« リニアモーションマウント | トップページ | 防災フェア »

キャブ交換

最近は特にエンジンの調子が良かったのですが,
先日エンジン掛ける時にバックファイヤーのような音がして,
それ以来調子が悪くなってしまいました.
その時はアイドリングも出来ず,定速走行もギクシャクして出来ずに
チョーク引いて誤魔化しながら帰ってきて,最後にエンジン切ってもランオンする始末.
 
とりあえず,キャブクリーナーを吹きかけてちょっとましになったので,
だましだまし走らせていました.
それでも,アイドリングでは不整脈のような振動があるし,
定速走行でも小刻みにヘジテーションする症状は残っています.

そこで,以前に入手しておいて日立のキャブ屋さんにオーバーホールを出しておいた
キャブに交換してみました.

で,結果は...うーん,イマイチ.
アイドリングはバッチリ安定.ただ,定速走行では時々ヘジテーションが出ます.
コースティングからチョッイ踏みでも軽い息つきみたいな症状がでるし.
でも,なんだか加速は良いみたい.

さぁ,どうしようかな.

----------------------

話は変わりますが,テスト走行中にやっちまいました.

ボンネットが完全に閉まってなくて,
ff-1はアリゲータタイプなので,走行風で全開! バッコーン!!!

一応,ステー兼用のストッパーがあるのでフロントウィンドウ激突とか
ルーフの額グッシャリという最悪の事態は免れたんですが,
そのストッパーの付いているボンネットのインナーはグニャリと曲がり,
ボンネット表面も僅かに凹みが出来てしまいました.
 
いやー,閉まりが悪いのは分かってて確認したつもりだったんだけどね.
反省です.orz 

|

« リニアモーションマウント | トップページ | 防災フェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/11617694

この記事へのトラックバック一覧です: キャブ交換:

« リニアモーションマウント | トップページ | 防災フェア »