« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

鹿児島旅行の画像アップ

A070530_001

全部で357枚をJET-PHOTOコチラにアップしました.疲れた.

別にハレンチな画像は無いのですが,
個人の顔や公に出来ない画像もあるのでパスワードを掛けてます.

  ユーザー名:ボクの勤めている会社の製品のブランド名を半角英数ローマ字で
  パスワード:ボクの本名・苗字を半角英数ローマ字で

まだ,コメント欄に記入しきれてません.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鹿児島旅行(3日目)

ANAのシステムダウンで飛行機飛ばす。
空港は激混み。
いつ帰れることやら。

もう一泊か?

[追記]

A070527_052
左の画像はもうシステム復旧したようでボクらも便を確保できたところでの鹿児島空港の状態です.
それでも,長蛇の列.

[さらに追記]

A070527_005
朝焼けの桜島.
残念ながら日の出は拝めずでしたが,周囲が徐々に赤らんでいく様は見応えだがありました.

A070527_017
鹿児島港からフェリーに乗って,噴煙上がる桜島上陸を目指す.

A070527_018_l
道の駅「桜島」にて『溶岩パフェ』を食べる.
名前は凄そうだけど,どぉってことのないパフェでした.

A070527_031_w_1
桜島の湯之平展望所から鹿児島市内を見る.
まだまだ黄砂の影響でかすんでいます.

A070527_039 
桜島ビジターセンターにて.桜島の全景.もちろん,模型ですが.

A070527_050 A070527_051
鹿児島空港に到着したら,ビル内は人混みでごったがえしていました.
なんでもANAのシステムダウンで飛行機は全く飛んでないし,空港も機能してないとのこと.
 

まぁ,仕方ない,先ずは腹ごしらえ.
というわけで,地ビール呑んで,黒豚かつ丼を食べました.
この地ビールはかなり濃厚で渋くて苦い味.好きだなぁこういうの.

腹ごしらえした後とりあえず列の後ろに並んでいると,
13時過ぎだと言うのに「9時○○分発の伊丹行き便のお客様…」というアナウンス.
しかも,ハンディマイクで.絶望的!
でも,そのうちにシステム復旧したのか列は動き出して,
結局ボクらは大幅に遅れた前の便に乗ることができて
最終的には2時間弱遅れで鹿児島を発つことができました.
 
よかったのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鹿児島旅行(2日目)

山川砂むし温泉,唐船峡廻るそうめん流し,知覧特攻平和記念館,ホタル館富屋食堂(資料館),
武家屋敷,黒豚&黒毛和牛のしゃぶしゃぶ+焼酎+薩摩揚げ,最後は鹿児島ラーメン.

これまた詳細はまたいつか.

それにしても昨日は雨と霧で,今日になったら黄砂で景色がイマイチ.
ホテルの目前に迫るはずの桜島すらぼんやりしか見えない.
明日も黄砂らしい.ニックキ中国.

[追記]

A070526_016
道の駅「指宿」でマンゴーソフトを食べる.
思ったよりマンゴーオレンジ色してないけど,おいちぃ.

A070526_030
山川天然砂むし温泉.熱いけど気持ち良い~.
ここは天然の砂浜ゆえに台風とか来ると暫く閉館になってしまうらしい.
パンツも履かずに浴衣を着たまま寝っ転がって砂かけられるとは思わなかった.

P1060240 A070526_068
唐船峡のそうめん流し.流しそうめんではありません.
上から下に流れるのではなく,回ってます.しかも結構高速回転.
笑えますが,やって,食べてみれば理にかなっていると納得します.
それでも,このテーブルの多さ,人出の凄さ.異様ですね.

A070526_192 P1060284
知覧特攻平和会館
映画に使われた隼のほか,館内には飛燕,疾風,さらにボロボロの零戦も.
特攻隊員の遺言書や決意書には言葉を失います.
しかも彼らは二十歳前後.
戦争も特攻精神も肯定する気は全くないけど,それでも自分が小さく思えます.

A070526_196
ホタル館富家食堂.
知覧航空隊の指定食堂であり「特攻の母」と呼ばれた鳥浜トメさんの食堂.
今は飯は食べられないが,特攻隊員の資料館になっていて涙でいっぱいになる.
上原良司氏の言葉とその考えに心打ちひしがれた.
が,これ以上文章にすることがボク自身怖くて出来ない.

A070526_216
富屋食堂から歩いてすぐの武家屋敷群.
でも,まだ立ち直れない.

A070526_223
ホテルの部屋から見る噴煙を上げる桜島

A070526_228_l
ホテルから鹿児島繁華街・天文館へと路面電車で向かう

A070526_231 A070526_233
晩飯は「肉処 梵道留(ぼんどーる)」でしゃぶしゃぶ.
黒毛和牛に黒豚も,しゃぶ・しゃぶ.うめぇ~.
芋焼酎も美味.

最後は鹿児島ラーメン「和田屋本店」の普通醤油.
ボリューム満点.ちょっとヘビー.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鹿児島旅行(1日目)

鹿児島地鶏,霧島神宮,坂元黒酢,創作海鮮料理+焼酎.詳細はまたいつか.

[追記]

A070525_011 
地鶏は霧島にある「地鶏料理 みやま 本店」にて,焼きはミックス,さらに刺身.
山の中の一軒屋的な雰囲気でゆったりできるお店.もちろん,凄く旨い.

A070525_020
福山町にある坂元くろずの「くろず情報館 壺畑」を見学.
回りには黒酢を醸造している無数の壺が並べてある.
黒酢の造り方の説明も受けて手間隙掛かることを理解.
でも,高いからボクはミツカンでいいや.

A070525_051
霧島神宮は社殿が朱を中心とした彩り艶やかな色で,
しかも雨に濡れてしっとり艶やかで,
さらに霧もたち込めて厳かな雰囲気満点.

A070525_070_l
ホテルに戻った後,バスで鹿児島中央駅に向かう.
なんと駅ビルに観覧車がっ!

A070525_073
夕食は海鮮で行こうということで,狙いの駅そばの店が閉店だったので,
天文館にある創作天喰(そうさくてんくう)」という魚料理が中心の居酒屋へ.
焼酎もずら~と豊富.料理もGood.
甘いたまり醤油がおいしいので何処で仕入れるのか聞いたところ,
その辺のスーパーで売ってるヤツだよだって.お土産に買おうっと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蓋裏ヨーグルト

ボクは毎朝ヨーグルトを食べます.
といっても,スーパーで安く売っている4個セットとかになっててフィルム状の蓋がついているやつで,
大抵はブルーベリー入りかプレーンかのどちらかです.

で,皆さん,このフィルム状の蓋を開けるとき蓋の裏にくっ付いているヨーグルトをどうしてますかぁ?

これって水分が飛んでいて美味しいんですよね.
そのままゴミ箱行きなんてことはありえないです.かと言って,
 ①ベロ~ンと舌で舐める…誰も見ていないとは言え行儀の良いものではない.
 ②スプーンで掻き取って食べる…あまりにも面倒だし,かえってみみっちぃ.

というわけで,最近こんなワザをあみ出してみました.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

金山・坂boso?

A070521_001
昨晩,虫歯治療の被せ物がポロッと取れてしまいました.
今週末は九州で遊びまくり&食べまくりの予定なのでこれは由々しき問題です.

なので,電話で歯医者さんにちょっと大袈裟に訴えて,無理言って治療してもらいました.
そのために午後半日休暇を取らざるを得ませんでしたけどね.
 
歯の治療そのものは取れた被せものをそのまま接着してあっさりと終了.
ついでに歯石除去もやってもらって,さらに医者からいつものように歯の磨き方を注意されて…

それにしても今日は良い天気.
ただ晴れてるというレベルの良い天気じゃなくて,
日差しは強いのに暑くなくからっと湿度は低く風もあまりなく,
なんだか日本じゃないみたい.
 
てなわけで,通勤チャリでそのままポタリング.
金山(標高たったの236m)に登ってみる.
いちおう,太田市を見下ろすことが出来るし,某テストコースも垣間見ることができるかも.

登りは大変だったけど,下りは楽勝.四輪車だってぬいちゃうもんね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フロント・ターンシグナル交換

R070520_001 R070520_002

以前に不注意でヒビを入れてしまったフロント左側のターンシグナル・ランプを交換しました.
このブツはオークションで入手したのですが,なんと出品者は会社のすぐ近く,
しかもOBでした.
なので手渡しでもらって手間要らずでラッキーでした.
レンズの傷もメッキ枠の錆もなく程度は良好.

R070520_003R070520_004   R070520_005

それと,前端が浮いていたフードのメタルモールディングも取り付けをやり直しました.
3mmのボルトが溶接されたスライダ4箇所でフードに留める構造になっているのだけど,
以前の事故のときに折損したのが1箇所,
錆て捻じ切ったのが1箇所ということで残り2箇所しか留まってなかったので,
新たにスライダを自作して留めました.
と言っても溶接できないから薄板にタップでネジを切って皿ビスを捻じ込んだだけですけどね.
 
これで少しはマシになりました.あくまでも従来比ということですけど.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交換会(の便乗オフ)

A070519_003 A070519_001

すでに昨日(19日)のことになってしまいましたが,
マイミクの某氏と某氏のとあるブツブツ交換会に便乗して
BBQ&ウダウダ・オフしてきました.

ちょっとクルマに興味のある人が見れば,
ちょっと普通じゃないクルマ達が駐車場にぎゅうぎゅう詰めです.
BBQはこんな感じ.
雨が降ったり,紫外線が降りそそいだりと安定しない天気でしたが,
タープを張ったのが正解だったし,撤収タイミングもバッチリでしたね.
美味しく,面白く,楽しいBBQでした.

その後も部屋の中で結局夜中まで,コレクション拝見,DVD鑑賞,四方山話,
そしてリトモ(猫)で癒されて楽しいひと時を過ごさせていただきました.
家主さん,どうもお邪魔しました.そして集まった皆さんお疲れさまでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンジャエール

R070501_001_1
最近の寝酒はコレ.バーボンのジンジャエール割.

ジンジャエールはWILKINSON.
ちゃんとジンジャー(生姜)入りで辛い.
プルリエルミーティングで幹事様よりも戴いたのがきっかけです.

その辺のスーパーには置いてないけど,
アサヒから国内販売されていたのでネットで箱買いです.
ホントはビンの方が良いんだけど空ビンに困りそうなのでね. 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何処のスクーター?

A070516_006
昨晩まで見かけたことがなかったスクーターが
ボクの住んでいるアパートの階段の下に停めてありました.
なんとなくちょっと変わった雰囲気が漂っていたので近づいて見てみると...
電動スクーターのようです.

A070516_001 A070516_008
何処の国のどんなメーカーが作っているのでしょうか?
アチコチぐるりと見渡してもオーナメントマークなどどこにもありません.
ヤマハやプジョーの電動スクーターは見たことがあるけど,
こんなに怪しさ満点なのははじめて.

モーターはハブ一体型ので多分汎用品か何かの流用でしょうか.
バッテリーはケースのサイズ感からして一般的な鉛バッテリーか.
このリヤサスなんてすぐに壊れそうで(笑),手作り改造度がプンプンしてますねぇ.
ちょっぴり気になるスクーターです.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

硬いのはお嫌い?

R070514_001
会社で愛飲していた Vittel ですが,自販機から姿を消してしまいました.

ミネラルウォーターと言いながらミネラル分の少ない軟水なんか,
なんで金払ってまで飲まなきゃいけないんだ.
不足しがちなミネラルを補給したいという思惑もあるけど,
そもそも軟水のふにゃ~とした味が好きじゃない.
冷えてないと飲めたものじゃない.
やっぱり,パッキーンとした硬水をあまり冷やさずにゴクッと飲むのが最高!,
と思うのはボクだけなのか?
 
まっ,シャワー浴びるのに硬水は勘弁だけどね.

そんなわけで,出勤するときの荷物が増えてしまいました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車軸が疲労破壊

R070513_002
昨日のことですが.

ぶつけて折損したのではなく高速コーナーでいきなり折れました.
トレッド広げるためにスペーサー入れているのが悪さしてそうですが,
それにしても弱過ぎる.
世界のTAMIYAなのに構造・材質ともにちょっと工夫が足りないのでは?
 
それとも定期交換部品なのか? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MSC第3戦

A070512_001
本日はMSC-CLUBのシリーズ第3戦が開催されました.
 
本当は「春磐梯」というイベントもあってそちらもとても捨てがたかったのですが,
涙を飲んでラジコン参戦です.
だからたとえ参加人数が6名と寂しい限りであっても,
今日こそは悔いの残るようなレースはしたくないという思いが,
ボクとしては珍しく強かったですね.
 (サーキットそのものは今まで見かけなかったグループの方もいてかなり盛況でした)

ボクは開幕戦に優勝したので続く2戦はグリップの低いハンデタイヤを課せられています.
つまり,今日の第3戦もハンデタイヤでの出走です.

ところが,予戦ではなんとハンデタイヤのボクがトップタイム 
決勝レースはリバースグリッドなのでポールポジションとは言えないが,
それでも予戦トップは2ポイントゲット.
 
タイム的には前戦のボク自身のタイムより100分の1秒遅かったのだが,
こんな珍事も起こりうるんですねぇ.まぁ,ごっつぁんです.

で,決勝レースは最後尾から様子見ながらスタート.
スタート直後の混乱をなんとかかわして3位に,
そして同じハンデタイヤを履くプロフェッサー選手を抜いて2位に.
この時点でトップのJRA選手は遥か前方で差は広がるばかり,
一方すぐ背後にはヒヒーン選手が迫ってくる.

ヒヒーン選手はハンデタイヤではないので,バトルになるとこちらは分が悪い.
ハンデタイヤはライン取りの自由度がほとんど無いし,
それにもまして当たり負けするからね.

6分のレース時間の半分以上をこのテール・ツー・ノーズ状態,
時にはサイド・バイ・サイドでの走行を強いられました.
しかしっ 今日ばかりは強い気持ちで逃げ切りました.

ハンデタイヤで2位と予戦最速ということで,ポイントをいっぱいゲットしました.
まぁ,これで次戦もハンデタイヤで走らないといけないんですけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日に備えて

R070507_010 R070507_006
明日はMSC第3戦です.
だから,練習走行というわけでもないですが,
ちょっと前から部屋の中で走らせているのが,この京商ミニッツです.

こいつは小さいけどトイラジとは呼べないですね.本格的です.
モンテ仕様のデルタ・インテグラーレがかっこよくて買ったのに,
あまりに走らせるのが楽しいので気兼ねなくガンガン走らせられるようにと,
ジアラのボディカウルも買い足してしまいました.
ジアラは走行用,モンテ仕様はディスプレイ用に大切にとっておきます.
(ジアラ乗りの方スイマセン)

シャフトドライブの4駆で,サスも4独でしっかり仕事してくれて,
シャシーのバランスも良いので,オプションのドリフトタイヤ履いても楽しめます.
 
とは言え,狭いボクの部屋の中ではさすがに持て余す性能なので,
ミニッツ用サーキットで走らせてみたくなります.
どこか近くにミニッツ用サーキットないかなぁ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日常生活に支障なし

先日受診した健康診断の結果を受けとりました.

今まではオールAということで「異常を認めません」と
何だか頼み込んでも認めてやらねぇーぞみたいに書かれた結果ばかりだったのですが,
今回は一項目だけひっかかって“B”判定となってしまい,
タイトルに書いたように「日常生活に支障なし」という総合判定を頂戴しました.
なんか,こっちの方が自然で安心するフレーズだなぁ.

で,Bとなったのは総コレステロール値で,
基準値が130~219のところが226だそうです.
まぁ,以前から200以上のボーダー付近だったので驚きはしませんが,
それでもちょっと気になるのでどうしたら良いのかを調べてみることにしました.

と,総コレステロールなんてどうでも良いとか,
疫学的には230ぐらいの方が良いとかの説もあるようだし,
またコレステロールの大半は体内で作られるものだから
食事でコレステロールの摂取量を減らしても意味無しとの説もあるようです.
 
ちなみにボクの場合,中性脂肪は56(基準は30~149)とそこそこ低め(=良い)だし,
HDL(善玉)コレステロール値は80(基準は40~86)とかなり高い(=良い)し,
血圧も低いのでまぁ心配しないことにしよう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出端

A070508_001
を挫かれました.連休明け初日のウキウキ通勤(嘘)のはずだったのに.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再挑戦

R070507_001 R070507_003

およそ1年前に赤く塗ったスバル1000のミニカーですが,
会社のデスクに飾っていたら上司からダメ出しを食らいました.
やれ,サイドのモールが波打っているとか,かすれているとか…,まぁ色々と.

それから随分と時間が経ってしまいましたが,やっと出来ました.

まぁ,100点満点とはいかないけど,精一杯やったので許してもらうことにしましょう.
少なくともボクの赤G(ff-1)より部品の建てつけも塗装の艶も上回っているな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プルプル走行動画(?)

暇にまかせてこんなのを作ってみました. 

もちろん実車ではありません.ラジコンです.
しかもホントはシトロエンC3プルリエルではなく,ニッサン・マーチです.

TOMYからTOMITECH AERO R/C No.080Rとして出ている
ニッサン・マーチで,
全長15cmほどだからスケールは25~26:1程度といい加減.
スピードコントロールもステアリングもオンかオフかで中間のコントロールが利かない
いわゆるトイ・ラジコンで,サス無し,後輪駆動なので性能も実車感もあまりありませんが,
まぁのんびり動かすにはいいでしょう.

元のマーチのシルエットそのままで削りもパテ埋めもなしで,
それと元のオレンジ色の車体色もそのまま生かしつつ
塗り分けとカッティング・シートだけでプルプル風に似せて作りました.
まぁ動画ならあまりアラが目立たないよね.
 
静止画となるとアレっとなってしまいますけど.特にヘッドライト周りとか.

R070506_001 R070506_002

| | コメント (5) | トラックバック (0)

運転中のヘッドフォンは

A070502_001
以前はチャリンコ乗るときはいつもヘッドフォンで音楽聴きながらだったのですが,
最近は特に理由もなくやめてました.でも,先日から復活させてみました.

きっかけにというわけでもないのですが,携帯音楽プレーヤーを買いました.
USBに直接挿し込んで充電できて,
ドラッグ&ドロップでファイル転送できるものの中でそれなりにカッコイイもの,
こういう条件で探してコレになりました.
台湾辺りのかな~とか思って買ってきたんですが,日立製でした.
日立でもこんなの作ってるんだねぇ.

ついでにヘッドフォンも買いました.
パナソニックのネックストラップと一体になっているものです.

どちらも使い勝手が良くて気に入っております.
本日もコレ使ってチャリンコ・ポタリング.

ところで,オーディオプレーヤーもヘッドフォンもその取説には
「運転中の使用禁止」とされていますが,現実にはどうなんでしょうかねぇ.
ヘッドフォンを付けているかどうかとか,
それで音楽を聴いているかどうかは道交法上は問題ないらしいけど,
当然ながら周囲の音が聞こえない状況で運転してはいけないので,
やはり厳密にはダメなんでしょうかねぇ.
 
まぁ,そんなに大音量で鳴らしているわけじゃないから,いいか.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

みどりの日なのに

A070504_001

今日も原チャリ・エリア51でうろついてました.
今年から5月4日がみどりの日になったそうで,
「山でも行って緑を見てこよう」とあまりにも安直に赤城山を目指すも,
まったく“緑”はありませんでした.
強いて言えば小沼湖面が緑っぽいかな.

そこから老神温泉・吹割の滝を抜けて,途中の蕎麦屋で遅めの昼食.

A070504_003 A070504_004

なんだか太くてコシ・歯ごたえがかなり強くて,しかもブツ切れの蕎麦.
つけ汁に半分くらい浸けて一気にすするという蕎麦らしい食べ方が出来ません.
どうやってもバラバラと全部浸ってしまいます.
けど,そこはよく出来ていて汁がかなり薄味で
全部浸っても蕎麦の風味が損なわれません.
 
ふ~ん,と感心して食べてみたものの…

帰宅してからWebで他人のブログとかで見てたら,
あれっちゃんと長い蕎麦じゃないの.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

躑躅ヶ岡公園

A070503_003 A070503_004 A070503_006

ゴールデンウィーク後半スタートということで,
高速道路じゃなくても渋滞酷そうなので,
チャリンコで自宅から15kmぐらいのところにある
館林のつつじヶ丘公園へ行ってみました.
 
案の定,近くは大渋滞で駐車場に入るのも一苦労というあり様でしたが,
そこはチャリンコの良いところで動けない車たちを尻目に
スイスイと目的地まで行けました.

つつじの見ごろはちょっと過ぎている感じ.それでも,彩り艶やかで楽しめました.

動画も撮ってみたけど,う~んイマイチの出来.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

腹筋200回

いつもの倍やってみたら,ケツ,
というか尾骶骨の付近の皮が擦り剥けたみたいで風呂入るとイテ-!
 
素っ裸でやってるわけではないのだけど…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

定休日:雨の日

A070501_005

定休日は水曜日と雨の日だそうです.
なんで? 雨の日は蕎麦うちには適してないのでしょうか?
(たぶん,来る人がめったにいないからでしょうが)

でも,開いていました.

A070501_006 A070501_008 A070501_010

香り強烈! でもツルツル. それでもコシ強い.不思議なお蕎麦でした.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »