両の車体番号の記録を教えてもらい,
その情報を元にボクの方で自筆の証明文書を作成し,
その他の診断書,事故証明書,印鑑証明書,給与所得証明書などなど
必要書類を全部そろえて自賠責保険会社に送付し,
昨日,やっと治療費,診断書手数料(×2通),慰謝料,休業補償費のすべてが
ボクの銀行口座に振り込まれたのを確認しました.

保険会社からは何の通知もありませんけどね.

まぁ,通院したのは2日だし,会社の休暇は半日だけなので,
慰謝料・休業補償費は微々たるもんです.

とにかく,社会的に不確かな人を相手に事故となった場合は,
その場で身包み剥ぎ取るぐらいじゃないと後でとても面倒なことになりますね.
 
今回の件はそれを学んだということになりました.
なんだかな~,だけど,まっいいか.

|

« これも車輪モノ? | トップページ | 隠れ家・蕎香 »

コメント

今回の件、非常に参考になります。
私も仕事でそういう方々の運転する地域を通るので、
いつそういう目に遭うかわかりませんからね。

とりあえず解決よかったです。

投稿: TERRY | 2010-01-15 22:04

 お疲れさん。結果としては何とかなった様です
けど、それに関する労力はかなりのもんでしたね。

 いざとなったとき、No,位は控えるけど、車検
証やF No.何かも忘れずに記録取った方がいいと
言うことですね。

 自分もそう言う目に遭わないよう気を付けます。

投稿: TOMO | 2010-01-16 00:22

>TERRYさん

まぁケースバイケースなので,参考になるかどうかは?ですが,少なくとも自分たちの社会的常識は通用しないという前提で対処しないといけないですね.

投稿: JET | 2010-01-16 07:27

>TOMOさん

平日に自由な時間が取れないサラリーマンだと,保険会社にしても,病院にしても,町役場にしても動きづらくて大変ですよ.

やはり,こういう目に遭わないように注意することが第一ですね.

投稿: JET | 2010-01-16 07:31

一区切り(片付いて)、良かったです。

投稿: Jay | 2010-01-18 12:19

>Jayさん

片付いて良かったというよりも,より深刻なトラブルに巻き込まれなくて良かったという説もありますね.
今は身元保証もなく無責任な人間が溢れ出したというレベルですが,このご時勢なのでこれからはそういう輩が屯して凶悪化していく可能性は高いです.
ちょっと怖い世の中になりそうですねぇ.

投稿: JET | 2010-01-18 20:11

「より深刻なトラブル・・・」
「怖い世の中・・・」

なるほどです。

平安が当たり前の自分は
意識していないとあかんですね。

投稿: Jay | 2010-01-20 11:22

>Jayさん

不景気が続くとジワジワと来ますね.

投稿: JET | 2010-01-20 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52309508

この記事へのトラックバック一覧です: 清算完了:

« これも車輪モノ? | トップページ | 隠れ家・蕎香 »