« AIR MAIL | トップページ | 久しぶりの新作 »

オイルキャッチ・タンク新設

R051204_018_1  ⇒  R060816_001    R060816_002
旧いクルマ故にオイル上がりが激しいのか,
それとも水平対向エンジン故にブローバイガスが多いのか,
いずれにせよエアクリーナーの汚れが激しいのが気になります.
 
もう純正のエアクリが入手困難になってきているから(サニトラのが使えそうだけど),
余計に気になります.

というわけで,オイルキャッチ・タンクの製作&新設をトライしました.

タンク自体はなんと100円ショップで買った食品用のタッパー.
油物もレンジ加熱もOK品だから多分保つでしょう.
透明な容器で溜まったオイルが見えるし,
蓋が外せるので捨てるのも簡単というわけで,結構便利そう.
何より2個で200円という安さが嬉しいね.
 
それから,ホースを接続する部分はアルミパイプを適当な長さにカットしたもので,
接着剤とパテで容器の蓋部分にくっつけただけ.
まっ,外れたら外れたでまた付ければ良いでしょう.
それと,ホースはホームセンターで売っているもの.
ただし,水道用じゃなくてちゃんと耐油性のものをチョイスしました.
 
さらに,キャッチタンクを固定するのはこれまた100円ショップで売ってるゴムバンド.
ホースでも繋がっているから落っこちることは無いでしょうね.

と,かなりいい加減な感じで付けたオイルキャッチタンクは
上の一番右の画像のような感じになってます.
水平対向エンジンなので左右別々に付けたために,
反対側にも同じものが付いてます.

で,せっかくエアクリの汚れも少なくなるだろうからと,
塗装もハゲハゲでみすぼらしいエアクリケースも綺麗にしてあげました.
本来の色がよく分からなくなってしまっているんですが,
昔のカタログなどを見るとどうやら山吹色っぽいです.
けど,ここはツインキャブ車と同じオレンジ色にしてみました.
 
一応,パーツクリーナーで掃除した後に剥離剤使って元の塗料を全部落としてから
サフェーサー→オレンジ→クリアーとちゃんと塗ったので,それなりに綺麗です.
 
最後に空気取り入れ孔の<夏⇔冬>切り替えレバーの表示も
パソコン使ってステッカーを作って貼り付けてみました.

出来上がりは上の真ん中の画像.なかなか見栄えが良いでしょう.
う? エアクリだけ浮いて見える? 

|

« AIR MAIL | トップページ | 久しぶりの新作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/11470689

この記事へのトラックバック一覧です: オイルキャッチ・タンク新設:

« AIR MAIL | トップページ | 久しぶりの新作 »