« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

チェーンリング交換

R080129_001 R080129_003
ニャンコの登坂性能向上のためにチェーンリングのインナーを
30Tから26Tに交換しました.
シマノのロード系コンポーネントには26Tのチェーンリングは無いので,
MTB系コンポーネントから選ばないといけません.
けど,値段でTIOGA製をチョイスしました.

26Tでは少し小さ過ぎて変速に支障を来たすかもしれないとか,
規格品とは言えメーカー違いで思いもよらない問題があるかもしれないとか,
自転車屋さんからはネガティブな意見しか聞かれずいろいろ心配しましたが,
フリーで回している分には確実に変速できています.
インナーは登坂専用と割り切れば十分実用になりそうです.
 
これによって,最もローギヤの状態で以下のようなギヤレシオになりました.

クランク1回転で進む距離: 1.99m→1.72m
クランク70rpm時の速度: 8.3km/h→7.2km/h
ギヤレンジ(レシオカバレージ): 3.79→4.37

なかなかワイドになりましたが,もう少しやってみたいところです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックミラー交換

R080120_001 R080120_003

ニャンコのバックミラー(リヤビューミラー)を変更してみました.

今まで付いていた左の画像のものはブレが大きく,
暫く走っていると徐々に垂れ下がってしまいがちでした.
 
今度のはアームが短めで剛性もありそうなので
少しはマシかな~と思ってます.
まだ,試走してみていないので断言は出来ませんけどね.

折り畳みも出来るので,玄関を通す時や部屋に置いておく時にも
邪魔にならないのも長所です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶熊&白熊

A080122_008
北海道ネタもこれで最後です.

とりあえず,北海道限定ということで買ってみました.
どうして北海道だとガラナは人気なんでしょうかね.ボクは好きですけど.

味はまぁ普通のガラナ飲料です.白熊ちゃんの方がちょっと甘いかな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私の恋人

A080126_004 A080126_005

北海道出張のお土産です.
旭川空港では,話題の「白い恋人」は売り切れでした.

しかたないので,代わりに…と言うのはウソで
空港に着く前にウケ狙いで「私の恋人」を買ってみました.
 
一見「白い恋人」とクリソツの作りではありますが,味は三流ですね.
何故か20周年なんて書いてありますが,もしかしてこちらが本家か?

A080126_006 A080122_005
それでもちゃんと「白い恋人」もゲットしております.
空港に来る前に旭川駅前のSEIBUで買ってきておいたのです.

本当は「じゃがポックル」をゲットしたかったのだが,
店員さんに聞くと日曜日の朝に発売してすぐに売れてしまうとのことで,
それは空港でも一緒だそうです.残念.
 
「コロポックル」! 「じゃがポックル」の紛い物かぁ? と色めき立ちましたが,
これは店の名前でした.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

登坂限界

A080127_001 A080127_002
北海道出張から昨晩帰ってきたばかりなのに,日曜日の今日は休日出勤.
今日はニューイヤーミーティングの日だというのに,トホホ.

うさ晴らしにA-bikeを持って行って試してみました.

12%勾配ではチェーンが歯飛びしてしまうようで
ガコンガコンと壊れそうな音がして登れませんでした.
10%ぐらいが登坂限界のようです.

(本文と画像とは直接関係ありません…ということにしておきます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン・いし川

A080126_004

北海道出張も今日で終わり.後は飛行機乗って帰るだけです.

帰りも某氏の希望で旭川ラーメン村.
再度,「一蔵」というのも考えたけど違う店「いし川」というところにしてみました.
2~3年前には無かったような.

ミニいくら丼とセットになったしょうゆラーメン.
ちょっと癖のある臭いがします.個人的にはイマイチでした.
 
早めに空港に行って,壺ラーメン(↓)の方が良かったかなぁ.
 A041218_001 ※2004年12月撮影

さて,今さっき帰宅したのですが,これから秘密の会合に行かなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿司○

A080125_004 A080125_003
またまた,食い物ネタでスイマセン.
これぐらいしか楽しみのない出張生活なものですから.

今日は町で唯一(たぶん)の寿司屋さん「すしまる」にて「大名」を食べました.
この店には以前にも数回来たことがあるんですが,味の当たりはずれが激しいんですよね.
ネタが新鮮なときとその逆のときと.

どうやら混んでいるときは美味しいということが分かってきました.
で,今日は金曜の夜ということもあってか,店内は結構混んでました.
正解でした.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三日連続

A080124_003 A080124_004
北海道に来ていても,ずーと仕事だし,仕事場にはカメラ持ち込めないので,
かといって夜遊びするところなどあるはずもない場所ゆえに,
ブログネタは食べ物のみという状況です.
 
そして,その食べ物ネタは三日連続のラーメンです.

3年弱前に出店したラーメン屋さんです.ということはボクは初めての店.
どうやら美深町で2番目においしい店ということになるらしい.
けど,これが宣伝というか自慢になるのかどうか・・・
 
まぁ,味はかなりしょっぱいのを我慢すればまずまずのレベル.
とは言え,初日,二日目と徐々にレベルダウンしているのは真実です.

A080124_006
宿に帰ってからは,「北海道」の文字が躍る発泡酒.
こちらもレベルダウンしております.
 
ちなみに,ここは2階ですけどぉ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

順列組合せ

A080123_004 A080123_010
美深町では有名な「井上食堂」へ行ってきました.
ブログネタにするには今更という感じもしますけどね.
 
ここの店の何が有名かというと,このメニューのエンドアイテムの多さです.
ラーメンひとつとっても,スープの出汁,味,脂からはじまって,
麺(製麺所),茹で方,量,そして数々のトッピング,
もう数え切れないほどの種類になります.
 
すべてがこの調子です.
カレーもうどんも蕎麦も鍋物もステーキもハンバーグもかつも・・・,
さらにはソフトクリームもワッフルコーンもカキ氷も.
 
画像に収めたメニューはほんの一部にしか過ぎないのです.

A080123_006 A080123_008
で,ボクが頼んだのはコレです.G・し・ネ・西・硬・大というところですかね.
ちゃんと考えて頼めば,味は期待通りです.うー,満足.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

北海道

A080122_003 A080122_004
出張でおよそ3年ぶりぐらいに北海道に来ました.
まずは昼飯!
旭川ラーメン村にてお気に入りの「一蔵」へ直行.
ネギいっぱいの一蔵ラーメンの大盛り.
たぶん,ボク的には世界中で一番好きですね,この一蔵ラーメンは.

A080122_006_2
夜は隣町の回転寿司屋さん.〆はアイスですね.

A080122_007
宿に入って,最後はコレ.

なんだかここまで来て,宿のLANが不調なのかなかなか画像のアップが出来ません.
まっ,ついこの間までこの宿はLANも何もなかったのだから
どんなに激遅であっても大きな進歩なんだけど…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ギヤ比計算

 ボクの持っているチャリンコのギヤ比を整理してみました.

○ニャンコ(Catrike SPEED)…シマノ105
  タイヤ:20”(451WO) タイヤ外径:527mm
  フロント・チェーンリング:30/39/50T
  リヤ・スプロケット:11/12/13/14/15/17/19/21/23/25T

○ビアンキ・フェニーチェ…シマノ・カプレオ
  タイヤ:20”(451WO) タイヤ外径:527mm
  フロント・チェーンリング:39/53T
  リヤスプロケット:9/10/11/13/15/17/20/23/26T

○プジョチャリ(プジョーVTT-1000)…シマノ・デオーレLX/XT
  タイヤ:26×1.75 タイヤ外径:654mm
  フロント・チェーンリング:22/32/42T
  リヤ・スプロケット:11/12/14/16/18/21/24/28T

○ストライダ 2.0
  タイヤ:16”  タイヤ外径:388mm
  ギヤ比:3.33

○A-bike
  タイヤ:6”  タイヤ外径:148mm
  ギヤ比:6.97

これだけじゃ,ワケわかんないので,
クランク1回転あたりに進む距離であるGD値[m]と,
一般的に効率が良いとされるクランク回転数70rpm時の速度[km/h],
さらにトップギヤでフル回転したと想定してクランク回転数100rpm時の速度[km/h]
も計算してみました.

○ニャンコ
 GD値:1.99~7.53 [m]
 ギヤレンジ:378 [%]
 70rpm時:8.3~31.6 [km/h]
 100rpm時: ~45.2 [km/h]

○ビアンキ
 GD値:2.48~9.75 [m]
 ギヤレンジ:393 [%]
 70rpm時:10.4~40.9 [km/h]
 100rpm時: ~58.5 [km/h]

○プジョチャリ
 GD値:1.61~7.84 [m]
 ギヤレンジ:487 [%]
 70rpm時:6.8~32.9 [km/h]
 100rpm時: ~47.1 [km/h]

○ストライダ
 GD値:4.06 [m]
 70rpm時:17.1 [km/h]
 100rpm時:24.3 [km/h]

○A-bike
 GD値:3.24 [m]
 70rpm時:13.6 [km/h]
 100rpm時:19.4 [km/h]

立ち漕ぎできないニャンコはMTBのプジョチャリぐらいのワイドなギヤレンジが欲しいです.
トップ側のギヤ比はこの程度で十分な感じですが,
ダウンヒルで楽しむならもう少しハイギヤードが欲しくなるでしょう. 
 
ビアンキはロードレーサー並みのハイギヤードですね.
いつも,トップ側を余していますからもう少しローギヤードにしてもいいかもしれません.
シマノ・カプレオは小径車専用のコンポーネントですが,
ビアンキは小径車の中でも割と大径の20インチWOタイヤなので,
全般的にハイギヤードになってしまっているのでしょう.
ただ,これをローギヤードにするにはコンパクト・クランクにしないといけないですね.
 
プジョチャリはMTB用のコンポーネントと標準的なタイヤ径の組み合わせだけあって
バランスが取れてます.
クロスバイク的に使っているのでもう少しハイギヤードでも良いかも.
 
ストライダもA-bikeもシングルスピードですので,
最高速も巡航速度もクランク回転数に依存していることがはっきり分かります.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛況・湾岸オフ

A080120_002 A080120_010

nifty時代から続いている隔月開催の湾岸オフに参加してきました.
ボクの場合はだいたい年に1回くらいの参加率でしょうか.
 
今回は会社の某車で,新車時の慣らしも兼ねて行ってきました.

さて,今日の湾岸オフは何故か大盛況で,
本当に久しぶりな方々と直接お逢いすることができました.
まぁ,逢ってただウダウダと馬鹿話をするなんですけどね.
 
いちおう(元?)クルマ関連のオフ会だったので,クルマの画像を載せておきます.

A080120_005 C1:107と並べてみたいですね.

A080120_012 ベルサティス:展示車以外で走っているのを初めて見ました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネオ寿司屋さん?

A080119_001 A080119_002

近所(と言っても,4~5km離れていますが)をフラフラとポタリングしてたら,
住宅街の中に異質な建物がありました.
何だろうと覗いたら,寿司屋さんです.
ランチサービスがあるとのことなので,安心(?)して入ってみました.

店内は普通の寿司屋さんでした.個室もあるので宴会にも使えそうです.

ランチメニューは にぎり か ちらし を選べましたが,頼んだのは ちらし.
ちょっと量が少なめですが,まぁ内陸の群馬で食べるにしてはまずまずの味でした.
しじみ汁,サラダ,茶碗蒸しがついて1050円なら納得です.
茶碗蒸しが少々甘い味付けなのは北海道の某所を思い出しましたけどネ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースのハーフカバー

R080119_001

周りの人は「なんでこんなの付けたのぉ?」と真顔で聞いてきます.
ってことは,あまりに縁の無いもの,古臭いもの,
ダサイもの…という感覚を持っているんでしょうね.ボクもそう思ってます.

今どきこんなものを付けて走っている車は,
タクシーも含めてでかくて旧態依然としたトヨタやニッサンのFRセダンばかり.
ボクにとって最も所有したくない部類の車です.
 
でも,ほとんどの車種にハーフカバーのアクセサリーが用意されているんですね.

トヨタが用意しているのは分かるけど,
イメージの合わないホンダでもアコード・ユーロRにも用意されているんですね.
買う人がいるのかねぇ.
 
で,スバルも調べてみたら驚きです.
フォレスターとWRX以外には全てあります.
R1にレースのハーフカバーねぇ.返ってオシャレなのか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

TT風,その後

R080117_001

TT(タイムトライアル)風にハンドル周りを弄くったビアンキ・フェニーチェですが,
先ずは成功というところです.

乗車時の握り具合からすると,
くの字の曲がりを少し内側に向けたほうが自然になるようで,
そこは画像のように調整しました.

実際に走ってみた感想しては,まずまずのようです.
空気抵抗もさることながら,
姿勢からくる効率の良さ,特に尻部の筋肉を有効に使えるようになったからか,
ぐいぐい進む感じがあります.
元々フェニーチェはドロップハンドルのモデルもあるぐらいなので,
ある程度戦闘的(?)なポジション向けにメインのフレームが設計されているのでしょう.
 
しかし,このポジションのまま巡航するには背筋や呼吸器系の鍛錬も必要になってくるようで,
トータルでは楽に巡航速度が稼げるかどうかは微妙なところなようです.

春までにはなんとかモノにしたいですなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VINTAGE NEO

VINTAGE とは,ブドウの収穫,または極上のワインのこと.
VINTAGE CAR とは,1919~1930年までに造られた車のこと.

VINTAGE NEO って何だ? ワケわからん.

トミーテックが作るミニカーのシリーズで
トミカ・リミテッド・ヴィンテージ・ネオというのがあり,
一昨日にこのブログで話題にした1989年の
レガシィ10万km世界速度記録車が発売予定になっています.
1989年だとヴィンテージ・ネオになるのかぁ.

世界記録を達成した2号車に加えて3号車の2台セットで
発売は2月末予定となっていますが,
通販ではもう予約がはじまってます.
3月末にはさらに1号車と予備車であった5号車のセットまで発売予定で,
こちらも予約がはじまってます.
ちなみに,4号車は縁起が悪いので欠番でした.
 
ついつい義務感に駆られてポチッ,ポチッとマウスをクリックしてしまいました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバチャリ

ちょっと出遅れましたが,
スバルの自転車 “SUBARU XB コンセプト” が発表になりましたね.
まぁ,企画しているのはスバル=富士重工(株)そのものじゃなくて,
100%子会社のスバル用品になるんですけどね.

クロスバイクという狙いはいいんじゃないでしょうか.
流行だからと言ってロードレーサーや,
ブーム下火のフルサス格安自転車に安易にブランド名だけ付けることをしなかったのは
良かったと思います.

しかし! あくまでも個人的な意見としてですが,カッコ良くないなぁ.

特にシートステイの曲がりがボクの感覚を逆撫でしてくれます.
シートステイとトップチューブが微妙に段違いなのも気に入らない.
(作った側としてはこの段違いなのがアクセントらしいけど)
こういう線や面がつながらない不自然な造形ってのは,
自動車のスバルでも同じだからその意味ではさすがスバルの自転車というところかな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチお宝

R080113_001
ミニ四駆のコースで走らせられる非売品プラモデルです.
定価にしたら500円程度のモノでしょう.
リサイクルショップにてこの値段にはビックリです.

ちなみに,ボクも持ってます.外箱の状態はもっと綺麗です.
お金に困ったらオークションに出してみようかな.
R020831_003

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桐生うどん

A080113_002 A080113_001
比較的近くであるにもかかわらず今まで一度も食したことがなかったので,
行ってみました.ただし,
今日は寒くて風が強いのでプルプルで,しかもサルーン状態でね.
全国的には「桐生うどん」っての大して有名ではないと思います.

「川野屋本店あいおい」って店ですが,
他にも「川野屋本店」と「川野屋本家」ってのがあるようで,
ちょっと紛らわしいです.
どうも,ここの「川野屋本店あいおい」はカレーうどんが名物のようでしたが,
ボクはカレーうどんやカレーそばは全然ダメなので,肉汁うどんを注文しました.

このうどんは,水沢うどんに比較的近くコシが強く歯応えがあります.
が,ツルツルした喉ごしはやや欠ける感じです.
 
ところが,つけ汁に少し長めに入れておくと不思議とツルツルした食感になるんですね.
まぁ,個人の好みの部分もあるでしょうけど.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっぴりTT風

R080112_001 R080112_002

ビアンキ・フェニーチェのハンドルをちょっとだけTT(タイムトライアル)風にしてみました.
ちゃんとしたTTクリップオンバーなんて高くてもったいないし,
あまりに大袈裟なのはミニベロには不似合いなので,
長めのバーエンドを中途半端な位置に取り付けただけなんですけどね.
 
このフェニーチェでヒルクライムをすることはほとんどないので,
バーエンドを文字通りハンドルバーの端につけて
登坂やダンシングする時に握る必要性はないわけです.
それより,巡航時に少し前傾姿勢にして,
さらに脇を締めるようにして空気抵抗を少なくして楽しようってのが狙いです.

また,ハンドルバー自体も幅が580mmもあって広すぎと感じていたので,
片側40mmづつ切って500mmに狭めてみました.
全体に見た目はちょっと窮屈な印象になってしまいましたが,
各操作系はなんとか成立しています.
 
ちなみに,ストライダのハンドルバーは480mm,
A-bikeに至っては400mmしかないので,500mmでも十分でしょう.
 
ただし,ヘッドライトの取り付けスペースがなくなってしまったので
アダプターを追加して取り付けてみました.

さて,狙い通りの走りになるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全然似てない

R071227_001
http://lalabitmarket.channel.or.jp/site/feature/yamato_helmet.html

なんか全然似てないんだよなぁ.

バイザーが開閉式になってないと雰囲気でないじゃん.

中央のラインが額の上の縁取りと相まって“”のように見えないとねぇ,
この“”がヤマトでのモチーフになっているはずなんだから...

R071227_002

せめて,このぐらいのをベースに作ってくれたら買っちゃうのに.
っていうか,これベースに自分でカラーリングした方が
よっぽどそれらしいのが出来るあがるよなぁ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

PLEO

スバルのPLEOはR2,R1,ステラが出たあとも今なお新車で買うことができますが,
こちらのPLEOちゃん はまだ日本でのデリバリーが始まっていないようです.

とりあえずポチッと押してみましたが,さて手元に来るのはいつになることやら.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車検のご案内

R071228_003
突然のように,GSTさんから“車検のご案内”と書いてある葉書が送られてきました.
年賀状ではありませんよ.

なんじゃ!? 車検???

えーと,プルプルは ’05年12月登録なので車検は来年だし,
ラリっ娘は今年の夏に車検受けたし,
赤Gも今年の春に車検受けたし,エビちゃんは車検ないし・・・
 
よく読むと,
現在お乗りいただいておりますお車の車検が6ヶ月後と近づいておりますが,」だって.
そんな車乗ってないよ.そもそも,6ヶ月も先なんて全然近づいてないよ.

表を見てみると,「ジー・エス・ティー アルファロメオ港北」となっています.
ってことは,いちおうアルファロメオが対象のつもりなんだろうか.

でも,147は ’01年12月登録だから,
今もっていたとしても来年の今頃車検終えたばかりってタイミングなので,
6ヶ月後には当たらない.
 
ってことは,もしかして,33? 
確かに’96年の6月に中古で買ったのだから,
今も持っていれば今年の6月に車検だねぇ.
あぁ,そういえば一度リヤブレーキが全く効かなかったときにGSTに持っていったなぁ.
でも,GSTでは直すことが出来なかったので,それ以来一度も行ってないや.

それにしても,それ以来もう11年半も経つし,33手放してからもう6年経つし,
何をいまさら思い出したようにこんな葉書送ってくるんだろ.
年金問題のように不確定情報の確認が目的か?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あわやノーブレーキ

R080106_001
最近,トラブルも全くなく快調そのものの通勤車 赤Gことスバルff-1ですが,
久々にエンジンルームを覘いて見て驚愕しました.
 
ブレーキフルードのリザーバータンクが空っぽ!
あと少しでブレーキフルードがなくなって,スッカンスッカンのノーブレーキで,
どこかに激突していたかと思うとぞっとします.

パッドはまだあるはず(去年の車検の時にも全然減ってなかった).
ということは,リークしてるのか? そりゃ相当にヤバイ!
 
で,とりあえずフルード足しときゃいいか.(本当は良くないけど)

フルード足して,思いっ切りブレーキ踏んだまましばらく固まって
リークチェックしたけど漏れている気配は無し.
まぁ,このまましばらく様子見よう.って解決になってないけど.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

チェーンクリーナー

R080107_001

何故か明日が仕事始めなのですが,今日は出かけるには天気がイマイチなので,
ビアンキ・フェニーチェの洗車&整備にいそしんでみました.

ちなみに,このチェーンクリーナーはフェニーチェにはフィットしないんです.
フェニーチェはシマノのCapreoというミニベロ専用の変速機を装着しているのですが,
このCapreoのリヤディレイラーが小さく出来ているので
汎用のチェーンクリーナーの位置が合わないんですね.
本来はチェーンクリーナーの青い←で示した部分が,
ディレイラーの赤い→で示した部分に当たるはずなんですけどね.
 
しかたないので,左手でチェーンクリーナーを後に引っ張りながら,
右手でクランクを逆回転させてチェーンを清掃することになりました.
まぁ,なんとか出来ないこともないという感じです.

チェーンだけでなくフレームからスポーク1本1本まで綺麗に磨いて洗車は終了.
その後に,変速の微調整もして完了です.走りも軽くなったかな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スムージング

A-bikeをちょっとだけモデファイしてみました.
モデファイというほど大それたものではありませんけどね.

R080105_001_2   R080105_005

A-bikeに乗っていつも気になることは,
フレームに取り付けられているボルトの頭(左の写真でオレンジの↑の部分)が
膝小僧の近くの内股に引っかかることです.
別に引っかかってもそれで転んでしまうとか擦過傷になるわけでもないのですが,
なんか気になって嫌なんです.
 
また,ガニ股で漕げば全然問題ないんですが,
ガニ股で自転車乗るほどカッコ悪いことはないと思っているので,
この突き出ているボルトの頭が憎たらしく思えてしかたがないのです.

そこで,このボルトを突き出し量が少なくかつ頭が丸くなっているのに替えてみました.
出来れば内六角のナベビスの方がしっかり締め付けられるので良いんでしょうが,
近くのホームセンターで入手できなかったので,単にプラスのナベビスにしました.
 
まぁ,ここはそんなにトルクを掛けて締め付ける必要はなく,
緩まなければいいはずなのでロックタイトを塗ってからドライバーで締め込んで完了です.

試乗したらとっても快調.これなら暖かくなって短バンで乗っても大丈夫でしょう. 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大勝軒

つけ麺の元祖と言われる東池袋大勝軒は去年閉店したのに今日再開し,
大勢の行列ができたとテレビのニュースで報道されてました.

ボクのアパートの近くにあった「ポテト」という名前のラーメン屋さんが
いつの間にか「大勝軒」という名前に変わっていたので,
A-bikeでコロコロと行ってきました.

A080105_001 A080105_002
あれ,「大勝軒」の看板が写ってないや.
ありゃ! それより,窓越しに「POTATO」と書いたものが見えるんですけどぉ.
名前だけ変えたんですか?

つけ麺が主力メニューのようですけど,
ボクはつけ麺より普通のラーメンの方が好みなので,食べたのはこんなものです.
次回はつけ麺を食べてみましょう.
その前に本家・大勝軒ののれん分けなのかどうか調べてみようかな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HOTバージョン

プルプルをHOTバージョンにしてみました.

R071222_001

ちなみに,以前はコレでした.
2年近くも経ってしまっているので,文字も消えかかっていましたので,リニューアルです.
ホットバージョンは偶然見つけたんですけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春多摩オフ

P1080840 P1012337

今年も新年早々に多摩オフに参加してきました.
多摩オフは隔月開催しているのですが,
何故かボクは新春特別開催のみ参加している感じです.何故なんだろ?

なんとなく多摩オフの会場=野津田公園って行き辛いんだよね.
道も分かり辛いし,渋滞嵌りやすいし.
で,翌日も休みで精神的にゆとりのある(?)
正月休みのときだけ行く気になるんだろうな.と,自己分析してみました.

まぁそんなことはともかく,参加の皆さんお疲れさま.今年もよろしく.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茂美の湯

A080102_001 A080102_007

行田にある行田湯本天然温泉「茂美(もみ)の湯」へニャンコで行ってきました.

温泉に入る前に近くの忍城址(おしじょうし)を見に行きました.
同じ敷地内に博物館もあるようですが,休館でした.ちと残念.

茂美の湯の外観はご覧のように風情も何もあったものじゃなくて,
健康ランドの方がマシじゃないかと思うほどです.
実際同じ敷地には経営者も同じと思われるパチンコ屋も併設されてます.
 
温泉施設そのものはとにかく露天風呂があちこちにいっぱいあって
全部入るのも大変なくらいです.
日によって男女が入れ替わるようです.
ただし,いっぱい湯船があっても源泉掛け流しと謳っているくらいなので
泉質はみんな同じです.
唯一,ラベンダーの香りの風呂というのがありましたけど.
で,違うのは温度.どうやら,高いところにある湯船が熱く,
段々とぬるくなっているようなので,
源泉掛け流しといっても上から下へと再利用しているんじゃないかと思えちゃいます.
 
あと,あちこちにテレビが設置してあるのはちょっといただけないです.
飽きなくていいとは言え,どうも世俗的で癒されませんよね.

A080102_009 A080102_010
ここ茂美の湯では正月三が日にはいろいろな特別サービスがあって,
今日は玉こんにゃくの無料サービス,枡酒(一枡)の無料サービス,
そして豚汁一杯100円ってのがありました.
サービス品にしては結構美味しかったです.

A080102_011
帰りは恐怖の強風・逆風の赤城おろしとの戦いですが,
わざわざ利根川沿いのサイクリングロードも通ってみました.
 
赤岩渡船場のところにて記念撮影です.
今日は空気が澄み渡っていて富士山も綺麗に見えました.
(写真だと分かりづらいですね)
 
全工程37kmのちょっぴり短めの新春初ポタでした.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

詰めが甘い

R071221_001
年末に近くのディスカウントストア=カインズホームへ行った時に,
日本酒を売っていたのでついつい買ってみました.
冷向けのと燗向けのをそれぞれ1本づつです.

なんでも,カインズホームと宝酒造がコラボして造ったオリジナル日本酒だそうです.
それ故にか,本物感の演出のためか,和紙っぽいビニールで包んであります.
ボクなんかはこうゆうのにコロッと騙されてしまいます.

ところが,この和紙っぽいビニールが邪魔で
バーコード・リーダーで読み取りできないみたいです.
レジのバイトの人が何度試みてもダメ.
おいおい,コラボ商品なのにそんな配慮もなれていないのかよ~.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

皆様,新年明けましておめでとうございます.

本年もどうぞよろしくお願いいたします.

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »