« ボトルケージ | トップページ | ホイールが付いた »

捨てる勇気

ホンダがF1撤退を発表しましたね.
さすがホンダだなぁと思います.

|

« ボトルケージ | トップページ | ホイールが付いた »

コメント

同感です。

投稿: 白 | 2008-12-05 22:45

honda も乗ってる僕としてはチョっと残念
ですが、ふつーに考えるとふつーに賢明な
判断だと思います。

投稿: さそっち | 2008-12-05 23:28

お久しぶりです。

この件に関しては、適切な判断ですね。
てゆーか理想(建前?)を押し通すエネルギーは、
本当に力強いですね。

投稿: 9854 | 2008-12-06 01:07

白センセイに同感と言ってもらえるとホッとします.

投稿: JET | 2008-12-06 08:04

>さそっちさん

ホンダ製品を(もちろん株も)買ったことがないボクには批判する権利はないですね

投稿: JET | 2008-12-06 08:08

>9854さん

でも適切な判断ができない企業・経営者は多いからねぇ.

ボクは撤退の判断そのものよりも,「自動車は転換期に来ている」という認識そのものに言及しているのが凄いと思いました.

投稿: JET | 2008-12-06 08:12

 某日記でF社、S社と言及したのはまかり間違っても群馬の会社じゃ無いですからね。誤解しないでください(笑)

 転換期に来ているという状況認識は正しいでしょうね。この業界も「CHANGE」しなくてはならないのでしょう。後10年はともかく20年したら、会社として残っているのか、それとも「昔は自動車も作っていた」なんてコトになるかも知れません。

投稿: TOMO | 2008-12-06 14:12

>TOMOさん

群馬の会社が世界で相手にされてないのは承知してますから,大丈夫です(笑)

>>「昔は自動車も作っていた」なんてコトになるかも知れません。

そういう意味ではボクらは幸せに隠居できるのかも知れませんね.

投稿: JET | 2008-12-06 17:58

転換点を一線で目の当たりにできることを歓ぶべきなんでしょうが、転換する前の自動車に焦がれたさみしさも否定できません。
車事公苑で車術にいそしみますか。

投稿: 9854 | 2008-12-07 21:26

>9854さん

若いんだから,転換点の後もご活躍してくださいませ(笑)

投稿: JET | 2008-12-07 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52309987

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てる勇気:

« ボトルケージ | トップページ | ホイールが付いた »