« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

寿シ オフ

A060930_011_1 A060930_006_1
本日は寿獅オフでした.それを知ったのは昨日の深夜でした.
だって,まともに告知されてないんだもん.プンプン.
 
ってなわけで集まったのはご覧のように6台.

で,ボクの106ラリーはまだマフラーが届かず直ってないので,プルプルでの参加です.
なので,ボク的には“寿獅”=寿司食べて獅子を駆るじゃなくて,
“寿シ”=寿司食べてシトロエンに乗るってオフですね.

相変わらずおいしいお寿司を食べて伊豆スカイラインへとドライブ.
今日は動画撮影は無しです.
右の画像は今日で見納めとなる,並さん&てずさん夫妻のビアンキです.
まだまだ元気な走りを見せていただきました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買うべきか?

Jetstream

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ドライブ?

A060925_003_1
今日は朝からドライブです.
と言っても,仕事をさぼって遊びに行ったわけでも,
秋空にカッコウなプルプルの幌を開けて走ってきたわけでも,
もちろん,隣に可愛い子チャンが乗っていたわけでもありません...
(これは絶対あり得ないか)
 
仕事で,初対面の男の人と一緒に,
胃下垂になりそうな乗心地の車で決められたルートを淡々と走ってくるだけです.

まぁ,仕事としちゃぁ,上の方のゴチャゴチャした醜い争いとは全く無縁で居られるから
気楽で良いけどね.

そして,夜は某T社へ出向する方の壮行会です.
まっ,たまたま今回ボクには声が掛からなかったのか,
相手側から「要らねぇ」と言われたのかは分からないけど,
なんにしてもこの先どうなるかは出向く人にも居残る人にも分からない.
 
今日,一緒にドライブした人も来月からは○社へ出向とのことでした.

「○社の技術の良いところを学んできて…」なんて言われているようだけど,
確かにそりゃぁ○社の技術は世界一でしょうけど,
真っ先に学ばなくちゃいけないのは経営では? 
 
経営者と管理者こそ「行って来い!」と声を大にして言いたいね.
ダメ会社を作り上げているのはコイツらなんだからな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湾岸オフ

A060924_008 A060924_005

本日は坂bosoの日でした.
けど,ボクの106ラリーは先日の夜間部でマフラー錆落ちたまま
未だにマフラーが届かずに放置プレイなので,
別のクルマで見送りだけにしよっと.
 
って,思ってたけどすっかり寝坊してしまいました.
チームはちのこの皆さん,ごめんなさい.

そんなわけで午後から久しぶりに湾岸オフへ行ってきました.
左の写真は...コレはちょっと違う集団です.
興味はありますが,ちょっと近づけません.
 
右の写真がボクらの集団.イプーがルーフしか見えませんけどね.

今日は先週も会った方々,そこそこ久しぶりの方々,
そして超久しぶりのチビ太さんやヨットさん,
やっぱり濃いぃ面々による濃いぃ会話で楽しい一日でした.

※ギョロメで撮った写真は気が向いたときにJET-Photo にアップします.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ekとソニカ

以前,“i と ESSE”の比較をして好評(というのはウソで非難轟々)だったので,
今度はekワゴンとソニカをディーラーで見て,そして試乗して比較してみました.
 
なんで,三菱とダイハツなのかと言うと,
大した理由もないけど色んな意味で気になるクルマだからというだけなんですけどね.
 
でも,価格やコンセプト的には,i とソニカ,
それからekワゴンとESSEを比較した方が良いんでしょうね.
まぁ,たまたま発売時期が近かっただけの比較ですし,
別に購入指南の記事を書くわけじゃなくて,
ボクが勝手に感じたことを書くだけなんだから,大目にみてもらいましょう.

先ずは外観.
先代のekワゴン,好きだったんです.今度のは...うーん という感じ.
そんなに悪くは無いけど先代の方が健康的というかすっきりしてて良かったかな.
ちょっと残念.
ソニカはもうノーコメントとしたいくらい生理的に受け付けないスタイルですね.

ekワゴンの内装は結構イイ感じ.
先代は機能感はあったけどあまりにもみすぼらしかったのに対して
大幅に進化した部分ですね.
ただ,インパネのセンター部分が真っ白なので,
晴れた日のフロントウィンドゥへの映り込みが心配ですね.
i でもそうだったけど,三菱はそういうところを全くおろそかにするからなぁ.
室内の広さは大したことはないけど,明るい雰囲気は○,
ただし,スライドドアの場合はなんか窮屈.
間口も狭いし子供専用って感じですね.
それより,気になったのはドラポジが決まらないってこと.
チルト機構が無いのもひびいているけど,
何か基本的な設計が間違っているじゃないかな? 
先代のekワゴンは良かったのにねぇ.
右折時のAピラー死角も悪くなっていて,なんか言うほどイイ軽じゃないな.
 
一方のソニカは,意外と広くてビックリ,だけど陰鬱な感じで好きな空間じゃないです.
それでもドラポジはちゃんと辻褄が合っていて,
こういうソツの無さは最近のダイハツらしいところ.
けれども価格(150万強)に見合うほどの質感は全く感じない.
自発光メーターやマルチインフォメーションディスプレイなど
コスト掛かってるんだろうけど,かえって貧乏臭いし洒落っ気もないし.
聞けば,セールスマン曰く「男性ターゲットなので」ってボクは男じゃないっての? 
何で“男”だと野暮ったくするの? 
ハンドルの真ん中のmomoマークもでっか過ぎ.
これじゃぁ,右折するたびにヨロヨロじゃないか.
試乗コースに右折が一度も無かったのはそういうことか?

ちょっと先走ってしまったけど,次は試乗しての感想.
 
ekワゴン.おっ電動パワステ(セールスマンにウソつかれました.
後で調べてみたら先代のキャリーオーバーで油圧パワステでした

随分マシになってます.
やれば出来るじゃん三菱さん.
i なんかよりもずーとまとも,まっすぐ走るし曖昧な感じもないし.
乗心地もロードノイズも良くなってます.
でも残念! エンジンうるさ過ぎ.ゴーゴー唸りまくってます.
ESSEのようにうるさくても軽快で抜けてくような音質なら気にならないけど,
こもって・がなってコリャ閉口です.
まっ先代とおんなじと言えばそれまでだけどね.
こんなにうるさいと,エンジン出力がどうこう以前にアクセル踏む気が失せますから,遅いです.
 
一方のソニカ.
ちょっとターボラグなのかCVTの設定なのか
ワンテンポ遅れて加速するような感じなのは気になりますが,
それ以外は良く出来てますね.
乗心地はしっかりしっとり.
静かだしハンドリングもしっかり感あるし,今までの軽の域を超えてますね.
まぁ,感心はするけどボクの好みでは無いのも事実だけどね.
そもそも価格も軽の域を超えてるんだから当然と言えば当然のこと.

てなわけで,今回はどっちも×.
でも,i と ソニカを比較するなら,基本性能がまともなソニカの方がまだマシかな.
ekワゴンとESSEだとESSEの圧勝だけど.
でも,ekワゴンも悪い車ってわけじゃないね.
先代の方がイイ軽だったというだけ.

しっかし,どうでもいいことだけど,三菱でもらったティッシュBOX,
i とアウトランダーしか描いてないよ,ekワゴンじゃないのかよ.
おまけに,ダイハツで貰ったのに比べて幅も長さも高さもチンチクリンだよ.
なのに,ダイハツで貰ったのには「ワンダフルスモール」って書いてあるんだけど...
 
さらに,三菱のセールスマンさん,ekワゴンと同じ全高の車として
ダイハツMAXの名を思い出したのは褒めてあげるけど,
最初は「スズキ」だの言ってて,
その後も「まだ売ってますよ,MAXは2~3年前に発売したばっかりですから」って,
ちゃんと勉強しといた方がいいよ.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

I go !

A060922_001

既にオートリーゼンとかで売られているんですね.
ちょっと気になる存在,でもやはり買うならC1の方かな.

ちなみに,盗撮じゃないよ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

流行語

社長が変わると社内の流行語も変わります.

前社長のときは “プレミアム・ブランド” と “走り” でした.
今の社長になって “お客様目線” と “環境” というのが流行ってます.
 
まぁ,おおかたのお客様目線ならば
“環境” じゃなくて “経済性” と言うべきなんだと思うんですが...
百歩譲っても “エコ” でしょうね.
既に矛盾しているわけです.
まぁ,それは言葉遊びに過ぎないとしても,“お客様目線”の方は曲者です.

お客様目線でカッコイイ・デザイン(スタイル)にしよう! 
と言うことで,クリニックをします.
社外の人を集めて大々的にやります.
それだけじゃなく,社内の人を集めてやります.
お偉いさんを集めてもやります.年中,クリニックやります.
 
確かに,クリニック自体は作り手の理論ではなく買い手の理論が働くわけで,
“お客様目線” につながるでしょう.
特に社外の人に対するクリニックは.
 
でも,結局は解釈次第でどうにでもなってしまうんですね.
色んなアンケートだってそうでしょ.
世論操作が可能なのと同じですね.

クリニック結果=お客様目線では…と言えば,
黄門様の印籠のように相手に有無を言わせず我を通すことができるんです.
一方で,クリニックの結果なので…と言えば,
クリニックに参加した不特定多数の人に責任を押し付けることができるわけ,
つまり責任を逃れることができるんです.
それでいて,クリニックの結果を捻じ曲げたって誰も分からないわけです.
ブラックボックスになってしまってますからね.
 
特にお偉いさんのクリニックなんて酷いもんです.
事前に一席ぶって結論めいたことを言ってからアンケート取ったり,
耳元で囁いたり,n=1の意見をさも大多数の意見のように結果をでっちあげたり…

何故,こんなことになっちゃうのか?

簡単なことです.自分の保身と出世しか考えていない人が
デザインの長に居座っているからです.
上手くいったときは自分の手柄にする,
そうでないときは責任逃れをする,
上司の言うことには右にならえ,
そして流行語を使ってるフリをする.
 
そう,フリをしているだけでいつも目を向けているのは
社内であり上司であり自分であって,“お客様目線” とは全く反対である.
このために凄く便利に使えるテクニックがクリニックなんですね.

ついでに,このクリニックや承認イベントばっかりの体制は
他にもいっぱい問題があって,
そのひとつは,デザイン作業がクリニックやイベントに追われて
まともに創造的な作業に費やす時間が極めて限られてしまうこと,
そしてそれとともに色んな人が言いたい放題言った意見が
断片的にデザイン修正に織り込まれまとまりの無い,
それでいてどこかで見たようなスタイリングになってしまうことです.
これじゃぁ,デザイナーは心身ともに疲弊してやる気を失ってしまうでしょうね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マシン整備

B060917_001
本日はマシン整備に勤しみました.

画像はF103GTですが,いつも走らせているコースは屋外で路面も荒れているので
さすがにノーマルのままでは跳ねてしまいじゃじゃ馬に手を焼くので,
ボールサスとオイルダンパを奢ってやりました.
 
在りモノを買ってきて付けただけなので,自慢できるもんじゃないですね.

ただ,フリクションダンパーの部分にはグリスの留まりを良くしようと目論んで,
ピンバイスで0.7mmの孔を幾つか開けてみました.効果は???ですけどね.

それから,前回のレース後の走行で微かに異音が出始めた
レース用マシンのPro4をオーバーホールしました.
特に問題は見つからなかったので,異音が消えたかどうかも分からないですね.

さらに,FF02も前回ちょっと壊してしまったのでちょいちょいと直しておきました.

最後に久々にK’s F1を走らせてみたくなったので,
F201からメカ(アンプとレシーバ)を移植しました.
走らせるのは次回のレースのときかなぁ.
新品タイヤも用意しておかなくちゃね.

※電動ラジコンやってない人にはナンのこっちゃっていう書き込みですね.
   スイマセン.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルピーヌ

A060916_006 A060916_010

今日はマイミクでもある某氏のお宅へおじゃましに行ってきました.

彼が持っていたアルピーヌ(通称エロピーヌ)を知人である宮城に住む方の手に渡すのを
冷やかして祝うオフ(ボクが勝手に命名)に参加してきたわけです.
まぁ,仲間うちの話題なので多くは語らないことにしましょう.

・・・にしても,ボクが乗っていった車だけがこの長閑な住宅地の風景に溶けこんでいますね.
隣家の車と区別がつかないでしょうけどね.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

興信所!?

アパートの固定電話には色んなところから電話かかっていているのが
着信履歴や留守録の内容から分かります.
中には結構しつこく何度もかけてきているところもあって,正直ウザイですね.

そこで,ボクはナンバーディスプレイにしてるので,
それらのしつこい電話番号をネットで調べてみました.

で,幾つかのはいわゆる“ワン切り”ってやつで,
ワン切りリストなんかに載っているやつでした.
特に最近しつこいのが下記の連番ですね.
悪いヤツラだから公開にしてやるぅ!

 0112005570
 0112006671
 0112006672

早速,ここからかかってきた場合には
“特定電話お断り”というモードになるように設定してやりました.
呼び出し音もならさずに「この電話はお受けすることができません」
と応答してやるモードです.
これで,ワン切りなのに課金されちゃうんだよね.って得するのは電話会社だけど.
 
それにしても,固定電話にワン切りやって意味あるんだろうか?

ワン切り以外だとフリーダイヤルで
“ユーセン”なんかからもかかってきたことが判明したのだが,
 
が! 同じくフリーダイヤルでしつこく掛けてきてた番号をネットで検索すると,
なんと某興信所の会社名がヒット! しかも,奈良から.
なんだ? 全く身に覚えがありません.
やましい事も怪しい事も決してしてません.
うれしい事もありません.断じて誓います.
もしかして,知人? 隣人? うーん,それもなさそう.

この興信所,ホームページへのリンクが切れていて
もしかしたら最近はやってないのかも.
それとも,もっとディープな調査をしているのか? おぉぉ,サスペンスだぁ.

これじゃぁ,気になって眠れません.(というのは嘘でよく眠れますが)
となれば,直接電話して調べてみるしかありません.
頭にイヤヨをつけてダイヤルします.

興信所なら,
「もしもし,最近不審電話に悩んでるんですけど.番号は0120-○○-○○○○ですよ」
なんて相談するのもオモシロイかな~と思っていたんですが...

「ハイ,ニフティ光ブロードバンド ほにゃららですが…」
ですって.
つまらないオチだなぁ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

STING

この夏に愛飲してるのはメルシャンから出ているSTINGというチューハイです.

果実発酵酒がベースだそうなので正確にはチューハイじゃないんだろうけど,
とにかくコレ美味しくてハマっているんです.
 
でも,なかなか売ってないんだよなぁ.
近所のほとんどの酒屋さんやスーパーには置いてありません.
唯一,あるスーパーに置いてあるんですが,
系列のスーパーの別の店に行ってもありません.
ホントにそこだけという感じ.
それで,その店では箱ではなくバラで端の方にいつも6缶だけ前後に並べて置いてあります.
ほんとに申しわけなさそうに置いてあります.
 
なので,ボクは毎週行っては6缶買い占めてます.
不思議なのはいつもきっかり6缶置いてあるんです.
隣にでーんといっぱい置いてある各種チューハイやビールは
当然なが幾つも抜き取られて買われていった形跡があるんですけどねぇ.
 
もしかしてボクしか買ってないの?

こりゃぁ,いつ店頭から姿を消すか分からないなぁ.
まぁ,そしたら通販で買うしかないんだけど,
あんまり売れてないようだから製造中止も時間の問題かなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MSC 第7戦

A060909_010
昨日のことになってしまいましたが,MSC第7戦を開催しました.

早朝に小雨が降って日中は蒸し暑くなるという天候のためか,
あるいは行楽シーズンのためか,はたまたモチベーションの問題か? 
いずれにせよ参加者激減で,なんとたった5名でのレースとなりました.
 
しかも,そのうち半数以上の3名がハンデタイヤでの参戦です.
ボクもそのハンデタイヤ組ですけどね.

そんなわけで,予選はあっさりと終わり,ボクは3番手.ハンデ勢ではトップです.
いつもなら予選4番までに入れば,そのまま決勝レース出場となるわけですが,
今回は参加者が少ないので先ず下位3名でプレ1レースをしなければなりません.
なので,ハンデ勢では予選をいくら頑張っても大した意味はないんですね.

プレ1レースは先頭からのスタートだったのにスタート直後に絡んで最後尾に.
でも,しぶとく追い上げてトップでゴール.決勝進出です.

決勝レースは端からトップ2台には敵わないので
(こっちはローグリップのハンデタイヤだから),
スタート直後に道を譲って最後尾から慎重にレースを見守ります.
結局は同じハンデタイヤの1台を抜いて3位でゴール! やったね.

そんでもって,夜はMSCの残暑払いというか
来月から某東の方の会社に出向することになったGUMAさんの送別会.
 
いやー,楽しく呑みました.まだアルコールがちょっと残ってます(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またもやガス欠

A060907_001
またやっちゃいました,ガス欠.今度も出勤途中です.

セルで動かしながら路肩のイタリアンな茶店の駐車場に退避.
この茶店,開店前だが人が居たので一応状況説明とことわりをいれておいてから,
トボトボと会社方向に歩いてみる.
500mくらい歩いたところのガソリンスタンドが開店準備をはじめている様子なので,
ラッキーとばかり駆け込んで,事情を話すと.

「ダメェ~」と店員.「オレひとりしかいないから離れなれないんだよ」

「携行缶で貸してもらえませんか,歩いて戻りますから」とボク.

「そんならいいけど,免許証置いていって.それと,あと暫く待たないと給油できんから,
タイマーかかってて時間にならないとあかんのや」

てなわけで,暫く待った後に免許証を担保にガソリン10L入った携行缶を持って,
ff-1まで小走りに戻って,給油して,ちゃんとエンジンかかることを確認して,
記念撮影(?)して,茶店の人にお礼を言って,…

ボクはいつも始業より30分ぐらい前には会社に着いているんだけど,
さすがにこんなことやってるとそんなに時間的余裕がなくなってしまうので,
テキパキとガソリンスタンドに戻って,携行缶を返却して,店員にお礼を言うと,
その店員は

「おーすげー,良いクルマ乗ってるねぇ.いいなぁ,オレずーと前に乗ってたんだよ~」

って懐かしがられても.
嬉しいけど,クルマ談義してる暇ないんだよなぁ.

そんなわけで,もちろん会社には間に合ったんですが…
ハイ,皆さんの予想通り,免許証を返してもらうのをすっかり失念しました.
朝から何やってんだか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス?

会社で妙なアンケートへの回答をお願いされました.
ストレスに対するアンケートだそうですが,
個人のストレス度を測ってナニしてくれるわけでもないし,
企業のストレス度を測ってアレするわけでもないようです.
単に情報収集という感じで,あくまでお願いされてのアンケートだそうです.
 
ボクの職場でも無作為に3分の1くらいの人がアンケートへの回答を強要,
いやお願いされてます.

で,そのアンケートですが,ストレスの原因となりそうな現況に対する設問から始まり,
性格や考え方,心の持ち方などいろいろな設問があるんですが,
その最初の頃の現況に対する設問は過去2年間で以下のことがありましたか?
ってことで,,,

例えば,離婚した,ふられた,知人が死んだ,家を買った,遺産相続で揉めている,
大きな病気をわずらった…なんていう
確かに人生の転機になりそうな設問が並んでいます.

しかーし,その中にこんなんがありました.

“車や家電が故障した”

おいおい,2年うちに最低1回くらい車や家電は故障するよ.
ボクのクルマなんて…あぁ,昨日もマフラーもげたよ.
チャリもパンクしてるよ.2ヶ月に1度はなんやかんやで壊れてるよ.
 
こんなんで重度のストレス受けてたら,もう幾度も自殺してなくちゃならないよ.

でもこんな設問があるってことは,そんなんでストレス受ける人がいるってことかねぇ. 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天使はいずこへ?

フランス車のスポーツ・マフラーと言えば “devil” が定番ですが,
ボクの106ラリーはずーとノーマルのままですし,
パロディで “angel” ステッカー を貼ってます.

というのは前置きで,昨夜は坂Boso夜間部へ参加してきました.
とは言え,昨日は仕事で出張,寝不足気味でイマイチ乗れてない.
クルマの方もシフトの引っかかりが頻発するしエンジン音もなんか雑味があるし.

でも,暫く走っているうちに段々と乗れてきて,
今回お初のロードスター2台を追いかけて走っていると… 
おっ? なんか高回転のエンジン音が勇ましくなってきたぞ,
カーボンでも飛んだかな.ウシシッ.
 
そのうちに,さらにいい気になってロードスターの背後に張り付いて全開で走っていると,
このロードスター2台とも当然ノーマルなんかじゃなくて排気音もそれなりなので
ボクの106のエンジン音はかき消されてしまうはずなのですが,
なんかボクのスロットル操作に合わせて排気音が昂ぶってるなぁ,
前のロードスターはスロットルオンのタイミングが遅いんだよなぁ,
FRだからしょうがないか… あれっ? なんか変だぞ,
このうるさいのはボクのクルマじゃないか?
 
ヤバっ! どんどんうるさくなっきたぞ. ボーボーいいだしたぞ. 
下のトルクも細くなってきたぞ.

てなわけで,こんな顛末でした.
A060903_006
途中で落っことすと危ないので,この場でメインマフラーを外して荷室に積んで,
ボーボー言わせながら帰ってきました.
こりゃぁ,devilより酷いな.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スクープ?

P1010452 A060902_006
9月の1日,2日と一泊二日で山中湖へ行ってきました.でも,仕事で出張です.

1日はあいにくの雨模様となってしまいましたが,
2日は朝から晴れて気持ちの良い天気となりました.
逆に,仕事なのが残念って感じですが,
早起きして1時間ほどかけて湖畔まで散歩してきたときに撮影したのが上の画像です.
まだ,ガスってますね.

実は今年の3月にも同じような仕事で山中湖に行ったのですが,
今回は吉田うどんは食しませんでした.

何もトピックスがないので,1日目の雨中で見かけた謎のクルマの画像(↓)を.
なんだろう?

P1010394

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »