« マリナビ505のインプレ | トップページ | 骨折 »

シェーバー新調

B091028_01
最近まではブラウンの比較的安いモデルの髭剃りを使っていました.
買った記憶がないので,懸賞とかの貰い物か何かだと思います.
 
もう5,6年使っていて刃がダメになってきたのかあまり剃れなくなってきたし,
それでも剃ろうとしていると肌が荒れるようになってしまいました.
 
刃を新品に交換すれば復活するんだと思いますが,
内刃が¥2,300で網刃が¥3,500もするんですって…,
なのに本体新品が¥4,000以下で買えるんですよ.

新品買った方がお得! との考えも出来なくはないですが,おかしなことですよね.
 
そもそも,どうせ新品買うならもっと自分の好みのものを買いたいんです.

ってなわけで,以前に愛用していたフィリップスに戻ってきました.
フィリップスってガンガンと強力に剃れるわけじゃなくて,
クリクリと気長に当てていないと剃れないですね.
そこは昔から変わってないです.
 
で,やっぱり肌に優しいってのも変わってなかったです.
フィリップスらしい剃り味です.

それ以前に,この不思議なカッコが好きなんですけどね.

|

« マリナビ505のインプレ | トップページ | 骨折 »

コメント

自分も本体セットと替え刃セットの価格の矛盾に葛藤しつつも、本体が気に入ってるのでつい最近替え刃を交換した所です。
ま、モデルガンなんかも部品全部買って自分で組み立てるより完成品を買った方が当然安いので、そういうもんだと思い込むことにしてます、って以前に本体は単に値引きされてるだけなんですけどね>シェーバー

投稿: こしょやん | 2009-11-11 08:59

>こしょやん

まぁボクも製造業で働く人間ですから,製造・流通・販売の仕組みを考えれば,交換部品がコスト高になってしまう理屈は嫌というほど分かるんですけどね.

投稿: JET | 2009-11-12 05:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52309598

この記事へのトラックバック一覧です: シェーバー新調:

« マリナビ505のインプレ | トップページ | 骨折 »