« あたたかい天然水 | トップページ | プジョチャリの走行性 »

コーヒーメーカー2

職場用のコーヒーメーカーメリタのルック・デラックスというのにしました.

一度に10杯以上作れるコーヒーメーカーってあまり選択肢がないんですね.
2時間で電源が切れるから安全だし,
保温用ヒーターは別なので煮詰まりにくいというのも利点です.
 
なにせ,会長のボクをはじめとして無精で物忘れの激しいオヤジばかりが使うので,
こういう機能は重宝します(笑).

 

一方,調子が悪くなってきた自宅用のコーヒーメーカーですが,
さらに調子悪くなっちゃいました.
1272998625_2
フィリップスのカフェ・グルメという今はもう売られていないもので,
上部でお湯を沸かしてから一気にドリップさせるという変った方式のものです.
適温になってからドリップ開始し,
短時間で粉全体に熱湯を行き渡らせてドリップするから
美味しいコーヒーが淹れられるってのが売り文句です.
それにもまして,かなりカッコイイのがお気に入りの理由です.
 
けれど,バイメタルの弁の締まり(閉まり)がなくなってきて
沸騰する前からぬるま湯がちょろちょろ漏れるようになってきたんですね.
これじゃ売り文句と正反対,香りもコクもまったくない色つきの湯しか得られません.
ぬるま湯の部分を暫く素通りさせてから手動でドリップ開始するなど
騙し騙し使っていましたが,先日とうとう冷水でもじゃじゃ漏れ状態になってしまいました.これでは全然使い物になりません.

しかたなく新品購入の意を固めてアチコチ,ネットでも物色しましたが,
どうもコレだというものに巡り逢えません.
そのうちに,一杯ずつ手動でドリップすればいいか,ってな気にもなってきたりして.
 
それより,エスプレッソ&カプチーノ・マシーンが欲しくなったり,
でもそれにコーヒーメーカーも付いたハイブリッドタイプと呼ばれるのは
カッコイイのがなかったりして.うーん.

それで,ダメモトで“ポット洗浄中”なるものを壊れたカフェ・グルメに入れてみると...
あ~ら不思議,すっかり直っちゃいました.
そして,すごく美味しいコーヒーが淹れられました.

めでたしめでたし.

|

« あたたかい天然水 | トップページ | プジョチャリの走行性 »

コメント

いいですねぇ

こっちもむちゃくちゃ美味しいカフェを
手軽にベンディングマシーンで飲める環境にありますが
いかんせん家庭で飲むカフェにコクが出ません・・・
水もよろしくないですし・・・

自分もエスプレッソマシーンが欲しくて
いろいろ物色したのですが
あまりの価格差にどれを選んでいいのやら?で
二の足を踏んでいます。

また、230V電源なんで持って帰ってもトランス用意
しなくてはならないし、悩みまくってます。

一杯ずつクリープ(スジャータ)のような容器にコーヒーが
入っているネスプレッソというのがわりと美味しかったので
欲しいのですが・・・(日本にもあると聞きましたが)

今のところ直火タイプのコーヒーポットで
しのいでおります。

投稿: yokopy | 2007-12-12 06:24

>yokopyさん

ネスプレッソは日本でも売られていますが,田舎のスーパーで手軽に買えるかというと,まだまだそこまで普及してないと思いますが,どうなんでしょう-->ALL

売り場を意識して見て無いだけかもしれません.

いずれにしても230V仕様だと,日本に持ち帰ってきたときにはちょっと面倒かもですね.

投稿: JET | 2007-12-13 05:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52310323

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーメーカー2:

« あたたかい天然水 | トップページ | プジョチャリの走行性 »