« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

織姫神社

A090430_012 A090430_014 A090430_017 A090430_019
久しぶりに「ニャンコ」に乗って,足利の織姫神社へ行ってきました.

足利の町の中からここまで来るには,
何百段も階段をひたすら登るか,ぐる~と回り道して坂道を上がるかのどちらかです.
歩きなら階段を,自動車なら当然坂道となるのですが,
自転車の場合は放置して階段登るか,坂道登坂するか迷うところです.
ニャンコを置いて行くのは忍びないので,
スーパーローギヤーを使って坂を上がってきました.

ただし,後で知ったのだけど,階段を229段登って来れば縁結びが叶うのだそうだ.
まぁ,ど~うでもい~いですよ(笑)
 
ちなみに,ここの織姫神社は七夕の織姫・彦星とは無縁で,
元々は機織(はたおり)神社と言われていて
織物産業の神様から発展して産業全般の神様ということになったらしいです.
それがどうして縁結びに結びついたのは分かりませんけどね.

そんなわけで,目的は神社に(縁結びの)祈願をすることじゃなくて,
神社の境内から階段10段ぐらい下にある
蕎遊庵(きょうゆうあん)という蕎麦屋さんだったのですが…
臨時休業でした.ガーン,残念.

 

A090430_033 A090430_031
しかたないので,さらに登って廃ホテルの1Fにある別の蕎麦屋さんに行ってみました.
なかなか景色のいいところですが,蕎麦屋さんという雰囲気ではありませんね.
店内も完全に洋風のテーブル&チェアが置いてあって,
ウェイトレスさんもなんだかフレンチレストランっぽい制服着ていて,
グラスに入った水を出されたときは,こりゃぁ蕎麦は期待できないかなという気分.

A090430_023 A090430_026 A090430_027
何故かお通しで“ぶぶ漬け”が出てくる.おっ,旨い!
天ぷらもサクサク,ホクホクで旨い!
そして,蕎麦も二八と十割のセットで,これまたどっちも旨い!
ちょっと割高だけど,十分満足の味でした.
登ってきた甲斐があったというもんです.
とは言え,やはり蕎遊庵には惹かれるな.またいつかリベンジだ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加須サイクルセンター

A090429_002 A090429_006 A090429_008
本日も午後から教習所通いなので,午前中はオルカで徘徊です.
利根川サイクリングロードを下って,加須サイクルセンターまで.

サイクルセンターって言っても特に何もありません,レンタルサイクルがあるくらいですね.
でも,マイカーで子供連れで来て
自転車レンタルしてサイクリングロードに繰り出す家族が何組かいました.
サイクリングロードなら子供も安心してサイクリングできるから良いですね.

帰り道の途中にある道の駅「はにゅう」で休憩.
お腹減ったので昼時にはまだ小一時間あったけど,食堂でラーメン.
以前はそばが中心のメニューだったここの食堂でしたが,
いつの間にかラーメン中心になってました.
でも,味はまぁとりたててどうこういうレベルではないかな.

 

ちなみに,二輪免許教習の方は今日で第一段階終了.
明日はまたシミュレーターだそうだ,ゲロゲ~ロ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再起不能

A090428_002
約2年間放置状態だったエリアンことアプリリア・エリア51,
エンジンかけてみましょうか…

その前に,U字ロックが内部で錆付いてしまって外れません!
CRC 5-56を吹き付けて,キーをモンキーレンチで回して,
ハンマーで叩いて,やっと外れました.

が,案の定,全く始動してくれません.初爆も来ない.

キャブクリーナー使って清掃してみたものの,ダメ.

で,あっさりと諦めました.

また1年くらい放置してみましょう(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

早朝塗装作業

B090427_003
昨日からの続きです.
明け方の4時過ぎに目が覚めたら(早) 風が少しばかり弱くなっていたので,
塗装作業開始です.

それでも,5時過ぎ頃には風が出てきてしまったので,
大きなダンボール紙を片手に持って風を遮りながらの塗装作業.
風に負けて塗装面にダンボールを接触させてしまっては元の木阿弥なので,
ダンボールを持つ手の筋肉がプルプルしちゃいます.
 
で,小一時間ほどで塗装作業終了.その後マスキングはがして完了.
コンパウンド掛けは後で(たぶん,面倒だからやらないだろうな)

近くで見ると下地処理のいい加減さや,塗装の色むらや,
境目部分の色・艶の差などかなり情けない出来栄えでありますが,
まぁ遠めでパッと見ならそれなりに仕上がりました.
と,自ら納得することとします(笑)

B090427_002
しっかし,こうなるとボンネットとトランクも塗りたくなってきますねぇ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雹と強風の合間に

B090426_004
ルーフの塗装荒れ,いやいやもう荒れなんてレベルじゃなくて完全に塗装剥がれですね.
あまりにも酷くて,このまま放っておくと取り返しのつかない事態になりそうなので,
ゴールデンウィーク突入したことだし応急修理第2回戦を開始しました.
 
とは言え,昨日から今朝までは雨降りだったので,
ちょっと計画より遅い開始となってしまいました.

B090426_006
スクレーパーでバリバリとなった塗装を剥いでいきます.
塗装が浮いているところは面白いように剥がれます.
って,ホントは面白くなくて悲しいんですけどね.
ゲッ,突然,雹の攻撃を食らいました!

B090426_010
まだしっかりと塗膜がくっついているところはかなり手こずりましたが,
なんとか塗装は全部剥がせました.(剥離剤を使うってのもあるけど,面倒なので)

さらに,電動ドリルにそれ用の真鍮ワイヤーブラシをつけて
錆と残った塗膜を削り落として,さらにさらに,
電動ハンドグラインダーにナイロンやすりのディスクを取り付けて下地を整えます.
本来はここから耐水ペーパーでの水研ぎを粗目から細目まで
何段階も繰り返して下地をきめ細かく整えるのですが,
時間も気力も根気もないので,水研ぎは全て省略しちゃいました.

B090426_012
風が強くてまともに塗装工程に入れるような状況ではないのですが,
風が止むのを待っていては日が暮れてしまうので,
とりあえずサフェーサーを吹いてみました.
サフェーサーは色むらになりにくいし近距離で吹けるので,
強風でもなんとか風に塗料が吹き飛ばされることなく吹き付けることができました.
 
このあと,新聞紙でガラス部分にもマスキングして本日の作業は終了.

さて,明朝は風がおさまっているのでしょうか???
午前中に白サフェーサー⇒スーパーレッド吹き付けまで逝けるのでしょうか?

なんでそんなに時間がないのかと言うと,
午後には知り合いの自動車屋さんの所にこの赤Gを持って行かないといけないんです.
なにせ,車検ですから…
 
最悪,サフェーサー塗りのまま車検に持ち込んでもらうしかないかなぁ.
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タイヤ新調

B090423_001
カーカス切れした後輪タイヤを新品に交換しました.

タイヤを注文するついでに,サドルバックももう少し大きなものを注文.
今までのは,新品スペアチューブ,タイヤレバー2本,
CO2ガスポンプを押し込むのでいっぱいいっぱいだったのですが,
これなら新品チューブでなくちょっと膨らんだチューブも入るし,
パンク修理パッチやスペアカートリッジも入るし,
さらにダイアルロックや小銭にも入るから余裕です.
 
さらに,下側のジッパーを開ければ容量を増やすこともできるし,
ガスポンプなどの長細いものはバッグの下に括り付けられるので,
その分も容量を増やすことが可能です.

ちょっとスマートさには欠けるけど,まぁ色合いもまずまずだから良いかな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

締切り間際

一部の三輪車に関する法改正,
というよりピアジオmp3とジレラ・フォッコ狙い撃ちの法改正に対する
パブリックコメントの締切りが明日に迫ってましたので,

無駄な抵抗かもしれませんが,
というよりボク自身は二輪免許取るつもりだし元々ヘルメット被ってるから
大した問題はないんだけど,
 
それでも納得しかねる部分も多々あるので,

パブリック・コメントを送ってやりました.

 

内容はここで一語一句書くわけにはいかないけど,概要は以下のようです.

(1)エビちゃんを二輪車と同等とみなすことは当然.
 だけど,スイングする中華トライクやホンダ・ジャイロの改造拡幅車も
 二輪車同等とみなすべき.

(2)エビちゃんもヘルメット装着義務は当然.
 だけど,跨って乗車するような衝突試験で認可されないような車両,
 つまりハーレー改造トライクとかATV四輪バギーなども
 全部ヘルメット装着義務にすべき.

(3)既購入者・使用者への十分な配慮が必要.猶予期間があまりに短すぎる.
 最初にエビちゃんを自動三輪車と認可したのは国であって,
 今になってやっぱり自動二輪車と同じというのはその時ミスジャッジをしたということ.
 社会状況の変化に対応する法改正では無いし,
 ボクら購入者・使用者に非があったわけじゃないから
 そのツケをボクらに一方的に押し付けるのはナンセンス.

 

さてはて,パブリックコメントなんてどうせ形式だけなんだろ\(*`∧´)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恐竜の絶滅

うーん.
恐竜のカッコウをしたロボット PLEO をリリースしていたUgobe社が倒産しちゃたようです.

 http://japanese.engadget.com/2009/04/21/pleo-ugobe/

これで,もう新しいファームウェアのバージョンアップは途絶えてしまうでしょうね.

もっとも,ボクのvivioくんもバッテリーが死んじゃってからは冬眠してますけど(汗)
在庫のあるうちにバッテリー買っておくかな,でも¥7980は割高なんだよね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストライダ長期入院中

さて,後輪のドラムブレーキがボロボロになってしまっていたことが判明した
ボクのストライダ(マーク2)ですが,
そもそもプーリーも一部が欠けてしまったのを応急修理しただけだったり,
ブレーキケーブルも劣化がみられたり,ベルトの寿命が気になりだしたりで,
購入した自転車屋さんに預けてオーバーホールを依頼していました.
 
というのは,もうおよそ1ヶ月前のことです.

で,もっとも重要かつ重症なブレーキは…
ドラム側はプラスチック・ホイールと一体となっていますが,入手のメドは全くたたず.
ライニングはちょっと小さいもの=おそらくストライダ3.0用が入手できたが,
組み付けたらやっぱりまともに作動できなくて,ダメだったとのこと.
 
そもそもストライダ3.0はストライダ・マーク2の進化改良版っていうよりも,
ライセンス権だけは受け継いでいても設計・製造ともに全くの別物で,
部品の互換性は極めて低いということです.
しかも,日本の代理店もころころと変わっているので
補用品の管理も全くできていないときています.

プーリーもおそらくストライダ3.0用のを入手し,
ノギスで測ったところサイズは同じなので組み付けたけど,
何故かすぐにベルト外れが発生してしまうとのこと.
 
どうも,歯型が一定ではないようだということで,
送られてきた個体が不良品ではないかと店長が判断して,
再度同じものを入手したけど,
送られてきたものは歯型が一定でないところまで全く同じものだったとのこと.
 
実際にボクもそのプーリーを見てみましたが,
歯型が一定でないのはプラスチックの抜き型の関係で
安く作るためにそうなっているだけのことで,
問題は別のところにありそう.だけど,原因ははっきり掴めません.
 
いずれにしても,プーリーも解決策が見つかってないってことです.

ちなみに,ブラムブレーキがそんな状況なのでブレーキケーブルは手付かず.
おまけにベルトも入手できてません.
もしかしたら,これもストライダ3.0とは微妙に違うのかも知れませんしね.

つまり,まったくどこも修理されてないままですね.
あぁぁぁぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コピーなのかクローンなのか?

Subaruf1_1 VS Yemasqj64511

ギャハハッ,笑っちゃうほどにクリソツ.
前も後ろも横も.さらにご丁寧に内装まで.
詳しくはこちら

それにしても,猿真似するほど優れたデザインか?
偽物作るほどのブランドなのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンクの洗礼

A090419_001
今まで走ったことがない川沿いの
サイクリングロードかどうかよく分からない道を走っていたら,いきなり砂利道出現!
 
かなり減速して走ったんだけど,これまたいきなり

「プッシューーーーー!」

一気にペシャンコになりました.

いちおう,こんな時のためにスペアチューブは携行しているので,
交換すりゃぁ大丈夫.
 
ってわけで,道端でサクサクと(?)交換して,
同じく携行しているCO2ガスカートリッジタイプのポンプで一気に膨らまして,完了.
 
さて,再出発.と思った瞬間.また,

「バッシューーーン!!!」

なんなんだ? 一体何が起きたんだ?
もしかして,組んだときにリムにチューブ挟んでた?
タイヤに何かが刺さったままになってた?
と,原因追求したところでスペアチューブはもう無いから,
ここで直す術はありません.
とにかく,自転車屋さんまで行くしかありません.
 
ただ,土地勘のないところまで来ているので,
どこに自転車屋さんがあるのかも皆目見当がつきません.

そこで,畑作業している第一町人発見.
自転車屋さんの場所を聞いてみると,ここから4,5kmぐらいのところにあるらしい.
ビンディング・シューズ履いて,サイクルパンツ履いて,
パンクした自転車を担いで歩くのはマジでしんどいなぁ,
と思ったのが顔に出てしまったのか,
なんとその方から「軽トラで送ってってやるよ」との
超ありがたいお言葉を頂戴いたしまして,
当然ながらそのお言葉に甘えさせていただきました.

そして,無事に自転車屋さんでパンク修理してもらいました.
チューブにパッチ貼ってもらっただけですけどね.
 
ところが…

A090419_009
暫く走って様子を見てみると,ありゃタイヤのサイドが切れてて
チューブがはみ出してきそうな状態.
 
ありゃりゃ.最初のパンクの時にこんなにサイドカットしちゃってたのね.
それで,チューブ交換しても,
ガスカートリッジで空気パンパンに(推定8kg/cm2以上)入れちゃったから,
チューブが完全にはみ出して爆ぜちゃったのね.
 
空気圧を低めにして恐る恐る帰ってこれましたが,
もうこのタイヤは終わりかな(涙)

A090419_005
おまけ画像は,広瀬川サイクリングロードから見える伊勢崎まゆドーム.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

げろげろ

A090418_003

ダメ.
耐えられない.
4輪用シミュレーターほどではないけど,2輪も酔う.
ひと晩立ち直れなさそう.

毒をもって毒を制すだ,酒呑もう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トラクションコントロール

やっとフォレスター徹底検証試乗会@モビリティパークの模様が
スバル・オフィシャルHPにアップされました.それはこちら

そこで,ボクが撮影した動画も晴れて(?)公開できるようになりました.
(本当はずーと前に@nifty共有動画にはアップしちゃってたんですけどね)

先ずは試乗会の前日に予行演習(?)&事前ビテオ撮影をやっていたところで,
プロカメラマンの邪魔にならないようにこそこそと撮影したものです.
もちろん,エクシリムFH20でのハイスピード動画もね.

第1弾
モーグル状にこぶが並んでいるところでの登坂です.
前後サスペンションが逆位相でストロークしてタイヤが空転するところで,
VDCのトラクションコントロール&LSD制御が作動して
空転を止めて走破できているのが分ります.
 
しかし,VDCが凄いというより,サスペンションのリバウンドストロークが短いねぇ.
こりゃダメだな(笑)

第2弾
一段一段が小さい階段をゆっくり下りるところです.
フロントオーバーハングが長いと言われるフォレスターですが,
ギリギリ顎をぶつけないで走ることが出来てます.
 
もう少し,ソフトランディングできればもっと楽にクリアできるんだろうけど,
絵的にはこのぐらいが良いですね.

最期に,当日のデモ走行の様子.
テンガロンハットを粋に被っている方はモビリティパークの支配人で,
さらに自ら素晴らしい解説をしてくれてます.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明星から日清へ

A090418_004 A090418_005 A090418_030 A090418_032
4週連続の幹事宴会もこれでひと段落です.

今回は久しぶりの「味の民芸」.
グループ企業が変わったけど,味の違いは分りませんでした.
サービスは心なしか低下したような気もしますが.
うどんはさすがに結構イケる.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MMスコープ

B090310_007  B090310_006
ちょっと太めで短めのペンシルサイズの望遠&顕微鏡です.

そのままで30倍の顕微鏡,伸ばして8倍の望遠鏡となります.

さて,どんな時に使うんだろうか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱりまがいものか?

B090412_002_2
偽物A-bikeですが,完璧に壊れましたぁ~!
正確には壊しましたぁ~!

ETC車載器を取り付けてもらったエビちゃんを受け取りに
A-bikeでバイクショップまで行って,さて折り畳もうとしたら,
何故だかすんなりと折り畳めない.
 
どうしてだか分からないけど,最後のサドル部分が下に折り曲げられないんです.

で,力まかせにグイッと折り曲げようとしたら…「バキッ」
ものの見事に付け根のプラスチックが割れました.

後でじっくりと見てみたら,上図の赤い矢印のネジが緩んでいて
ナットが内側に少し飛び出していまして,
それ故に正規の折り畳める位置まで縮めることが出来なくなっているのに,
その状態で無理矢理サドル部分を下に折り曲げようとしたので
付け根が折れてしまったようです.
 
なので,偽物かどうかというよりも,単純にボクに落ち度があったということですね.

バイクショップの店長に,エビちゃんにA-bikeが載ることを自慢気に見せようと,
さらにA-bikeを素早く折り畳んで見せようとしたのが失敗だね.
さて,偽物だから補修部品の入手は出来るかな?
出来なきゃこのまま粗大ゴミだな.トホホ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

装着!ETC車載器

B090411_001
やっとエビちゃんにETC車載器が装着されました.

とにかく安くということで,
アンテナ一体型にして専用のブラケットなども使わずに付けてもらいました.
 
でも,メーター下の警告灯などがこのETC車載器の陰になって全く見えないです.
まぁ,普通に走るのに大きな問題ではないんですけど,
ウィンカーの消し忘れはさらに増えそうだなorz

どうせいつも高速乗るわけでもないから,取り外しできるように改造しようかな.
そのうちに.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入学

A090411_001 A090412_011
正式には “入所式” というようです.
自動車校じゃなくて自動車教習だからね.

土曜日に手続きしてお金払って,
日曜日には入所手引きの受講,適性検査の受検,
そしてついでに1時間だけ技能講習も受けてきました.
 
MTの二輪なんて初めて乗るので,
クラッチとシフトと前後ブレーキでもう頭ん中ゴチャゴチャですな(笑).

今はハイシーズンではないそうですが,
それでも平日の夜や土日はかなり混んでいるようで,
講習予約も取り辛いようです.そもそも教官が少ない.
 
なので,結構時間がかかるかも.

| | コメント (18) | トラックバック (0)

坂東大橋

A090412_007 A090412_001
午後から入学(?)することになったので,午前中ちょっとだけオルカで走ってきました.

利根川自転車道は刀水橋から東側・下流側は何度か走ったことがありましたが,
西側・上流側は初めてです.
まぁ,でも変わり映えしない景色が続くあまり面白い道ではありませんね.
 
散歩している人や犬もうじゃうじゃいるってほどじゃなく,
いちいちスローダウンして挨拶かわすのも面倒とは感じないほどなので,
その点は良いです.もうちょっと暖かくなったら混み合うのかな?

軟弱者なので坂東大橋で折り返し,約50kmの走行で終了.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のチューリップ Only(1)

A090410_a01 A090410_a02_2 A090410_a18
えー,マイミクの誰かさんのマネではないですが(笑),
自宅アパート前の道路のチューリップです.

黄色のはアベックでしょうか? 
それとも双子かな?

A090410_a08 A090410_a06
ついでに散歩がてらすぐ近くの「大泉文化村」の桜.
木によってマチマチですけど,ほぼ満開ですね.
というよりも,本日は午後から強い南風が吹いてますから,
もうほとんど散っちゃったね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大・歓送迎会

Cimg2466 Cimg2807 Cimg2815
本日は会社の宴会.
出席者の総勢120名ほどで,ボクは10名ほどの幹事団のうちの一人.
 
昨年の今ごろは両脚の筋・筋膜症での緊急入院中につき幸運にも(?)
このての歓送迎会は不参加.
秋にもあったけど,何か理由をでっちあげて不参加.
でも,2年目の今年は強制的に幹事役となるために,嫌々ながら出席です.
 
はっきり言ってこういう会は苦手です.苦手というより嫌悪感を抱きます.

普段会社でセクショナリズムで対峙してくるような人に
笑顔を作られても気味が悪いだけです.
ましてや,幹事役なんてやってられません.
 
わがままな偉いさんの面倒みなくちゃいけないから嫌なんじゃありません.
ボクはそんな面倒みないから.
そうじゃなくて,偉い人に媚売って,
粗相があっちゃ大変だぁとヘコヘコする人間を見るのが嫌です.
さらに,そういう人が同じ幹事にいて,
幹事団の行動規準レベルがそこになってしまうのが耐え難いほど嫌です.

毎日の仕事でもビジネススーツなんて着用しない,
ましてや全社挙げてノーネクタイとしているのに,
何故この会は揃いも揃って皆スーツ着用・ネクタイ着用が
無言のルールとなっているのでしょうか?
 
正直,昨日その事実を知って驚愕しました.
さらに,社章を付けなきゃいけないなんて.

その一方で,と言うよりその上さらに,と言うべきか,
最期に出席者全員で肩を組んで輪になって谷村新司の “昴” を熱唱するって…,
何かの宗教でしょうか???
 
マジでアレルギー反応を発症しそうです.うぅぅっ,息苦じぃぃ.

Cimg2904
とは言え,本日の一番の主賓は先月末をもって退職された方.
ボクとしても,もうすぐ製造中止となってしまうスバル・サンバーの開発や,
初代フォレスターの開発などでかなり長い間&かなり密に
一緒にお仕事をさせてもらった方ですし,
偶然ですけど自宅も100mぐらいしか離れていないところにお住まいの方の退職ですから,
しっかりと感謝と慰労の気持ちを込めて幹事を務めさせていただきましたよ.
 
閉会後は写真を撮りながら胴上げにも参加.
大○さん,本当に長い間お疲れ様でした.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

激坂動画

先週土曜日の金山周辺激坂ツアーで撮影したオンボード動画です.

ちなみに,カメラは昨年と同様にSUV-Cam2で,
ボクのオルカにこんな感じ(↓)で装着しています.
A090404_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク・ディスプレイ

B090402_004
オルカとプジョチャリはこんな感じで,
上下2段ではなくて両方とも上に横並びで飾ってます.

下のスペースが有効に使えるというのもありますが,
やっぱり上の方に飾ると見栄えが良いですからね.
何せオルカはこのフレームの美しさに見とれるために買ったわけですから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアロダイナミック・リュックサック

A090402_001
早速,手に入れました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花見ポタ

今日は会社をサボって,のんびりと近所をぶらついてみました.
とは言っても,銀行へ行ったり,バイク屋さんに行ったり,
夕方にはちょぃと野暮用で会社に顔出したりと,
あまりのんびりとはいきませんでしたけどね.

A090406_005 A090406_014 A090406_009
同じ町内にある城ノ内公園.大泉町の桜としては有名どころです.
ほほ見頃になってます.このぶんだと今週末は散ってしまっているかも.

A090406_017 A090406_020 A090406_018
こちらは富士重工の大泉製作所の周囲.
手入れはされてないし,堀を隔てた歩道から眺めるだけなので,
お花見とはいきませんね.

A090406_027 A090406_026
銀行で2時間近くもかかってしまいお昼時となっていたので,腹ごしらえ.
すぐ隣は太田市の花見の名所・八瀬川のほとりです.
焼きそば風スパゲッティ大盛り! 
味付けはまんまソース焼きそば.
麺の底には玉子焼きが隠れてます.
素直に焼きそばにすれば良い気もしますが,
少なくとも太田名物の焼きそばよりは格段に美味かったです.

A090406_028 A090406_032 A090406_033 A090406_036
A090406_039 A090406_037 A090406_049
八瀬川の桜は南の陽当たりの良い木は満開に近く見頃.
でも,まだまだ五部咲きって木もあるからもう少し楽しめるかも.
それでも,土曜日に激坂ツアーの帰りにちょっと覘いたときは全体にまだまだだったから,
昨日・今日で一気に咲きだしたようです.

A090406_053 A090406_055 A090406_059
ここは,大泉町の分水堀緑道.
何故,ビアンチェからA-bikeなのかと言うと,
バイク屋さんに行ったら「エビちゃん用ETCのセットアップカードが届いたよ」とのことで,
ETC車載器を取り付けてもらうために
一度帰宅してからエビちゃんをバイク屋さんに預けて,
その帰り道だからなのです.
そう,エビちゃんにA-bikeを積んで行って,そのA-bikeに乗って帰ってきたんです.
 
ちなみに,ストライダは自転車屋さんに持って行ったっきり
2週間たっても戻ってきません┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮うどん・餃子オフ

A090405_002 A090405_009 A090405_010
今回も食い倒れオフの異名をとる宇都宮うどん・餃子オフへ行ってきました.
集合場所の栃木県立美術館駐車場は
美術館が休館日になっていたので閉鎖されていて,
とりあえず路駐で皆が集まってくるのを待ちます.
それから,栃木県立博物館(中央公園)駐車場へ移動です.
ここから,歩き&バスで先ずは眞壁屋うどんへ.

A090405_015 A090405_016 A090405_017
今回は “稲庭つけ鴨うどん” を注文.いつもながら,つるつるしてて美味しい!
なんだか心なしか量も多いような.特別サービスじゃないよね,うどん王子様?

A090405_021 A090405_027 A090405_028
2回戦は,餃子の正嗣.長蛇の列に並んだ後に,焼3・水1 に挑みます.
ちょっと今日の焼き餃子は油っ濃かったような…
最後の最後でもうお腹いっぱいになってしまい,
師匠と寛吉さんに1個ずつ助けていただきました.

A090405_033 A090405_019
〆はソフトクリーム.デザートは別腹ですよね.
店の場所が微妙に移転したお茶屋さんが出しているソフトクリーム.
今回もメニューには書かれていない “ほうじ茶&抹茶のミックス” をうまうま.
背景は気にしないようにね.
近くの二荒山神社では桜祭りが開催されてました.

A090405_045 A090405_051
バスで博物館の駐車場まで戻ってからウダウダ開始.
CDの物々交換会も開催.
そして,エビちゃん試乗会も進行.

 

今回もいっぱい食べて,とても美味しい・楽しい一日でありました.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

性懲りもなく激坂ツアー

A090404_006 A090404_009 A090404_020 A090404_019

昨春に参加してその5日後の緊急入院の引き金となったと医者には言われている
金山周辺激坂ツアー” ですが,性懲りもなく今年も参加してきました.
 
今年は曇天で桜も満開まであと一歩,
芝桜もまだまだというところで景色を楽しむにはちょっぴり残念.
もっとも激坂登るのに必死で景色を楽しんでいる余裕がないのも事実ですけどね.

ボクは当然ながらオルカで出撃!
コンパクトクランクのおかげでなんとか無事に走り切りました.
まぁ距離的には自宅からの往復も含めて60kmぐらいだから
大したことはないですけどね.
 
というのも,今回はなんと宇都宮から片道60kmを自走で来ていていた人がいました.
信じられません!

A090404_032 A090404_029 A090404_030 A090404_033
参加者の方々のバイクの中から気になったものをいくつか.
右から,
TT仕様のビアンキ.トライアスロンとかの競技もやっている方のです.
このツアーの世話役をやってくれている先輩のクォータ.
長身の方のタイム.長身の方がバイク乗ると決まりますねぇ.
一番カッコ良かったのがこのチネリ.コンポもクラシカルで渋いっす.

さて,ちゃんと脚をマッサージしておきましょう. 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丸一年遅れの歓迎会

A090403_021

本日は会社の歓送迎会.
何故か一年前の歓迎会を今さらやってくれたんですが,
何度かこの日記でも触れているように自らなりたくてなった身分じゃないし,
職制だけで集まって宴会するなんてのは気に入らないんだよね.
 
まっ身近な職場の人だけのざっくばらんな呑み会だからまだ良いんだけど,
来週は偉い人も含めた100人超の宴会の幹事(団のうちの一人)を
やらなければならないので,マジで憂鬱です.
偉い人がいるから嫌なんじゃなくて,偉い人に変に気を遣う人がいるのが嫌なんだよね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱりオレンジ

B090402_001
オルカのタイヤを早々に替えました.

新車から幾らも走ってないのでもちろん新品同様のままだし,
タイヤ性能そのものに不満があったわけではありません.
だから,タイヤの銘柄は同じミシュランのPRO3です.
 
単純にライトブルー色が失敗だと思ったので,
フレームと同じオレンジ色に替えたんです.
フレームが目立たなくなったのは想定どおりでちょっと残念ですが,
やはり全体に統一感がでていいです.
最初から無難にこの色にしとけばよかったな.

いや~,無駄なことしてますね.
まっ,ライトブルーのは予備タイヤとして保管しておけばいいか.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エビちゃんに乗れなくなる日

このままだと,今年の12月1日からボクはエビちゃんに乗れなくなってしまいます.

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=120090004&OBJCD=&GROUP=

要するに,ピアジオのmp3とジレラのフォッコは3輪車だけど
道路交通法(道交法)では2輪車と扱います,ということです.
まぁ,もっともなことですけど,そんなら最初からそうしろよ!ってとこです.
 
6月1日の前までにこれらの3輪車を持ってる人は
6ヶ月間の移行期間の間はそのまま乗っていて良いけど,
その間に二輪免許とるかそれが嫌だったら
お前の持ってる3輪車で特別試験を受けさせてやるからそれを取得せい.
じゃないと乗れないぞ! ってことです.

今現在は,エビちゃんは道路運送車両法では“側車付二輪車”です.
なので,自動車税は二輪車と一緒だし,車庫証明は不要だし,
自動車保険は二輪車と同じです.
一方で,道交法では“三輪車”なので,
運転には普通自動車免許が必要で(二輪免許は不要で),
ヘルメット装着義務はなく,もちろんシートベルト装着義務もなく,
免許取得年数に関わらず高速道路でも二人乗りができ,
二輪車通行禁止の道路でも問題なく走行できます.
その代わり,高速道路での制限最高速度は80km/hだし,
二輪車用の駐輪場には駐車できないし,
交通違反で捕まったときの罰金は四輪車と同じ額になっちゃいます.

だから,6月1日からはノーヘルは出来なくなります.
まぁ,今でもヘルメット被ってますが…
だから,6月1日からはタンデム出来なくなります.
まぁ,今でも乗ってくれる娘はいませんが…
だから,6月1日からは高速道路を100km/hで走れます.あぁ,今でも…
そして,12月1日からは普通自動車免許では乗れなくなります.ガーン.

 

それにしても,今ごろになって法改正するなよなぁ.
しかも,施行は拙速だし移行期間も短いし既得権に対する配慮も少な過ぎるなぁ.
それよりも,ホンダ・ジャイロ系改造車や中華トライクなどの
後2輪でスイングするトライクも運転特性は二輪車そのものであるにも関わらず
この法改正では全く触れられてなくて,
あいかわらず普通自動車免許でノーヘルで高速道路を走れるってのは納得いかないね.
 
ましてや,ハーレーなどを改造したスイングしない後2輪のトライクなんて,
少なくともエビちゃんより高速旋回で危険な特性を示す車両なのにも関わらず
野放しってのは…

前輪のトレッド460mm以上あれば3輪車扱いになるようなので,
エビちゃんの今のトレッド440mmにスペーサーとかかまして
460mmにして乗ってやろうか!!!
 
それとも,元々機会があれば二輪免許とろうと考えていただけに,
いいきっかけだと思って素直に教習所に通うかな.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »