« アイドラーズ・ゲームズ | トップページ | 桁違い »

マーケティング研修

というものに来ていて,高尾の研修センターで缶詰になってます.
 
ここのところの年甲斐もなく続いた連日の遊び疲れで猛烈な睡魔に襲われていて,
さらにグループ討議のリーダー役までやらされて相当へばっています.
と言いつつ,課題の討議そっちのけで呑んだくれていますが・・・

呑んでぼやくのはどの部署の人も一緒で,
「うちの会社はマーケティングが出来てないねぇ」の一言.
だから,この研修があるのか,それとも昔からやっているのに身につかないのか,
はたまた,下っ端が受けても無意味なのか.
 
まぁ,同じ会社にいても仕事上はまったくつながりがない人とこの場で逢えるってのが,
最大の経験であり研修成果だよな.

|

« アイドラーズ・ゲームズ | トップページ | 桁違い »

コメント

ご苦労さま。

研修センターって狭間んところにあるアレですか?。

投稿: | 2007-07-18 09:45

おつかれさまです。もう古い話ですが、私も前の会社の研修でマーケティングの講義を受けたことがあります。自動車メーカーは、格好のネタらしく先生様がもっともらしく語ってましたが、結局のところ、私には後だしジャンケン集にしか思えなかったです。

だって、5ナンバー車を3ナンバーに拡大して売れなかったら顧客のニーズを見誤ったとけなして何がいけなかっただし、逆に売れたらアタリとほめて何が良かったっていってるだけにしか思えなかったですから。当のマーケティングの先生は車ことなんか何も判らないだし。

当時は反抗的だったので、なんでこんな意味のない、学問と呼べないような講義をたくさん聞かなきゃならないのか、と人事部の講師陣に研修日誌で文句垂れたら、ある講師が「お前のいうことはよく判るけどな」って、その人もマーケティングが嫌いだったんだろうな(笑)。

JETさんが受けてる講義が、そんな内容でないといいですね。

投稿: KAZU | 2007-07-18 21:02

>???さん

そう,狭間ですが・・・
10数年ぶりに行ったらかなり立派な建物になっていてビックリしました.


>KAZUさん

講義というよりもグループ討議がほとんどで案外楽しめましたよ.まぁ,常識じゃんという内容ではありますが,それを確かめられただけでも大きな収穫と思っています.
「マーケティングによって唯一絶対の正解が得られるわけではない.あくまで思考方法であり,そういう捉え方=マーケティング・センスを日頃から意識することが大切」というのは,まさに実感するところ.
まっ,マーケティングに限らず,正解がありそうな技術・科学にしても学問ではなく社会の中ではそんなもんで,正解なんてなくてセンスの問題なんだろうけどね.
センスと言うと,持って生まれた特性と考える人がいるけど,ここで言っているのはものを考える思考過程のこと.以前にこのブログで科学リテラシーという言葉に触れたけど,同じような意味かもしれない.ってことは,マーケティング・リテラシーを自分なりに整理することができたかなぁと思ってます.

投稿: JET | 2007-07-19 22:54

あぁやっぱり。

# 名前消えてましたね(苦笑)。

投稿: さそっち@緑くーぺ | 2007-07-19 23:10

>さそっちさん

mixi経由の人はついつい忘れちゃうみたいですね.
足跡から推測することも出来るんだけど,一日に何回も来てもらうと足跡は遅い方にしか残らないから分からなくなっちゃうんですよね.

で,なんで高尾・狭間の当社研修センターを知ってるんだっけ?

投稿: JET | 2007-07-19 23:32

よく通るんですよぉ~、あの前。

圏央道が繋がったので今後はショートカット
しちゃいそうですがね。

# まだ一回も通ってないけどけど。

投稿: さそっち@緑くーぺ | 2007-07-19 23:58

はじめまして
プロの考える”車のある豊かな生活”というものを
みんなにわかりやすく噛み砕いて伝えるのがマーケティングだとばっかり。

まあユーザーとユーザー予備軍含めた社会の動きを色めがね(特に会社の中の)無しに捕らえるだけでも立派なものだと思いますが

投稿: tt | 2007-07-27 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/52311181

この記事へのトラックバック一覧です: マーケティング研修:

« アイドラーズ・ゲームズ | トップページ | 桁違い »